極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2010年11月の記事

goin' home goin' home 確かな自分を守るのは everyhome そっと在るだけの力で

行き詰った時は海を渡る!
頓服たっぷり呑んで、フリルとレースに身を包めば私は最強!
・・・と、実は此れも自己暗示。(笑)
そんな訳で、近場の海を渡って参りました。
何かしなきゃ、何処か行かなきゃな焦燥感に駆られたのも有って。
特に何も買ってません。
あ、グルーミー取りました、又(笑)
今回は店員さんにお頼みせずとも、自力で取りましたよ!
此れがもう可愛いの何のって!
SH3F07380001.jpg
冬仕様にあんよとお耳とおリボンがタータンチェックです!
タータンチェック好きには堪りませんよーvV
割と直ぐ取れたので、やっぱり上達して・・・・?
否、偶々ですね。(笑)


コーディネート紹介は、少し判り難い画像で申し訳無いのですけれども、こんな感じ。
SH3F07370001.jpg
ALICE and the PIRATESのBeauty and the Rose promise柄JSKを久々に着ました!
テーマは似非赤頭巾ちゃん(笑)
ブラウスはBABYのシャーリングブラウスで、頭モノもBABYのLovely Heartヘッドドレス。
赤を多めに持って来て、毎年お世話に為って居る、マフラーにもケープにも為る多機能ケープで〆ました。
ケープのアップはこんな感じ。
SH3F07350001.jpg
足元は見え難いですがノーブランドの編み上げロングブーツです。
コートじゃ暑いかなぁなんて舐めてケープにしたら痛い目を見ましたが、お洒落は根性です。(笑)

後は、此の間空けたピアスを、手持ちのボディピアスに変えたくて、でも自分じゃあのボールの螺子、回し切れない駄目なピアス人間なので何時も行くピアス屋さんで変えて貰って来ました。
此れがbefore
101122_2038570001.jpg
で、此れ又判り難いのですがafter
101128_2349050001.jpg
薔薇のボディピを着ける前に着けて居たやつで、赤い石が埋まって居るシルバーのボディピです。
何Gかは忘れましたが若干拡張しました。
流石ピアス屋さん、痛くも痒くもなかったです。

■おまけ
SH3F07390001.jpg
三度の飯よりkatjesのグミが好きと言うことも、katjesのノベルティが大好きなことも以前書きましたが、何とブラックカラントのグミに冬仕様のステッカーがおまけで付いて居るではありませんか!
何故二袋買わなかったPLAZAでの自分・・・orz
と、後悔気味ですが大好きなkatjesの大好きなノベルティがゲット出来てほくほくですvV

そんな感じで、海を渡った一人旅日記、此れにて終了です~^^
スポンサーサイト

有り難う。

有り難う。
早朝覚醒して
携帯を恐る恐る開いてみたら
朝一番に何てお礼を言って良いか判らない様なメッセージが贈られて居た。

こんな私の我儘を判って下さって有り難う。
こんな私の訴えに耳を傾けて下さって有り難う。
ご自分のことみたいに
こんな私の行動を喜んで下さって有り難う。
こんな、こんな私は、勇気なんてあげてないのに
あげられてないのに、
其れでも勇気を貰っただなんて言って下さって本当に有り難う。
私はそんな大層な人間じゃあないのに。

こんなちっぽけな私が死ぬことこそが裏切りだと想って下さって有り難う。
こんな私が存在することを許して下さって有り難う。
こんな私が生きることを許して呉れて有り難う。

恩返しなんて到底出来ない。
だから生きる。
生きるよ。
泪が止まらないけれど、
生きるよ。
やっぱり腕に傷は増え続けるし、
消えたいなんて戯言も溢すだろうし、
お薬の無茶呑みだってするけれど、
其れでも生きるから、
私を愛して呉れる人が居る限りは生きる、


