極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2007年09月の記事

底無しの空へと深く落ちて行く

20070930051208
明日は睡眠日と定めて久方振りのオーバァドォズに挑みますー。
一応二十錠投下してみたけれど、此の量じゃ明日一日は持たないでしょう。
と言うか抑[ソモソモ]、二十錠の中に眠剤は入れて居ないので、上手く眠りに落ちられるか否かさえ微妙な処。
お薬入れで無駄に場所を取って居る駄目薬征伐も今回の目的だったり・・・
蓋が閉まらないのですよ・・・(泣)
序[ツイデ]に過食に走り気味の昨今なので胃薬も敢えて服用して居ません。
主人の言うことを聞かない馬鹿な胃なんて一層のこと荒れて仕舞えば良いのです。

えぇと、平たくて丸いのがレキソタン一シート分で、楕円形のが処方が止まっても未だ尚残って居るソラナックス。
小さくて糖衣を纏って居るのはお飾りのレスタミン。何れも用量を守った服用では、花彩の身体に効果を齎[モタラ]しては呉れません。
なので眠剤(レンドルミン)も予備軍として四錠配属。
無理だったら此れで逝きます。
でも此れも弱いお薬だからなぁ・・・
宛てに為らないかもです。と言うか二十錠投下してから一時間以上も経って居ると云うのに、一切の効果も表れて来ないと云うのは一体如何云うことなのでしょうね・・・
若しや早くも予備軍出陣決定・・・?
何故に此処迄お薬の効かない体質に成って仕舞ったのやら。
・・・思い当たる節が有り過ぎて閉口致しますけれどね★(・・・・。)
仕方無いから嫌いなアルコールでも流し込むかな・・・
むむぅ。

因みに花彩はお薬を呑むのが大変得意なので(と言うか多量のものを一度に呑み込むのが得意)、此の量を一度に呑むことが出来ます。
非常にナンセンスで無駄な特技です。(笑)

嗚呼ー・・・
後生だから効いて下さい駄目薬、否もう此の際、生粋の駄目ラムネさん方・・・
デパスを何時かもう一度、何シートか一気に呑むのが夢なのですけれど、日常生活を送る上で、真っ当な理由で必要なので安易に浪費出来ません。
節約、節薬です・・・。


其れにしてもやっぱりL'Arc初期のアルバム、Tierraは良いです。(唐突に)
歌詞なんかもう、今のL'Arcからは想像が付かない程に破滅的で刹那的で何より耽美な世界が溢れ出して居て、若かりし頃の女神の如き長髪hydeさんが総ての世界観を物語っていらっしゃるとでも申しますか。
あ、此の記事のタイトルはIn the Airから拝借させて戴きましたよ。

矢鱈長々語り込んで居るのは一向にお薬の効果が感ぜられないので、要するに暇を潰して居るからな訳ですが、そろそろ自粛することと致します。
其れでは皆様、暫しのお別れで御座いますー。
纏まりの無い駄文を此処迄読んで下さった方、若しも、万が一いらっしゃいましたらお疲れ様です、有り難う御座いました。

飽食嫌悪


王冠型
此のお皿に咲いたお花は
こんなに こんなに
美しいのに
私がフォークを突き刺して
此の口元に運んだら
たちまち溶けて崩れ堕ち
血肉其の他を生成し
私を醜くさせるのね。

美しいのが好きな私は
醜いものが何より嫌い
(視覚的に、飽く迄私の基準で、だけれど。)
だから眺めるだけで良いの
お花は花瓶に挿すのが良いの
自然に枯れて腐るのが良いの



そして私も屹度何時か。
お城型

now i'm seventeen i do not have at title

shindansho.jpg
えぇと、何から書けば良いのでしょうね。
厭な顔はされましたが、取り敢えず割とすんなり書いて貰えました。
診断書。
封筒に入れて戴く前に、確認として少し見せられましたが、矢鱈がらんとした病名の欄に唖然。

「うつ病」

何だ。
私、一応鬱病患者として見られて居たの。
・・・えぇと、其れなのに今迄あの対応だったの?(笑)
其れとも診断書なんてものは或る程度大袈裟に書かれるものだとお聞きしたことも御座いますし、そう云うことなのでしょうか?
否、自己診断では(処方されて居るお薬や心身に表われる症状等から判断して)程度はどれ程か判らねども鬱だとは確信して居たのですけれども、随分長い間周りに否定され続けて来たもので、何と申しますか、拍子抜けなのです。
良く覚えて居ませんが、備考欄には抑鬱症状が云々だとか閉所や人の多い場所でのパニック発作が頻繁に云々・・・等と書かれて居りました。
此の度の用途は形だけしっかりして居れば其れで良いので此れで充分。
上等です。

あ、抑[ソモソモ]何故診断書が必要に為ったのかを説明せねば為りませんでしたね。
夏が明けて校内はすっかり受験モード一色です。
直に行われるセンター試験。
本来は自分の意思で受けるものですが、何を考えて居るのやら(大体想像は付くのですけれども)、特進科と私の在籍する英語特進科は受験を強制されるのです。
何故受験さえ視野に入れてない私が何万円も払って無意味な試験を受けねば為らないのか。
担任に特例で免除と云う形は取って貰えないのかと訊き、担任も上の人間と相談して返って来た答えは、「医師の診断書が有れば視野に入れないことも無い」
憤慨致しましたとも。
そんなに紙切れ一枚が重要か。
生徒の状態を見るよりも紙切れ一枚を必要とし、信じられるものは其れだけなのか。
・・・なんて今更言っても仕方が無いですし、此の高校に進学して仕舞ったのが運の尽きだと云うのは、もう厭と言う程判って居ります。
考え方を変えれば、紙切れ一枚で苦痛を一つ免除して貰えるのですもの。
寧[ムシ]ろ有り難く思わねば為らないのかも知れません。

はい。
えぇと、そんな感じでした。
色々とごちゃごちゃで感情のコントロールが不可能に為り、涙腺制御不可能で、診察が終わってからも発作が出そうでよろよろして居ました。
「大丈夫?帰れる?」って心配して戴いたけれど、手前で帰らなきゃ如何し様も無いのですよ(泣)
母親が突然に仕事を辞めて仕舞ってから間も無い為、受付で保険の手続きが上手く運ばず、直接電話して貰ったら、電話口からぞんざいな母の荒い語気が洩れて聞こえて来て、擦れ枯らしに成ってゆく母の姿が妙に哀れに思えたりなんかもして・・・
帰って診断に就いて話したら、
「鬱だって色々有るのよ、ピンからキリ迄ね」ですって。
やっぱり認めたくない様です。
「あんたの鬱の苦しみなんか、私が経験して来た鬱の苦しみと比べれば病気の範疇にすら入らない。抑、あんたの場合自業自得じゃないの」なんて、以前言って居た言葉を、母の冷たい眼が再び語って居ました。


