極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2010年02月の記事

Still.


いつに為ったら大丈夫に為るかな
今日も泪を必死に呑み込み歩く
真っ青な空の下

いつに為ったらひとりでも強く為れるかな
今日も貴方の優しい言葉を反芻して歩く
広い広い空の下

いつに為ったら
いつに為ったら
あの空に還れるかな

今日も途方も無い夢を見乍ら
忌々しい地面を踏み締める
スポンサーサイト

病床パブリック


ご無沙汰して居ります、花彩です。
静脈注射倍量キめてから出勤致します。
生を拒否するかの如く、呼吸が上手く出来ないのです。
満身創痍。
ボロボロでも取り敢えず生きて居ます。
今が一番大切なのです。
ボロボロでもボロは出せないのです。
前に進まなければ為らないから。

近況報告は又後日。
泣くのは今日を乗り切ってからだ。
甘ったれんな。

背中の向こう側。

背負うものが重過ぎて
背中の肉が
爛れて堕ちた
振り返る過去が愛し過ぎて
眼から潮水
溢れて堕ちた
ばいばい
然様なら
又逢う日迄
口を突いて出るのは
お別れの言葉のみ

訣別するんだよ
貴方とも
昨日の私とも

うるさい涙が散らかる まだ探せるかな?ハロー、ハロー、何処かにいる君と僕、ワンダフルワールド。

100214_082741.JPG
昨日から又抑鬱の波が押し寄せて来て参って居ます。
お仕事は笑顔貼り付けて何とかやって居ますが、其の反動が帰宅後に。
此れでもかと云う程泣き散らかして、朝一にもじわじわ泣いて、訳が判りません。
やっぱり健常者の方々と対等に渡り歩くのは辛い。
ルカが居た三日間が大きかった所為も有ると思います。
暖かな非日常から冷たい日常に戻った温度差に惑って居ると云うか。
例えば体感的にがらんどうの家とか、普通に生きることの難しさとか、普通に振る舞うことの辛さとか、訳も無く襲って来る不安とか、其れ等がごっちゃに為ってのし掛かって来るのです。
甘えては居られないのですけれどね。
私は未だ試用期間中で、研修期間にすら至ってないのですから。
気を抜けないのです。
いざと為れば刃物も錠剤も有る。
弱い私は未だ此れ等に縋[スガ]らなくては生を繋げないけれど、其れでも前へは進めて居る、筈、ですよね?

さて。
今日は早番です。
八時間勤務、行って来ます。

然様ならじゃなくて。

100213_070446.JPG
私を必要として呉れる人が
傍に居る尊さ
此処の処すっかりと不要物だった私には
酷く暖かかったよ

捻くれ者の私は
貰った言葉のひとつひとつを疑うけれど
其れ等を上書きする程の言葉の数々を
貴方は呉れて
私は始終返す言葉に迷ったけれど
本当はとてもとても嬉しかった

有り難う
有り難う
又逢う日迄
貴方の未来に幸有らんことを

然様なら初めまして

100211_170527.JPG
神奈川から遥々長年のブログ友達、ルカが遊びに来て呉れました!
明日明後日と滞在為さるそうで、予定はみっちりですよ。
然し楽しみ楽しみ。

歌いながら迎えに行くからね 走って行くよ

少し残業して先程無事お仕事終えました。
個人売上は何と十一足!
「招き猫でも乗ってるんじゃない?」と言われる程の好調振りでした♪

今からみぃがお車で迎えに来て下さって、レディースディで大変お得なカラオケに行って参ります♪
なんでも、ワンドリンクオーダー制で二時間無料なのだとか。
楽しみです^^

休憩中。

100210_143443.JPG
お昼はタピオカレモネード♪

不馴れ乍ら三足は私の接客で売れました♪
お客さんも多くて、出だしは中々好調です。

でも靴下の中には 涙を隠したまま

100204_235453.JPG
初仕事行って参りますッ
頑張らねば。
前に進まねば。

写メはお気に入りの靴下♪
アリスだらけです、身の回り。
初日なので控え目な格好とお化粧です。
慎重に慎重に。

まだ痛いものはそこら中 散らばってこの胸刺すけれど 行かなくちゃ行かなくちゃ

バイト、採用されました!
大きなモール内の靴屋さんで、此の田舎で唯一、YOSUKEのお靴を置いて居る処です。
面接の時に服装のお話に為って、求人情報誌には「私服でOKなのでセンスも活かせます」と書いて有りましたので、「普段は如何云う格好をして居るの?」と訊かれた時、其れと無く、YOSUKEのお靴に合う様なパンクファッションやロリィタファッションなんて着たりもするのですが如何でしょう・・・等とお尋ねしたら、「露出が激しかったり、お客さんが引く様な服装以外ならそう云うジャンルも全然良いですよ」との嬉しいお言葉が有りまして、嬉しい限りでした。
然しTPOを弁[ワキマ]えることもとても大切なことなので、舞い上がり過ぎない様にしようと思います。

先週電話をした時点では求人の募集を出すか否か未だ決めかねていらっしゃった様で、本来なら募集を掛けるか否か、詳しいことは今週頭頃に折り返しの電話をして戴く予定だったのですが、翌日には連絡が有って、更に其の翌日には急遽面接が入ったのでした。
前回不採用だった仕事場は面接迄一ヶ月以上待ちましたので、上手く行く時はとんとん拍子に事が進むし、行かない時は行かないものだなぁと痛感致しました。
ご縁ってやっぱり有るものなのですね。

けれど一週間の試用期間が有り、実際に働いてみて、お店側が合わないと思えばバッサリ切るし、私自身も合わないと思えば切って呉れて構わない、と云う様なことを仰って居たので、未だ本決まりした訳ではありません。
十二日には別の仕事場の面接も入って居ますしね。
そんな訳で未だ未だ気が抜けませんが、少しだけ肩の荷が下りました。

因みにお仕事は明後日から。
ぶっ倒れない様に頑張って来ます!