生きるよ。
有り難う。
愛を込めて。



此れにてブログ、通常運営に戻しますね。
普通の記事を、書きます。
又着いて来て下さるならば、至極幸せ。
又有り難うを言わせて下さい。

言の葉。

101127_2245~01
沢山のお言葉を貰いました。
沢山の愛し過ぎて、優し過ぎるお言葉を、此れでもかって程貰いました。
有り難う御座います。
こうして立って居られるのは
kemeさん、叶さん、みやのさん、透子さん、セラフィムさん、灰桜さん、祠さん、
あなた方と、其の他私を想って下さって居る方のお陰です。
お名前表記が不都合でしたら、どうぞお知らせ下さい。

てっきり誹謗中傷や非難のお言葉ばかりを浴びせられるものとばかり思って居たので、余りの暖かいお言葉に泪が止まりませんでした。
本当に本当に、こんな私に有り難う。
如何お返しして良いか判りません。

匿名さんの厳しくも真摯なお言葉も受け止めました。
でも、でもね。
「外に出ることは出来ても働くことは出来ない」
此れが矛盾なら、私は此処で腐って逝くしか無いのですか?
ご存知ですか?
此処に書いて居ないだけで、例を挙げるのなら大好きな愛するCoccoさんのライヴだって、Zeppのオールスタンディング、不安で押し潰されそうに為り乍ら行ったこと。
公演中も何度もトラウマの不調の波に襲われて倒れ込みそうに為ったこと。
ひとりでお出掛けする時だって、此れでもかって云う程頓服を呑んで、無事帰って来れるか賭けに出る気持ちでお家を出ること。
自分の好きなことをするのですもの、言葉の使い方は違いますが自業自得です。
でも外に出ると云うことは、私にとって其れだけのプレッシャーとリスクを背負って居るのだと云うこと、判って戴きたいのです。
迷惑?甘え過ぎ?
重々承知です。
其れでも如何にも身体と心が動かないのが病気なのではないでしょうか。
やっぱり此の考えも甘え腐った考えなのでしょうか?

自分勝手に自分本位に、語り過ぎました。
お気を悪くされましたらご免なさい。
でも泣いて切って居るだけじゃ如何にも為らないと思ったので、とある方のアドヴァイスで立ち向かわせて、書かせて戴きました。


私が存在しない方が良いことなんて判ってるよ。
消えたら良いって想ってるよ。
でも其れが出来ないから、申し訳無い気持ちで此処に居させて貰って居る。
万人に私を理解して戴こうだなんて毛頭思って居ない。
でもほんの少しの、ほんのひと握りの人に此の言葉が伝われば良いと思って居る。

ご免なさい。
こんな人間で、

ご免なさい。

夢の残り火も 永い争いもみんな すべて海にとける そっと許されるよ ...おやすみ

お仕事を、辞めました。
一週間も続きませんでした。
病気の所為にするのは大嫌いなのですけれど、ボーダーの持つ衝動性から来る突然の退職に対する衝動なのかも知れません。
何を言っても言い訳にしか為らないと思うので、詳しくは語りません。
誹謗中傷を為さったり、批判的な意見をお持ちに為る可能が有る方はお読みに為らないで下さい。

しんどくてしんどくて仕方が有りませんでした。
約朝九時半から夜八時迄。
休憩一時間半。
冷静に為って考えれば無理なお話でした。
腑抜けた自分が厭な一心で焦燥感に駆られ早とちってパニクって。
莫迦の極みです。
今は未だ無理なんじゃないかと渋いお顔を為さって居た先生をも無視して。
第一以前の大好きで大切だった仕事場での座り仕事ですら堪えられなかったのに。
何をとち狂ったのか。
最終日はばれない様に泣き乍ら商品整備してました。
やりたいことも、やるべきことも、如何にも身体が着いて来ない。
眩暈も腹痛も治まらない。
対人恐怖も出たり出なかったり。
食事も真面に摂れない、摂りたくない。
睡眠も満足に摂れない。
帰り際には解離して車に突っ込みそうに為る。
不甲斐無くて歯痒くて仕方が無くて。