うつ。
鬱。
鬱病。

やっと此の痛みに名前が付いた。
喜びなんかじゃ決してない。
許された思い等も微塵もしない。
此れで胸を張れる?
冗談じゃない。
別に何も変わっては居ない。
けれど型に嵌められるのを厭う一方で、型に嵌めて貰った方が楽に為ることも、私の周りには多く有るのです。
其れ位医者なら察しろよ。
判って居たなら私が聞いた時点で、思春期が如何のこうの遠回しな蘊蓄[ウンチク]垂れて居ないで、さっさと言えよ、って云う、ね。
ははは。
後、アモバンを服用して口内が苦く為る理由位薬剤師じゃなくても知って置いて下さいね。
「良く苦いって聞くけれど、何でなんだろうねー(笑)」じゃないでしょう。
患者からお薬の副作用教えられるなんて、今更だけれど大丈夫なの貴女の病院。

言葉遣いが何時にも増して汚くてご免為さい、未だ頭が混乱して居るもので。
そして此の長ったらしい愚痴に塗れた文章、最早公害ですね。
誹謗・中傷は無視致しますが、苦情なら二十四時間受け付けて居ります。(笑)

depend on no one else busy being kind(tomyself)

20070928165321
無事午後の授業は終えました。
今から病院です。
とても面倒な交渉をせねば為らないので気が重いです。
詳細は後程書きますが、色々と訳有って診断書を発行して貰わねば為らなく為りました。
あの医者が、私が親の付き添い無しで一人で行って、すんなりと発行して呉れるのかさえ甚だ疑問な上に、仮令書いて貰えたとして、恐らくはジリツシンケーシッチョーショーだのキブンショーガイだの書かれるのが目に見えて判るので、本当に心底憂鬱です。
嗚呼もう着いて仕舞う。
厭だわー・・・

It's time to fall


今日は今から登校ですー。
先刻家を出た処。
金曜は午前中に単位の危ない教科が密集して居ると言うのに。
馬鹿だぁー。
今に始まったことじゃないですけれど。

五限目間に合うか知らん。嗚呼無気力ー。

唐突ですが1~2kg体重が増えました。
過食に歯止めが利きません。
異常です。
最低。最悪。醜悪。

猫の被り物

20070928034023
私はとても汚くて馨しく
真っ黒く腐って居るから
醜いものは視ないし
重いものは棄てるし
面倒なことはしないし
臭いものには蓋をする
得体の知れないものには触れない
害を及ぼすものは廃除する
仮令其れが自分自身であれど。

苦くて辛いものは食べない
砂糖に埋もれて死ねたなら
蜜に溺れて死ねたなら
此れ程幸せなことは無いわ
本望よ。

理解出来ないでしょう?
其れで良いわ
望んじゃ居ないし。
憎い?
そうね、殺しても良いわ
此処迄来れるものならね。

愚かしい貴方
手の鳴る方へ。
赤い爪の手が鳴らす方角
此方、此処よ
視えないでしょう?
聴こえないでしょう?
ね、だからもう然様ならよ。

貴方が思う程私は美しくない
貴方が願う程私は綺麗ではない
貴方が信じる程私は正直でもない
被った猫を脱いだ姿、最後に一度見せてあげる。






私に二次元を視ないで
寒気がするわ
もう失せて。

そらさずに最後の顔焼き付けて 見開いた目を優しく伏せて。

20070927185828
今日は私にしては早く、二限目には登校出来て、徹夜明けでも其れ程辛くなくて、お昼迄穏やかに過ごせました。
午後の授業は保健体育と総合英語。
何方も面倒な教科ですが、何とか乗り切れそうだなぁ・・・と思って居た矢先の出来事。
保健体育の教師は同時に普段私が逃げ回って居る体育の授業も受け持つ、五十代半ばの噂話が大好きな、些[イササ]か品に欠けるおばさんです。
機嫌に依って態度が全く変わって仕舞ったり、生徒を選り好みするのも大きな特徴の一つ。
言って仕舞えば、まぁ普通の擦れ枯らしなおばさんなので、私は好きでも嫌いでもないのですけれど、今日は運悪く最高にご機嫌斜めのご様子で、授業の初っ端からお小言が始まりました。
先ずは気に入らない生徒のバッシングから。
其の子は前髪が欝陶しいらしく、名札のクリップの部分を活用してヘアピンの役割を担わせて居ました。(笑)
今に始まったことではないし、以前は笑って居た事柄なのに、
「そんなだから馬鹿って言われるのよ。馬鹿と云う表現が酷いと言うのなら、他にどんな言葉を使えば良い訳?」
理不尽な言われ様だ・・・と気分を害して居たら、標的は次の気に入らない子へ移りました。
べらべらと勝手気儘に話題は文化祭で此のクラスが優勝し、閉会式の中の授賞式で再び舞台に立って唄った時のことへ。(因みに此の時花彩は愛しのあの子に導かれて、舞台袖から其れを鑑賞し、複雑な気持ちが絡み合ってだばだば泣いて居りましたねー・・・)
其の際クラス全員が、頭や制服に一つずつお花を付けて唄ったのです。
毎年恒例、歴代に優勝為さった先輩方も、何かしら予選の時とは違う面白気な装いをして、涙しつつ演奏を終えると云うのが私の学校の文化祭の定番です。
私は殆どと言うか全く参加して居なかったので、其の他に何か別のことが有ったか否かは存じ上げませんが、如何やら何故か其れが、おばさん体育教師を始めとする教師一同の逆鱗に触れたらしく、酷く失望し、演奏さえも台無しにしたのだそうな。
兎に角そんなことを巻くし立て、次の標的の子に、
「貴女はあのこと、如何思ってるの?職員室に行ってご覧。あの話題で持ち切りだから。」
「貴女、大人に成るって如何云うことだか判る?あんなことをして居る様では当然判らないわよね。」
「高三にも成って、良い加減成長したら如何なの?」
等、次々と巻くし立て始めました。
決して私に言われて居る訳ではないのに、大好きなあの子の努力も涙も何もかも踏み躙[ニジ]られた気がして、同時にパニック状態に陥り始め、教師の言葉が総て自分に向けて発せられて居る様な錯覚に陥り、醜態を晒す前に避難せねばと、緊迫した不穏な雰囲気に満ちた教室の空気を破って立ち上がり、許可を求めず、「保健室に行きます」とだけ言って、急いで教室を抜け出しました。
如何やら其れが反抗的な態度に見えたらしく、後ろから嘲笑う様に、「欠課に為るわよー良いのー?」とか「帰って来るのー?」(五十分の授業の内、二十五分教室に居れば其の授業に出席したと見做[ミナ]されるのです)とか、浴びせる様に言われましたが、言葉を返す余裕が無かったもので、完全に無視して出て行って仕舞いました。
保健室に向かう迄の道すがら、頭の中は「嫌いに為っちゃいけない」と云うことだけがぐるぐると渦巻いて居て、無意識の内にぼろぼろ涙が出て、呼吸と心拍が速く為り、身体が震えて居ました。
人を憎むのはとても疲れることだし、結果的には自分をも更に憎むことへと繋がるのだと云うことを考えて居たので、そんなことが頭に浮かんだのだと思います。
保健室に着くと、保健医は毎度のことなので直ぐに私の状態を把握し、ベッドを使わせて下さいました。
其の頃には放心して意識が朦朧として居て、只管首筋に爪を立てることだけに専念して居たので、呼吸が落ち着いたら直ぐに眠りに落ちることが出来ました。
徹夜明けで登校して、学校のふかふかベッドで眠れたのですもの、午後の授業は出られなかったけれど、言えばまぁラッキィです。
結果オーライです。
然し自分の余りの打たれ弱さに参って仕舞って立ち上がれないのです。
此れしきのことで一々心を乱されて居たのでは、卒業なんて夢の又夢・・・
もっと強く成らなければ・・・等とぼやきつつ、真っ暗な部屋に転がって、こうして親指だけ動かして居る私の救い様の無い駄目具合・・・
教師の言動云々よりも、自分の弱さを改めて思い知らされて仕舞ったのが何よりの痛手です。
あのおばさん教師に次会う時、屹度私は新しい標的に為って居るに違い有りません。
卒業迄の道程は、酷く前途多難で御座います・・・

