極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2006年09月の記事

プリンセススカート






オークションで落札した、BABYのプリンセススカートが届きました。

今期に発売しているお花レースのものより、前回のこの形がどうしても欲しくて、長い間探し回って居たのですが、やっと入手することが出来ました。

店頭で一度目にして居たのに買い逃して仕舞い、悔しい思いをして居たので、とても嬉しいです♪



このスカートの魅力は、やっぱり後姿がゴージャスな処ですよね。

バッスルフェチには堪りません☆



コテロリな気分の時に活躍しそうな一枚です。


スポンサーサイト

籠ピカ!


初めて拝みました・・・!

こんな時間にも訪れるのですね、HYDEさん・・・


ドラゴンフルーツ


母の知り合いが宮崎に行ったお土産で戴きました。

見た目はエグイですが味は至って普通。

キウイを淡泊にした様な?

触感は柔らかくて不思議。

スポンジっぽい?(笑)



美容に良いと聞きましたがですが、どうなのでしょう?



それにしてもこの色・・・

初めて食べた人は凄いチャレンジャーですよね・・・!


誕生日プレゼントに


友達から戴きました☆

パウンドケーキは手作りとのこと。

ドライフルーツが沢山入って居て、とても美味です♪



と云う訳で、無事今日も一日乗り切れました!

お天気が良くて、教室の窓から見えた青空が凄く綺麗で。

まぁゆっくりやってゆけば良いかな、と。

きついけれど割と穏やかです。



さてさて、課題を潰さねば。


今日は登校


行って来ますー

しかし現時点で既に遅刻(笑)



お庭に綺麗な白い彼岸華を発見☆


17


私が17年前にした 精一杯の決意を

今もう一度握り締める



私の愛したもの

私の愛した場所

私の愛したこと

私を愛した 人



どれも私には 随分大きく 重過ぎて

17年の道の上に置いて来て仕舞ったけれど

抱えることも 棄てることも出来ぬ私の取れる

たったひとつの手段だった



それでも尚 確信するのは

私は必ず独人ではない ということ



いつかきっと再び拾い集めに行くから

今はこの非力な私をどうか赦して



酷く不安定な足場の上で転がりゆく毎日

拙い手つきも

愚かな思考も

憎くて仕方が無い

幾度も死ねば良いと詰った

それでもまだ歩いてみた

無駄に光る 期待さえ棄てられない儘に

けれども

それが今の私の 総て



私が17年前にした 精一杯の決意を

今もう一度握り締める

産声の中で誓ったこと







“私は生きてゆきます”と




さぁもう笑うよ


先程無事帰宅致しました。

発作も無く、比較的穏やかに一日を過ごせました。



久し振りに会う人達はやっぱり無知で優し過ぎて、居心地は凄く悪くて。

でもやっと思い出せた気がするのです。

私が今迄愛したものや、手放したくないと思って居たもの、淋しいと感じて居たこと。

確かに過去は取り戻せないけれど、私が掴まなければいけないのは、過ぎ去ってゆく大切なものから目を背けずに見送れるだけの勇気と、明日を見据えられる潔さ。

私の傍に居てくれる人達に、何も返せなくたって、せめて「有難う」と笑って言えるだけの気持ちを持ちたい。



気付いたのはそれだけ。

何も変わらなくたって、それで構わない。

明日また泣くことになっても、今はちゃんと笑って居るもの。



取り敢えずもう少し歩いてみよう。

悲劇のヒロインを気取るなんて、そんな馬鹿らしいことは、今日で終わりにしよう。


教室が


えらいことに・・・


行って来ます


この時間に家を出た時点で明らかに遅刻(笑)

久々に朝食を取った所為で気持ちが悪いです。



今日一日が何事も無く穏やかに終わります様に


脱・不登校?


学祭の真っ最中なのですが、明日は登校してみようと思います。

「大丈夫?」と気遣ってくれる優しい人達に、笑顔で「大丈夫」と答えられる自信はまだないけれど。



色々と少し諦めが付いた気がするのです。

上手く言葉には出来ないけれど、人に迷惑を掛けまくって毎日を生きるのにももう疲れましたし。



実際明日どうなるかはさっぱり判りませんが、今迄よりは大丈夫な筈。






それは諦めにも似た


ひらひらと 風に揺らぐセーラー服の

可憐な 襟 襞のスカートと 蝶結びのネクタイ

その奥で 無駄に流れる





零れ堕ちる悲鳴を

多くの生き過ぎた人々は 見ようとは しない



無邪気を装って 笑う私の

黒い髪 綺麗な儘の耳朶と 飾りの無い素肌

その奥で 醜く蠢く



憎悪

醜悪な思考を

多くの優し過ぎる人々は 暴こうとは しない



居た堪れない

こんなに 呼吸の難しい 世界では

それでも 誰も間違っては居ない



生きなくてはならない

自ら選んで生まれた私は

悔やみ続けるしか無いけれど



17年越しの責任を

果たして居るのだ たった今も



昨日も 明日も

ずっと先の朝にも きっと




どうか光れ


たかが愛の歌よ

響け

窓を開けて

放て



by Cocco/流星群


お早う御座います。


徹夜してこの時間に起きて居ることは良くあるのですが、こんなに早い時間帯にすっきり目覚めたのは随分久し振り。

昨晩は無理せず早めに薬飲んで寝たので。

というか、厭なことがあったのでふて寝しました(笑)