追い風よさあ吹いてくれよ 背後はもう思い出

何とか又歩き出しました、花彩です。
未だ未だ傷は痛むし泪は溢れるけれど、私はもう行かなきゃ。

此の間の面接は不採用でした。
一ヶ月以上待った上に大本命の仕事場だったのでショックは大きく・・・。
縁が無かったのだと自分に言い聞かす他有りませんでした。
そして其れとは関係無く、ドカドカドカドカ降って来る抑鬱の嵐。
床に張り付けにされた様な状態が長く続きました。

前に進む為に、大切な人と然様ならをしました。
でも同時に大切な出逢いも有りました。
大丈夫。
私は未だ歩ける。
一人だけれど独りじゃないから。
「頑張ったね」って頭を撫でて呉れる人が居るから。
大丈夫であるように。
大丈夫でありますように。
私の大切な魔法の言葉。

今日、又別の仕事場の面接を受けて来ました。
結果は如何に?
判りませんが全力は尽くしました。
十二日に又別の面接を受けに行きます。
此方も全力で臨みます。

辺り一面恐いものだらけ。
荊の森は何処迄も広がって、一寸先は闇。
其れでも生かされて居る私は生かされて居る証の血を流して、地べたを這いずってゆくんだろう。
絶つ勇気が持てる日迄、生き地獄の中をぐるぐると。

日々是邁進。

100207_135122.JPG
ひとつの然様ならが有っても
ひとつのお終いが有っても
当たり前に巡る毎日が有る
ひとつの然様ならが有っても
ひとつのお終いが有っても
其れでも始まる一日が有る

月日が流れれば流れる程に
過去は美化されるから
此の醜い泪だって屹度 何時かは輝いて


愛して居たよ
大切だったよ
逢いたかったよ
もう一度
抱き締めて欲しかったよ
でもね
其れじゃ私 前に進めない

死ねないから生きて居る
下らない存在理由だけれど
此の生命が続く限り
私は立ち上がり 進まなければ為らない
前へ前へ
前へと
光の差す方角へ
進め進め
脆弱な足を片方片方前へ踏み出し

未だ傷は痛むけれど
知って居る
私は一人だけれど独りじゃないよ

ねぇ
最後の言葉
聞いて呉れる?


「「「有り難う。」」」

肌を包むガーゼは白い嘘 甘い羂

100202_173605.JPG
病院に来て居ります。
鳥渡[チョット]錯乱して泪が止まらなく為ったりして待ち時間にお手洗いで腕をザクザクして仕舞ったりして当然バレて包帯ぐるぐるの刑に為りました・・・
挙げ句に静脈注射迄打たれて仕舞ったりもして・・・序[ツイデ]にカッターも没収・・・
どれだけご迷惑を掛ければ気が済むのか。

私は本っ当にお薬の効き難い身体なので、看護婦さんに「ふわふわして来たでしょ」なんて言われても実感無しなのです。
でも数十分はベッドから降ろして貰えないらしく・・・

今日は早朝から色々有って朝っぱらから号泣で、不安定極まり無く、抑鬱の波に押し潰されそうな一日でした。
涙腺もずっと緩みっ放し。

でも此の後みぃ一家の経営するカフェ&バーに行く約束をして居るので、癒して貰って来る気満々です(笑)
みぃは私の精神安定剤ですから。

んー
そろそろ帰らせて下さらないか知らん。

被害妄想甚だしい。

百錠呑んだのに一睡も出来ず夜が明けた


私は不要だ
誰からも必要とされて居ない思いが抜けないの
何時も厄介払いなんだ
愛する人の手を煩わせることしか出来ない
其れに泪を只々流すしか能が無い
こんな私存在しなくて好いよ
誰か殺して
もうこんな息辛い憂き世は生き辛過ぎるよ

初めから無かったことにしたいよ
切々と願うよ
ねぇ
如何して私は生まれて来たの?
もう好いから
私は充分幸せを背負ったから
一層殺して
殺して
殺して
お願い

憂き世に居堪れない悲劇が溢れたとしやう

100201_203955.jpg
昨晩から異常な迄の謎の鬱が訪れてます。
淋しいのとか虚しいのとかが一気に身体に降って来た感じ。
溜め込んで居る致死量のベゲAを飲み干したい衝動ですが其れは何とか抑えて。
デパス百錠飲み干しました。
以前にも百錠呑んで大したこと無かったら大事には為らないでしょう。
原因が判らないから対処の仕方が判らない。
腕もぼろぼろ。
泪も止まらない。
救い様が無い。
何て無能で如何仕様も無い人間なんだろう。
うんざりする。
でも抜け出せない。
抜け出したくないのかも知れない。
私なんか消えれば好いのに。
あー
お薬回って来たかなぁ。
其れでは皆さんお休み為さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。