猫センサー発動っ

20070927163331
小道に入って行くのが見えたので追い掛けてみたら、迷惑そうに此方をじっと見てから更に奥迄行って仕舞って、負けじと追いかけたら民家の植え込みの奥を摺り抜けて塀を渡って走って行って仕舞いました。
此の辺りは猫センサー発動率が極めて低い地区ですので、屹度もう会えないのでしょう・・・
野良猫ちゃんとの出逢いは何時も一期一会です・・・

其れにしても遠い・・・(泣)

渦巻く星の導きは魔法 誰に感謝すればいい?

20070927085530
昨日は書いて字の通り床に臥して居りました花彩ですが、本日はナチュラルハイに徹夜明けで登校して参ります★
何だかもう意味も判らずに堕ち具合が心身共に素敵な感じでしたが色々と通り越しました★
先刻髪の毛をセットして居て、無心に吹き付けて居たスプレー缶がケープではなく8×4だったことに気付き、物凄く驚きました。(実話です★)
日にち感覚が狂って、未だ誕生日の次の日位の心持ちなのですけれど、気が付けばもう三日も経って居るのですね★
今更感が漂い捲くって居りますが、二十四日の素敵なお写真等を貼り付けた記事を駄文と共にアップ致しました★
此の記事に載せたお写真は貼り忘れた当日のコーディネート画像であって、今から此の格好で登校する訳では御座いません★(当前です)

はい、朝薬投下致しました。
気を取り直しまして、載せ忘れ画像の解説等させて戴こうかと思います。
唐突ですが、全身真っ黒で爪だけ赤だとか、頭モノだけ赤だとか、靴だけ赤だとか(此れは未だ未挑戦)、そう云うことをするのがとても好きです。
家を出て、お呼ばれしたみぃのバイト先のお店へお邪魔する迄はBABYの立ち襟ブラウスにメタモルの三段ティアードスカート、お写真には写って居りませんが大活躍のBPNのレース編みオーバーニーとYOSUKEのお靴、そして頭にはBABYの円形ヘッドドレスと云う、誕生日の筈が最早喪服を狙ったとしか思えぬコーディネートでした。(笑)
否、精一杯ドレスアップしようと思ったら大切な何かを間違えて此の様なことに為って仕舞ったのです・・・(哀)
然し!
みぃからお誕生日のプレゼントにメタモルのパール付き王冠型ヘッドドレスを戴きまして、喜び勇んで即装着。
見事本来私の求めて居たコーディネートと相成りました。
然も此方のヘッドドレス、以前から咽から手が出る程に欲しくて欲しくて仕方が無くて、店頭で試着迄させて貰ったことが有るお品なのです。
そんなことは露も知らずに此れをチョイスして呉れたみぃのセンスと洞察力には本当に感服です。
何とお礼を申し上げて良いのやら判りません。
大事に大事に活用させて戴きます。
うぅ、感謝・・・!(泣)


■9/23~9/26迄の間にコメントを下さった皆様、レスを付けさせて戴きましたので、宜しければご確認下さいませ。
メールや拍手でお祝いのお言葉を下さった方々にも、追って返信をさせて戴きますので、もう暫しお待ち戴けましたら幸いです。

The day of my 18th birthday was so sweet.


20070924_3.jpg 20070924_7.jpg 20070924_1.jpg 20070924_2.jpg

サプライズの花束
薔薇の味のマカロン
不思議の国への入口
冠せられた漆黒の王冠
繻子のリボンは顎の下
甘い甘い甘い一日
お皿に咲いた花、花、花
純白のクリーム
勢い良く弾けたクラッカー
惜しみ無く鳴り響く拍手
耳に注がれた唄
グラスを満たした鮮やかなアルコール
翳り無き恍惚の笑み
迎えた朝日
見送った朝日
何方も美しかったよ

懐に舞い込んだ愛しい手紙
優しく綴られ回線に乗せられた言の葉
其れに咲き誇る極彩色の花、花、花
嗚呼
私を彩る

直に身体に付いた花弁
地面に落ちて消えるかな
でも此の馨は忘れないよ
有り難う
祝えない私の代わりに祝って呉れて
有り難う
与えられた名前の意味
踏みにじった私の代わりに果たして呉れて
有り難う
有り難う

忘れない
忘れられない
最高級の祝福



久しく私は世界を美しいと
只、愛しいと想ったよ

20070924_4.jpg 20070924_6.jpg 20070924_5.jpg

弱音弱音弱音弱音弱音弱音弱音弱音弱音弱

何で出来ないんだ
何で起き上がれないんだ
何で歩けないんだ
何で震えが止まらないんだ
滲み出る此れは何だ
肌に床に喰い込む爪
折れて仕舞え一層のこと

何で返せないんだ
何で同じ愛の大きさで以て返せない
愛は溢れて居る
愛は満ち足りて居る
愛は此の中に
愛は其の中に
愛は
愛は
愛は


赤を見たら立ち上がろう
赤を見たら立ち上がれる
赤を見たら走り出そう
赤を見たら走り出せる
赤を見たら
赤を見たら
赤を見たら
赤が、流れたら

凶器染みた
馬鹿げた暗示
此れにしか縋れなくても
生きられるなら



嗚呼
ゲシュタルト崩壊
私の世界が形成される

娯楽と書いてバラエティと読む。

20070925235622
大体に於いて有言不実行及び無言不実行な私ですが、下の記事で書いた事柄に関してはしっかり有言実行して参りましたよ・・・
美容院でパッツン更新&事変の娯楽をフライングゲット・・・!
疲労の余り顔は可哀想なことに為って居りましたので、CDを活用してカモフラージュ・・・ッ!(し切れてない)