この時間って、私は本来学校に居る筈で。

母も仕事に行って、祖母も忙しく家事をして居たり、買い物に出たり。当たり前の光景なのだけれど、暖かい様な、淋しい様な気持ちになります。

何と言うか、風邪を引いて休んだ時の様な。

ここの所、昼過ぎか夕方に起きるのが常でしたものね。新鮮なのかな?





さて、今日も一日何をして時間を潰しましょうか。




空虚


拡がりゆく暗闇。


How many times have I killed myself?


当然の報いに何を泣いて居るの?



曖昧な答すら出せない儘

もう一度私は思考の中で私を殺す



この苦しみの出所も

この衝動のゆく末も

識らないことばかりだけれど



ぎりぎりの均衡で以て

此処に今立って居ること

誰か気付いて呉れて居る?





貴方の幾倍も私は私が憎いよ。


変わらないものも在る筈だと


私は未だ信じて居ても良いの?



この眼は諦めを覚え

気休めと偽りを映すことを止めて仕舞ったと云うのに


アリスのお皿を


貰いました。

可愛い♪


敬老の日でしたので


父方の祖母にお花を届けて来ます。

車で一時間程の所なのですが母の車なので安心です。

のんびりドライブがてらにね。

両親は離婚して居たりなんだりなので気分は割と重いのですが(笑)



まぁ良いや。家に居てもすることないですしね。

行って来ます。


不登校って


どの位の単位で欠席したら名付けられる名称なのでしょうか?



もう随分行ってません。

行かないのが当然になりつつもあり。

現在も昨晩から一睡もして居ない状態・・・

取り敢えずベッドに入って眠る努力をしてみます。



先刻バスタブから見上げた小さな窓の向こうの空が綺麗に晴れて居ました。

台風はもう去ったのね。

この儘涼しくなれば良いな・・・

そしたら少しは部屋の外に出たくなるかも、とか有り得ないのですが(笑)

気候が変わっただけで今の状態克服出来て居たら苦労しませんね。



依然として引き篭り勝ちな私ですが、悩んで居るのは私だけでなく、1番近い存在の母親も、とばっちりを受けて仕舞って居ます。

以前の記事からも何と無くお判りでしょうが、私は母親が大好きです。マザコンの極みです(笑)

そんな母が悩み抜いた末に私にくれた言葉。

「あんたね、早生まれやったんよ。本当はもっとお腹の中に篭っときたかったのに、早く出て来んといけんくなって、だから良いんよ、今はその儘でその時の分迄篭っとけば。もうそういうことで良いやんか、ね。」



方言がきつくて判り難かったらご免なさい。



考えることさえ止めた私の分まで考えて、泣くことさえ困難になった私の分迄泣いて居る母は、私の何倍も“頑張って”居て、私よりもずっと辛い筈。

その上に成り立つ笑顔の強さに圧倒される。

上を向かなくてはと、一瞬でも強く思わせてくれる人が居るから、今私は生きて居るのでしょう。

母親が傍に居てくれる限りは、必ず私はいつか元気になります。

ならなくちゃ駄目だと思えるのです。





・・・と、長くなりました。

恥ずかしいのでこの辺でお休みなさい。


私が見たかったのは 肩越しに見える未来


昨晩の体調の良さはやっぱり長くは続かず、ブログを書いた数時間後に急降下。

色々な不安が一気に押し寄せて来て、過換気→リスカ→薬 と流れました。

リスカはずっと我慢して居たのに・・・約一ヶ月振りに再発させて仕舞った。

また暫くは左腕を隠す日々。



憂鬱だ・・・


プレーンヨーグルト+粉末カシス


この組み合わせ、凄く美味しいんです。

ヨーグルト200~250gに粉末カシス一袋を混ぜるだけ。



何も食べられない時でも、これだけは食べるようにして居ます。

味もさっぱりして食べ易いし、何より栄養が豊富。

ビフィズス菌は勿論、ビタミンやポリフェノールなんかも同時に摂取出来るみたいです。



何だか業者の宣伝の様になって仕舞いましたが、是非お試しあれ。


今日は珍しく


少し元気な日和です♪

薬抜きで沢山眠れたので気分が良いです。



外は台風で大荒れなのですが、家に居る分には関係ないですし。



秋の夜長を久し振りに清々しく過ごせる予感。



先のことは取り敢えず考えずに、楽しめる時に楽しんでおこう。


朦朧


思考が上手く廻らないの



私は何を愛して居た?