えぇと、記事にしたい素敵な出来事や嬉し過ぎるコメントは沢山沢山、写メと共に溜まって居るのですけれども、丸二日動き回った脆弱人間の花彩には如何せん気力がもう・・・(笑)
近い内に総て捌いて見せますので、もう暫しお待ちを・・・(震)

我儘不良娘の朝帰り。

20070925081027
取り敢えず只今帰宅致しました・・・
鉄・・・鉄分・・・(飢)

結局三時にカラオケを出た後、みぃ宅にはお邪魔せず、近くのファミレスで夜を明かしました。
みぃは爆睡でしたが、一人遊びが得意な私は店員さんにペンをお借りして、紙ナプキンに落描き等して時間を潰しました。
三時間も・・・(笑)
哀しい哉、私は不眠人間なので眠くても眠れませんでした・・・

昨日の素敵な一日に就いては又後程(若しくは後日?)記事に致します。
一先ず横に為って、鉄分と水分を補給致します・・・っ

けれどもう此処迄無理したのだから勢いで此の儘寝ずに美容院に行ってパッツンを更新して貰って(本当は昨日行きたかったのですけれど、定休日だったもので)、母の彼氏さんからのお誕生日プレゼントと為る事変のアルバムをフライングゲットして帰って来ようか等と思って居たり居なかったり・・・
死ぬでしょうか。
否、私には未だ若さが有る筈だから!(・・・。)
ふらふららー♪ふらふららー♪(壊れ気味)

カラオケ!

20070924233620
若干無理が祟って危うく発作と貧血と吐き気が同時に襲って来そうに為りましたが、お手洗いに数十分篭ってデパスをガリガリやって何とか乗り切りました。
が然し、今日は如何にもお薬が効かず、未だ復活し切れて居りません。
初めて体重増やして置けば良かった、お薬乱用するんじゃなかったと痛感致しました。

只今カラオケに流れて来て、ソファで横に為って居ます。
相手がみぃなので随分気持ちは楽ですし、直に回復する筈。
フリータイムで朝の五時迄居座り、オールする予定だったのですけれど、祝日だから三時迄でお店が閉まるらしいです。
其の後如何しようかと悩んで居る処ですけれど、恐らくみぃ宅にお邪魔して朝迄居させて戴くことと為りそうです。
門限の九時をぶっち切って来たので、流石に三時等と云う時間に帰ると大変なことに為りそうです。
でも私我儘不良駄目娘だし♪
誰に何と言われようと聞く耳は持ちません♪
十八に成って、更に質[タチ]の悪い人間と成った花彩で御座います(笑)

一休みしたら意地でもCoccoさんも事変もL'Arcも唄うんだからッ!

沢山の素敵なコメントを有り難う御座います。
総て逐一携帯から拝読して居ります。
帰ったら返信致しますので、もう暫しお待ち戴ければ幸いです★

お呼ばれ!

20070924184028
一月前から誕生日はみぃのバイト先においでーとお呼ばれして居りまして、今から行って参ります。

誕生日なのに喪服の如き暗黒振りです。

さー飲むぞー★
生クリーム浴びるぞー★
ケミカル投下でテンション上がり気味だぞー★(笑)

薔薇の花束!

20070924181827
同学年で一番家が近くて、中一からの付き合いで、毎年誕生日を覚えて呉れて居る子が直々に花束を持って来て下さいました・・・!(泣)
何たるサプライズ・・・!!(泣)
驚きの余り部屋着(パジャマとも言う・・・)でお化粧途中の酷い顔の儘、思わず抱き着いて仕舞いました。

何かして貰う度何かを戴く度、本当に何故こんなちゃらんぽらんな駄目人間を忘れずに居て呉れるのか判らなく為ります。
毎回同じことを繰り返し繰り返し言って居るのは重々承知です。
人間運が屹度凄まじく良い、幸運な人種なのでしょう。
もう此の際、運の所為に致します。
此のことを人に言うと、「そんな花彩だからこそなんだよ」なんて有り難過ぎるお言葉を戴くけれど、そんな馬鹿な。
こんな酷い人間、そう居たものでは御座いません。
不思議不思議。
世界七不思議に登録されたって良い位の不思議現象です。

今は腐って居るが故に何も返せない罰当たりな奴だけれど、若しも此の儘、のこのこと生き延びて、腐り切って其処から再び芽が出る日なんかが来るとしたら、何十倍の大きさの花束を返せたら良い。
一先ず今は不甲斐無いけれど、精一杯の「有り難う」を貴女に。

ママ笑ってて パパ××× 遠く離れても祈ってくれる?

070924_060300.jpg
四時頃父到着、七時に帰宅、シャワーを浴びて現在に至ります。
コンビニへ行って、ミネラルウォーターと大量のお菓子を買わせ、何処か連れて行けと命じ、何処ぞの建築中のマンションの横の海の見える駐車場に行き着き、ブロックに座って延々と先刻の電話の続き。
我儘辛口不良娘を突き通して参りました。
相も変わらず父は屁理屈と御託と言い訳の塊でした。
髪は背中迄伸びて、無精髭で、変な柄のシャツに膝の破れたジーンズにサングラスの変質者丸出しスタイル。
何を語るにも回りくどいにも程が有る。
見当違いの御角違い。
口だけ人間。
支離滅裂。
変人。
私は奴の血を脈々と引き継いで居るのだと実感致しました。
うんざりです。
絶望です。
けれど改めて、数年振りに聞く耳を持って奴の話を聞くと、容認出来ぬ処は変わらず多々有りましたが、理解は出来ました。
耳を、目を、背けていたのはずっと私だったので。
私も奴と同じで、私は紛うかた無き奴の娘です。
思って居ても行動に移せない人種。
究極の自己愛主義者かと思いきや自虐的で自己嫌悪が絶えない。
更に排他的でアナーキストのアウトロー。
社会適応能力皆無。
生き方も考え方も生き写しが過ぎて居て眩暈がしました。

母は嘗[カツ]て重度の鬱病を患って居ました。
私も何かしらを患って居ます。
そして父も何かしらを患って居るのだと、やっと身を以って知りました。
離婚の際、私は完全に母側に付いて、父を敵対視して居ました。
思考も意見も何もかも母のものだけを叩き込んで。
私にとって憎むべき嫌悪の対象は無くては為らない存在で、其の役を父は担って居ました。
奴は奴為りの言い分が有ったこと。
奴は奴為りに死にそうに辛かったこと。
其れを頑なに耳を塞いで聞かなかった私。
反省なんてしません。
私は子供ですもの。
奴は大人で男で何より父親で、子供を支えねば為らない立場の人間。
其れなのに奴は奴の駄目さと根性の無さと不器用さと捻くれと其の他諸々で以って放棄した。
大罪ですもの。
理解はしたけれど、当分は許しませんし許せません。
スカスカの財布から渋々出して来た五千円札二枚を分捕って来ました。
今度会ったら何着お洋服を買わせてやろうか知らん。
覚悟して置くが良いわ。