私は何を必要とした?



私は誰に愛された?



どうして呼吸をして居るの?

いつ迄呼吸を続けるの?



総て忘れて仕舞ったよ

焦点が定まらないの



それでもこれを生きて居ると言うの?



言えるの?




美しき破滅へ 第一歩を 今


視界はこんなにクリアで

デパス3錠で得られた安堵と破滅感

何て素敵



視点は定まりやしないのに

どうして世界が透き通って居る?



どうにでもなれ

厄介払いに後ろめたさ等感じる必要はないんだよ

どうにでもすれば良いさ



臆病で優し過ぎる貴女は

私を殺してあげることさえ出来ずに居るのでしょう



それなら私が消えてあげる

どんなに心身が醜く爛れたって

私は生きて居るよ



だからもう解放してあげる

忌ま忌ましい私は消えてあげる



ねぇ そうしたら 貴方は必ず

底無しの幸せを掴むと誓ってね



私はもう充分

充分だから

一時だけのさよならをしようか


堕落中。


嗚呼是は刹那の快楽

思考は鈍って

哀しさ 淋しさ

総て綺麗にとろけ出す

能味噌の奥底が

まったりと重く

沈みゆく総てが愛おしくなるの

何だか涙腺が緩む気がするのだけれど

そんなの大した問題ではないわ

甘美な逃避を与えて呉れる

小さく白く丸い宝石

いつか掌いっぱいに其らを溢れさせ

こじ開けた唇の奥に掻き込んで

極上の狂気を帯びること



其が私のちっぽけで馬鹿げた

けれども偉大なる

何よりの夢なのです



片っ端から朧げに成ってゆく記憶さえ惜しくはない



惜しくはないのよ

腐った脳しか持ち合わせて居ない私のゆく末等

何ひとつ

惜しくはない



破滅と退廃の彼方に

きっと私は底無しの美しさを手に入れる


疲れた・・・


人付合いってこんなにきついものだったっけ?

多分上手く笑えて居た筈

多分楽しそうに話せて居た筈

多分背筋を伸ばして歩けて居た筈



でもそれに一体何の意味があるんだっけ?



やっぱり私はまだ独りで良いと思った

淋しく憐れな奴だと笑われたって構わない



自分以外の人のことを考えながら生きられる程の余裕が

今の私に在る筈もない

こんな当たり前のこと

どうして一瞬でも忘れたんだ

期待等して仕舞ったんだ





大好きなベッドで早く意識を飛ばしたい


久々の外出。


高二の始めに学校を辞めた友人と再会出来ることになりました。

私と同じ様な境遇で、しかも良く似た考えを持った子だったのですが、お互いに余裕が無かった為に喧嘩別れした儘になって仕舞って居たのでした。

最近になって、当時の彼女の苦しさや精一杯の気持ちが痛い程良く判って。

居ても立っても居られなくなったので、勇気を出して電話してみたら、快く会ってくれるとのこと。

約一年振りのまともな会話・・・上手く言いたいことが伝わると良いのですが。

しかも外出さえ一週間振り、その上昨晩は一睡も出来て居ないときて居ます。



堪えろ、自分(笑)


雨空のあした


ベッドと薬とカッターと

愛する言葉とメロディと

只それらが在りさえすれば

生きてゆける気がするんだよ



不本意と吐き気の上に成り立つ毎日だって

歩いてゆける気がするの



どうか心配しないで

どんなに腕が爛れても

副作用に狂っても

必ず生きると誓うから



これ以上

これ以上は

愛しい貴女に身を捨てさせる訳にはいかないの

大切過ぎる貴女の日々を

縛って堕とす権利等

今の私にはないでしょう





大丈夫よねと呟いてみる

大丈夫よと嘘吹いてみる



私は平気よと思い込んでみる

私は歩けると言い聞かせてみる



ほらもう直ぐ空が白むから

早く確信を手に入れなくちゃ



雨降りの空にも

忌ま忌ましい程の太陽が

当たり前に照らすのでしょう?




矛盾


差し延べられる手を振り払った

与えられる言葉を嘲笑った

立とうとする足を潰した

再生しゆく傷をえぐった

生まれて来る笑顔を殺した



矛盾ばかり創った私は

優しく吹く風さえ痛くて

泣いた


暮れていく毎日も止められず


2学期は未だ1日しか登校出来て居ないと云う現状。



明日はどうなるんだろう?

明日はどうするんだろう?



自分でも判らない。





厭だなぁもう・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。