何時の間にか奴は知人と二人で小さな店を構えて居ました。
良く言えばアンティーク及び骨董品、悪く言えばがらくた蒐集が趣味の父は、もう何年も前から絵空事の様に、ま●だらけの様な店を持つのだと豪語して居ました。
何年待たせる積もりだと、母は諦め離婚に踏み出し、私も真面に取り合って居ませんでした。
奴は何処迄行っても丸で駄目な男だけれど、確実に私よりは努力して日々を生きる様に成って居ました。
無理とは思うけれど、父親と思うのはもう止めることに致しましょうか。
だからややこしく為る。
変人仲間兼金蔓、若しくは交通手段、つまり
此れで充分じゃ御座いませんこと?(笑)

容認は出来ないけれど、理解は出来ました。
尊敬なんてとても出来ないけれど、奴を侮蔑の目で見て居た自分を恥じました。
もう誰も嫌いたくないと思いました。
もう誰も、何も棄てたくないと思いました。
そうやって私は同時に自分を嫌い、自分を棄て続けて居たから。


かと言って何も変わっては居ません。
頭がざわざわして落ち着かないから腕は切りたいし首も絞めたいし頭もガンガンぶつけたいし沢山お薬呑みたいしもっと痩せたいと思うし明日生きて居る自信も実感も無ければ保障も御座いません。
高が一つ歳を重ねた処で、突然世界が変わる筈も無く。

全部が全部は愛せません。
でも、朝焼けがとても綺麗でした。
父の後姿は、もう憎むべきものではなく為って居ました。

Daddy thank you for your kiss Did you know how much loved you?

父から一体何ヶ月振りかと殴り倒したく為る程久し振りに着信が入りました。
一度目に携帯が鳴った時は頓服も呑んで居らず、発作が出そうでしたので、電話に出ることが出来ず、暫く経ってから取り敢えずメールで返しました。
以下、其の時のメールから其の儘そっくり引用。

07/09/24 00:57
Toパパ
Sub無題
---------------------
あら、おっさん久し振り、
生きてたの。
友達からのメール返信に
勤しんで居たもので、電
話出られなかったよー
    -END-
---------------------

我乍ら見事な文面です(笑)
母と私の間では父親の呼称が"おっさん"で定着して居る為、うっかりつるっと出て仕舞いました。
直後再び着信が入りました。
先日母と毒を吐き合ってからと云うもの、色々と吹っ切れた感が御座いまして、腹を括って受話致しました。
二時間程、溜まりに溜まった毒と不満を吐き散らし、「駄目親父」「駄目人間」等と散々罵って叱り付けてやりました。
更に随分吹っ切れました。
此れはもう我儘放題好き放題やってやろうと、私の住んで居る場所から車で一時間程の処(実家)に住んで居る父親を呼び付けてやりました。
因みに父は未だに母親の脛を齧って生活して居ます。

もう直ぐ来るみたいです。
何が何でも我儘娘を突き通さないと気が済みません。
未だ言い足りない、罵り足らない、叱り足らない。
父親には産まれて此の方我儘等言ったことが御座いませんでしたので。
近年なんて自分の意思を主張することさえ出来ませんでした。
生活費、一体何年滞納してらっしゃるのか知らん。
さてさて、如何為ることやら。

忘れたのに残った 生きるように歩いた 許さないで わたしを

・・・そんな訳(?)で十八歳迄生き延びて仕舞いました、花彩です。
日付が変わって直ぐに素敵な素敵なお目出度うメールを下さった皆様、本当に本当に最高級の幸せを有り難う御座いました。
もう此の際名前挙げちゃえ。
みぃ、じゅんこ、雅人、紫苑ちゃん、愛しのあの子、有り難うっ!
愛してるっ!

母のお誕生日は九月一日、私の誕生日は九月二十四日、母の彼氏さんのお誕生日は十月四日。
我が家では毎年私の誕生日には揉め事が勃発します。
何処に連れて行って欲しいだの、何が食べたいだの、何が欲しいだの、私がはっきり顕示出来ず、最終的に諦めモードに入り、母が痺れを切らしてキレると云った流れです。
大体凡[オオヨ]そ毎年そんなことを繰り返して居るので、私は誕生日が近く為ると、又一年も生き延びて仕舞ったと云う嫌悪感と共に大変憂鬱な気分に為ります。
なので三人の誕生日の内の真ん中に位置する私の誕生日に、纏めて三人分のお祝いをしようと、昨年から約束して居りました。
・・・が、まぁ理由を挙げだせばキリが御座いませんので割愛しますけれど、其の計画は流れました。
・・・否、流しました。
主に彼氏さんと二人で今日の日程に就いては話し合って居たのですけれど、花彩は史上最強に我儘な癖に、いざと云う時に我儘を言えない捻くれ者なので、私が何かを求めることを望む彼に、私は何も求めることが出来ませんでした。
取り敢えず彼氏さんも母も林檎(事変)好きなので、二十六日発売のアルバムを買って戴く約束をすると云う形で、午前中に何とか話は片付いて、お昼頃から母と彼氏さんは二人で出掛けてゆきました。(休日は最大限に活用する二人ですので)
・・・で、夕方に母から電話が有りまして、
「明日あんたが何処か行きたいとか何かして欲しいとか思うことが有るなら今から帰るし、そうじゃないなら波が有るらしいから(再三申し上げますが、母はボディーボーダーなのです)今からもう少し遠い海迄行って今日は帰らないけれど」
と言われました。
私は、
「別に何も無いから良いよ、行っておいで」
と返しました。
欲深い私が、行きたい処もして欲しいことも、況[マ]して欲しい物も無いだなんて、そんな筈は御座いません。
でも話がややこしく為る上に、結果的に自己嫌悪に陥るのが目に見えて居りますので、彼氏さんの前でもそう云うことに為って居ります。
騙されて呉れて有り難う。
それに、本当に大変有り難いことに、何だかんだ言っても母と彼氏さんのことですから、絶対に、確実に、サプライズで何かを買って来て呉れる為りして下さると云うことは長年の経験上、解して居りますので、臍を曲げたりは致しません。
明日は夕方からみぃのバイト先にお呼ばれして居りますし、此れがとても強い支えに為って居ます。
今日の日中から現在に至っても自室に一人でしたが、沢山の方からのメールのお陰で、奇跡的に涙腺も決壊せずに済みました(笑)

厄介なのは、抑[ソモソモ]私は祝われるべき存在なんかじゃないと云う捻くれた考えを如何にもこうにも拭えないとことと、何より自分自身が産まれて来て今此処に存在するのを幸せなことだと思えないことなのですよねぇ・・・

あらら、全然締め括れて居ないではありませんか(笑)
何とも纏まりの無い文章ですけれども、取り敢えず、はい、そんな感じで十八回目の誕生日を迎えた花彩でした。
良い加減子供としての甘えや駄々も通用しない歳ですね。
恐ろしや。

あなたを見た木の影 踊るような日溜り

20070923140930
朝薬を呑んでから、もう一回ぐぐっと眠りに就けて目覚めた後って、凄く精神面の調子が良い気が致します。
一端眼が覚めてからもう一度眠る、普通の二度寝をした時とは全く違いますもの。
其れにしてもベッドの上って快適。
溶けてベッドと同化したいとか本気で思って仕舞う、生粋の駄目人間ですから★(笑)
嗚呼、休日万歳。

窒息する指先。

20070923060124
やっぱり指先に大好きな此の色が有るととても落ち着きます。
しっくり来ると申しますか。

相変わらず右手の爪を塗るのは苦手だけれど、お気に入りの香水をカーテンに吹いて、お気に入りの音楽を流して、明かりを落として、緩く扇風機を回しつつ、ゆっくりと指先を赤く染め上げる時間が、何とも言えず愛しいです。
疲れ過ぎて眠れない夜で、心に未だ余裕が有る時は、此の行為に酔い痴れるに限るのです。

高いロフトベッドの上は、沢山のお薬と刃物と縫い包みに溢れた私だけの領域。
此処迄上がって来て、やっと安心出来る。
やっと一日を終えられる。

やっと総てを本の少しだけ許せる気がする。

・・・時と場合に依りますけれど(笑)
そうこうして居る内に朝ですしねー;

守るべき日々には守れない誓いと 夢と今と過去と そしてあなたと

20070922231403
下の記事を投稿した後、当たり前の如くギター部の顧問様を始めとする部員の皆様方は、打ち上げに私も参加することを許して下さって、私は部員でも何でもないのに、C.C.レモンでカンパーイ♪等にも参加させて戴いて、部室には何故かかき氷機が有ったり何だりで、楽しい一時を過ごさせて戴きました。
解散後は皆さん其々、カラオケに行ったり飲みに行ったりするみたいで、私が帰宅したのは七時頃でした。

帰り際、又も仕事を終えた愛しのあの子と遭遇&抱擁ゲット★(笑)
途中迄一緒に帰れたりもして。

多くの人から、沢山沢山笑顔を貰って、笑顔にもして貰って、沢山沢山気を使って貰って、沢山沢山楽しませて貰って、沢山沢山嬉しい気持ちや優しい気持ちにして貰って。
本当にギター部と愛しのあの子様様です(泣)

・・・で、其の反動か、今はずどーんと大変な鬱や其の他諸々の波に呑まれて居ります。
忙しい人間です(笑)
数時間半裸で床に転がり屍と化し、先刻やっとお風呂に入って愛猫にご飯をあげると云う任務を遂行し終えた処です。
後は早く自分も何か胃に入れて、お薬を呑んで鉄分と野菜ジュースで栄養を摂らねばー・・・と云う処で御座います。
何か食べてお薬を呑めば少しは気力が戻る筈。
もうひと頑張りー・・・!


写メはお昼に登校して直ぐ、講堂の近くの通りから教師に見付からぬ様に撮ったもの。
学校は高台に在るので、眺めだけは無駄に素晴らしいです。(笑)
自分でもお気に入りの一枚です。

あ、愛しのあの子やら抱擁やら恋文云々等と連呼して居るので、そろそろ質問が来そうなので先に申し上げて置きますけれど、私の通う学校は中高一貫のミッション系の女子校、ですよv

指先からこぼれる愛を集めて全てあなたにあげましょう

20070922165026
ギター部の公演は図書館が会場なので、文化祭当日はギター部独占の無法地帯に為ります。
そんな訳で、浮足立ったお祭りの雰囲気や人混みに馴染めない私は、顧問様のお許しを得て、ずーっと図書館に居座らせて戴きました。
公演時はビデオ撮影等と云う大役を担わせて戴き、何だか少しでもお役に立てた気持ちに為れ、大変嬉しかったです。
公演は見事で、練習に何度か立ち会った私が聴いても最高の演奏でした。
みぃ、お疲れ様。
そして撮影中に第一回目の涙腺決壊の予兆がチラリズム(笑)
でも我慢して呑み込みました。

其れ以外の時は愛しのあの子に生徒会任期終了お疲れ様レターとは名ばかりの恋文(せめてラヴレターと言いなさい)を認[シタタ]めて居りました。
そして此の時、第二回目の涙腺決壊の予兆がチラリズム(笑)
でも我慢して呑み込みましたとも。
あの子が演説をするのは閉会式の途中で、矢鱈と長く為って仕舞った恋文は中々書き終わらず、時間が迫ります・・・!
他の生徒は講堂に召集が掛かり、憎き校長の無駄な挨拶やら表彰式やらに強制的に駆り出される中、そんなの無視して必死に恋文を書き続ける私。
書き終わったらダッシュで講堂へ。
ゼェハァ。
鉄のサプリメント、過剰摂取して来て良かったです・・・

講堂に着くと丁度、合唱コンクールで優勝した私達のクラスが再び舞台に上がって唄う直前のあの子と遭遇。(※私が在籍する英語科特進は生徒の数が著しく少ない為、あの子が在籍する特進科と合同で合唱の企画にエントリーしたのです。因みに去年も。)
因って遂に涙腺決壊でへろへろ。
席の一番後ろで聴いて居るからと言ったけれど、立って居るだけで良いから舞台に一緒に上がろうと言って呉れて、でもとても其れが可能な状態ではなかったので(頓服叩き込んで置いたのに、発作半分出掛けてました/笑)、忙しい中舞台袖迄誘導して呉れました。
其処から皆の合唱を聴かせて戴きました。
涙腺だばーっ(笑)

其れが終わると愈[イヨイヨ]生徒会長演説。
今度は正面から見て、目にしっかりと焼き付けて置きたかったので、舞台袖を抜けて席側にダッシュしてゼェハァ。
あの子も舞台の上で号泣し乍ら、精一杯の気持ちの籠もった原稿を一生懸命読んで居ました。
私も負けじと涙腺だばーっ(笑)
此れを見る為に来たのですもの。
閉会式が終わって皆が教室に帰ってゆく中、未だ任務中のあの子に再び遭遇。
抱擁をゲット★しつつお手紙を渡しました。
幸せでした。
私は此れで充分なのです。
愛しのあの子に求めることは、あの子があの子で居て呉れることだけなのです。
後、欲を言えば少しのスキンシップと(笑)

そして只今クラス企画の片付けやホームルームをぶっち切って図書館に舞い戻って参りました。
片付けが終わればギター部は打ち上げをするとのことなので、ふらりと姿を消そうと思います。

本日の私の任務は無事完了!
涙腺どばどばだばぁーっ(笑)
しっかりしなさい私の涙腺。

嗚呼、何だかもう今死んでも良いなぁー・・・

ひとりぼっちの朝もつらくはないさ

20070922120822
奇跡的に約一時間睡眠を摂ることが出来ました。
余りの顔色の悪さは軽くファンデーションとコンシーラーでカヴァーして(し切れてない)、精気の無さは薔薇の髪飾りで無理矢理カヴァーして(し切れてない)、体調の悪さは野菜ジュースで騙し騙し・・・★
愛しのあの子の勇姿を此の腐った眼に焼き付けて参ります。
序[ツイデ]にみぃの好物の"味わいココア"為る飲料をセブンで買って、ギター部の演奏を聞いて来てあげようと思います。(笑)

貧しさこそが敵

20070922060716
此処の処、もう振り回されるのはうんざりだと思って、一方的に母と距離を置いて居たのですけれど、痺れを切らしたらしく部屋に乱入して来たので、今の今迄話してました。
如何でも良く為って毒も不満も吐き散らかして、媚も売らず良い子の振りもせず、八月十四日に頭がぶち切れて書いた、『スチューピッド・アイデンティティ』も強制的に読ませました。
今の私の率直な心境を、謙遜も遠慮も読む側に対する配慮も無しに書き撲って、珍しく心中を全部詰め込めた"ご免為さい花彩って実はこんな奴なのです"的な駄文でしたので。
母も母で毒やら愚痴やら不満やらを何時もの調子で吐き散らして居たのでお互い様だと思います。
酷なことも沢山言われました。
でも今日は聞き流して跳ね返すだけの気力と勢いが有ったので平気です。
頭がざわざわして落ち着かないので切りはしても、心が折れはしない筈。
序[ツイデ]に起きられなく為るのでお薬を呑みも致しません。

母は祖父が私に買って来て呉れたお寿司を喰い散らかして部屋へ帰って行きました。
そう云う人です。
今から私が片付けます。

今迄眼中に無かった、失業保険や母子手当てが家にも有効であると云うことが発覚したらしく、彼氏さんからの援助も有って、来年の三月頃迄は金銭面では困らずに済むそうな。
母も人生の路頭に迷って居ります。
両親共にニートです★(笑う処)
社会適応能力皆無の二人が無計画に後先考えずに作って産まれた子供に、同じく社会適応能力等と云うものが備わって居る筈等無いのだと改めて思い知らされました。

もう如何にでも為れ。
如何し様も無くなったら私は先に逝かせて戴きますので。

取り敢えず今年の誕生日は何年か振りに厭な泪を流さずに済みそうです。
・・・・・・多分。


■9/17~9/21迄に戴いたコメントにレスを付けさせて戴きましたのですけれど、何時にも増して遅く為って仕舞った為、お忘れに為って仕舞って居る方もいらっしゃるかと思われます・・・
ですが宜しければご確認下さいませ。

零れてく こうして溢れてく 飽きもせずわたしを照らす

20070921172528
最近多飲気味の花彩です。
水限定で。
元々祖母が随分前から定期的にミネラルウォーターを箱買いで注文して居たにも関わらず、今迄一切の興味を抱かなかった私ですけれど、六月からお薬を処方される様に為り、「お薬呑むのはお水が良いって聞くものね・・・」等と云う理由で飲む様に為り、今では習慣化して仕舞って、水以外のものを飲む方が珍しい位です。
お薬の用法・用量は完全に無視する癖に、変な処で妙に律儀なのです。
学校でも何故か常に水の入ったペットボトルを手放さずに行動して仕舞います(笑)
お薬の副作用で若干口や咽が渇き易いと云うのも理由の一つかと思われますが、其の他の原因は不明です。
水依存・・・?(笑)

今迄はひと月二十リットルで足りて居た筈が、エスカレートしてゆく私の多飲振りで如何やら其れでは足りなく為った上に、ペットボトルの始末に苦労するとのことで、今回は二十リットルを二箱、パック入りで注文したみたいです。
祖母に二十リットル担がせる訳には行きませんので、無論私が家の中迄担ぎました、二十リットル。
此処迄衰弱しても担げるものですね、二十リットル。
ふらり。

モデルさんは一日に二リットルのお水を飲むと云うお話は有名ですが、水中毒なんて云うものが有るのをご存知でしょうか?
心因性多飲等々が原因で引き起こされる中毒症状のことです。
氷食症なんてものも有りますし、世の中色々です。
何でもそうですが、身体に良いものとは言え、過剰摂取は身体に毒なのです。
因みに多飲症は一般的な症例で言うと、一日に三リットル~五リットルのお水を飲んじゃうのだそうな。
人の身体が過剰な量の水を摂取して仕舞うと、細胞の浸透圧(生物の授業で習った懐かしい単語・・・)が下がり過ぎて、症状としては悪心や頭痛、酷いものだと痙攣や意識障害なんかも引き起こして仕舞うそうです。

序[ツイデ]に朗報です。
人は何と水を飲むだけで死ねるのです!
体重65kgの人間で、一日に十~三十リットルを飲めた場合に限りますが。(・・・・。)
計算が苦手なので自分の体重では何リットルが致死量に当たるのか存じませんが、何にせよ苦しそうです。(笑)
最早溺死の域ですよね。
・・・そして今回の矢鱈と長い記事、実は殆どがWikipediaの水の頁に載って居た知識を要約して知ったか振りして文章にしただけですだから鵜呑みにしちゃ駄目な情報ですでもWikipedia大好きなんですご免為さいっっ(逃)

ああ 会いたいな 本当だよ 届くかな キスを込めて

20070921113347
・・・其れにしても不健康。
視覚的に。
ODじゃないですよ、用法・用量を守って正しく服用してますよ(笑)

赤いビタミンウォーター、密かな好物だったりします。
素敵な感じのカシス色に惹かれるのは勿論、お味も私好みでビタミンやらポリフェノールやらナイアシンやらも補給出来るのですから。
ビタミンやポリフェノールやナイアシンが身体のどの部分で何の役に立ってどんな効果が出るのかは存じ上げませんけれども(笑)
兎に角身体に良いのですよ。
気分的に。

きっと貴方は世界の果てへでも行くと言うのだろう 全ての温度を振り払いながら

20070921110237
やっぱり今日は行くの止めました。
言い訳は沢山。
でも言いません。
醜いから。

取り敢えず今の体調では講堂と云う矢鱈と人の詰まった密室で長時間椅子に座って居るのも儘為らない気がするので、付け焼き刃でも栄養補給。
堕ち始めたら腕から血液が減る前に頓服呑む!
其れでも駄目なら強制睡眠!
明日のあの子の演説に総てを備えるのです。

アリスブルーとお空の碧色。

070920_114428.jpg
碧く澄んだお空をぼんやりと眺めて居ると、大好きな不思議の国のアリスのエプロンドレスのブルーと酷似して居ることに気が付きました。
一言にアリスと言ってもディズニーが映画化したアリスの方。
実際にアリスブルーと云う名前の色が有るのですけれど、其れは限りなく白に近い水色で、テニエル画(小説の挿絵なんかで良く見る、リアルタッチでレトロな絵のことです)の方のアリスのお洋服の色を元に付けられた名なのでしょうね。
テニエル画のアリスは何処か憂いを帯びて居て、お洋服もくすんだ色合いをして居て、曇ったお空のブルーですもの。
お空の色なら、上に載せたお写真の様なディズニー版のアリス色が一等好きですが、アリスだけで言えば断然テニエル派!
グッズが中々手に入らないのが哀しい処ですけれど・・・
テニエル画のアリスグッズで持って居る物と言えば、食器類は母親が昔買い集めたものが少し有ったり、同じく母親から譲り受けた便箋とステッカー各種、後は自分で買い集めたポストカード位ですもの。
もっと商品化して呉れないものでしょうか。

ジョン・テニエル氏と言えば、彼は風刺画なんかもお描きに為る方だったのですよね。
以前世界史の模試の時だったか、教科書や資料集で見掛けたのかは失念致しましたが、彼の描いた風刺画を見掛けて、一人で随分舞い上がったのを覚えて居ます。
画家さんには全く詳しくないのですが、彼の描く絵は大好きです。

・・・と、好きなもののことに為るとついつい語って仕舞います。
話を本題に戻して、アリスブルーの件に就いてですけれど、アリスのテーマカラーと言うか、イメージカラーがブルーで定着したのは恐らくディズニーの映画化が大きく関わって居るのでしょうけれど、抑[ソモソモ]何故アリスにブルーのお洋服を着せようと思い立ったのでしょうね?
鏡の国のアリス等では黄色いお洋服を身に纏って居るのも目にしたことが有りますが、やっぱりアリスと聞いて一番に浮ぶのはブルー。
何か理由が有るのでしょうか?
有ったら素敵。
少し調べてみようか知らん♪(※花彩の得意技:情報収集)

優しいものはとても恐いから 泣いてしまう 貴方は優しいから

20070921000242
今日も一日、最早生ける屍と化して校内に腐臭を撒き散らして参りました花彩で御座います。
一日中涙腺決壊しっ放し。
緩んで居るかだだ漏れかの何方かでした。
一日中。(・・・。)
もっとしっかりしなさいよ私の自律神経め。
相変わらず貧血も酷くて、動く度に自分の拍動が微妙な痺れと脱力感と共に身体中に響き渡って参ります。
ドクドク煩い上に、何をするにも非常に難儀です。
保健の先生に、其れ以上体重落とさない様に気を付けて病院に行って点滴打って貰いなさいと言われました。
でも結局食生活と微々たる量であれど腕から血を抜く行為を止めない限りは改善されないでしょう。
気休めに鉄のサプリメントでもガリガリして置きます。
ガリガリと言えば、午後、余りに調子が悪かったので自棄に為ってデパスニ錠と余りに余って居るソラナックス二錠をガリガリやりましたが、効果が微妙に感ぜられたのはニ~三十分の間だけでした。
とうとう愛しのデパス迄ラムネの仲間入りを果たして仕舞うのでしょうか・・・(泣)
五限目は保健の先生がいらっしゃらず、何故か保健室も混み合って居たのでお手洗いの個室に篭ってうじうじチキチキザクザクして居りましたとさ。
六限目は単位を稼ぐべく出席しましたが、やっぱり涙腺だばーっで卓上でうだーっでした。(笑)
一体何しに登校したんですか私は。

放課後。
何やら心理学が好きな英語の教師に呼び止められ、カウンセリングなのか身の上話しなのか微妙な線のお話に付き合わさ・・・付き合って戴きました。
精神的なことに対する知識は割と豊富な方だったので、退屈はしませんでしたが非常に疲れました。
脳が真面に働いて居ないので、言わなくて良いこと迄勢いで零して仕舞ったり自傷がバレて仕舞ったりと、失態の多い時間だったのです・・・
「私も似た体験をしたから、其の気持ち、良く判るよ。」
「辛かったね。」
「食事摂らなきゃ駄目よ。」
「何時迄も其の状態が続く訳ではないのだから、焦らずにね。」
「死んじゃ駄目よ。」(←笑)
私なんかに与えるには余りに甘過ぎて優し過ぎる、有り難い言葉達。
もう一体何人から、何度戴いたか知れません。
けれど其れが堅く張った私の殻に突き刺さって、痛くて痛くて堪らないのです。
「そんなこと言って欲しいんじゃないよ。」
「もう耳に胼胝だよ。」
なんて罰当たりなことを思って仕舞う愚かな私に自己嫌悪。
優しい言葉を貰った直後、何事も無かったかの様に死んで仕舞えと自分を呪う。
終わりが見えないなぁ・・・
一層終わらせて仕舞いたい。
って、又同じこと言ってる。

今日も其の後、自室には帰りたいけれど家には帰りたくなくて、ギター部のリハーサル練習の場にお邪魔して居りました。
又一頻[ヒトシキ]り泣いてから、椅子をニ脚繋げて、三つ編み解いて横に為って、うじうじうじうじやりたい放題。
お邪魔してご免為さいギター部員の皆様と顧問様。

明日は校内文化祭だそうな。
午前中は開会式や生徒会の人形劇?や演劇、そして合唱コンクールの予選。
午後からは明後日が文化祭の本番なので、其の準備。
私が行く必要は一切無いのですけれど、愛しの生徒会長の晴れ舞台は此の目に収めて置きたい所在です。
愛しの生徒会長=花彩が中学時代から溺愛して居る親友(?)のことで御座います。
気が付けば六年間片想い★(笑)
別に今更如何為りたいとも思わないのですけれどね。
涙だだ漏れの中、貴重な抱擁もゲットして来ましたし(笑)
明後日は其の子が会長の任期を終え、引き継ぎの演説をやるので、其れは這ってでも見に行く積もりです。
会長の引き継ぎ演説は毎年会長と役員達の涙無しには済まされない、私の学校の文化祭の閉会式での一大行事だったりするのです。

んー・・・
だらだらと長く為って仕舞いましたが、一日分の吐き出したかったことを珍しく総て文章にし切れた気がするので、底辺からは少し這い上がれた様に思います。
此の勢いで今日はもうお薬呑んで寝て仕舞おうと思います。
何せ疲れました。
後生大事に取って有る、ロヒプノールの出番か知らん。

ではでは此処迄読んで下さった方、そう多くはいらっしゃらないと思いますが・・・いらっしゃいましたら有り難う御座います。
お疲れ様でした。
拍手を沢山下さった方も、本当に有り難う御座いました。
とても励みに為ります。
コメント返信等はもう暫しお待ち下さいませ。

あらら、どろどろな一日の終わりに、私何だか今とっても前向き?
若しかして明るい子に為れてますか?
何たるラッキィ(笑)