「頑張って居る姿に尊敬する」「私も頑張らなきゃと勇気を貰う」なんてメッセージを沢山戴きました。
言葉の使い方は違いますが、そんな方々に恩を仇で返す様なことをして仕舞いました。
本当に本当に申し訳無いです。
私はこんな駄目で如何しようも無い無能な人間なんです、ご免なさい。
裏切られた様に感じられて仕舞った方には、本当に心からお詫び申し上げます。

身体が資本とは良く言いますが、私は此の言葉を何度も何度も無視して学ばず迷惑を掛けて、自分を痛め付け続けて来ました。
勿論地元の求人情報誌や海を渡った処に有るタウンワークなんかをこまめに見乍らですが、もう少し休養が必要な気がする、とやっと思えて来ました。
其れか只の私の捻くれ返って捩[ヨジ]れた性質、単なる怠け癖なのか。
後者の方が有力な気が致します。
何にせよ消えた方が良い人間なのは確かです。
でも如何にもこうにも消えられない。

少し全部忘れて休もう。
久々に先程祖父の元に行ったら、随分良く為って居て、前回と同じく「長く続かなくてご免ね、」言ったら、「少々のことはええ、やけどしょげて後ろ向いてしもたらあかんで」と言って呉れました。
泪は呑み込みました。
私も祖父と一緒に前を向いて療養しよう。
其れが私を想って呉れる人達に対する、精一杯の恩返しだと思うから。
何時か心の底から笑って、並大抵で良いから働ける様に為れます様に。

now I can start to learn how to be happy without you

SH3F07250001.jpg
今日も何とかかんとか一日を終えました。
■嬉しかったこと
苦手だと、厭だと思って居た店長さんが、実はさばけて居るだけで本当はお優しい方だったのに気付けたこと。
■辛かったこと
自分の物覚えの悪さにうんざりすると同時に神経性の腹痛が治まらずのたうったこと。眩暈と立ち眩みが酷かったこと。

そんな感じでコーディネート画像ぺたり。
休憩中に撮りました。
相変わらずでぶちんでご免なさい。
業務内容は何だか一日中洗濯物を干したり取り込んだりするのと良く似てるなぁと思ってみたり。

未だ三日。
屹度[キット]もう少し続ければ、何か遣り甲斐や楽しさが見出せると信じて明日も出勤です。
未だ諦めない、未だ退却しない。
与えられたことだけを今は淡々と熟[コナ]すのみ。
さて、今日も明日に備えさっさと寝ましょうか。
明日も笑顔を作れます様に。

■おまけ
SH3F07240001.jpg
クリスマスツリーがもう点灯して居ります。
朝一番に撮ったので、未だ周りの電気が点いて居らず、昼間なんかよりずっとずっと綺麗なのです。

蹴散らしながら歩けど もっと赤花

moblog_585bb566.jpg
昨日お休みで、今日から三連勤です。
神経性の腹痛で朝からへばってます。
乗り越えられるのか花彩・・・!
効いて呉れお薬・・・!(泣)
頑張るって決めたんだ。
誰でも何でも構わないから力を下さい。
せめて作り物でも笑って居られます様に。

ピアス。

101122_2038570001.jpg

私のピアッシングは大抵
自傷に良く似て居る
純粋にピアスを愛して
ピアッシングしてらっしゃる方々には
申し訳無いのだけれど・・・

ブチッて音がしてから
貫通
大好きな可愛いピアスを埋め込む
私は下手糞だから
大抵流血沙汰だけれど
其れで寧ろ安心感を覚える
両耳シンメトリーはおまじない
そんな作業

もう何度繰り返したか判らないけれど
初めては高三の卒業式の日だった

今日は
丁度好いサイズのボディーピアスとニードルが無かったから
適当に買い置きして居た銀の玉を埋めた
薔薇のピアスの一個上
へリックスと云う名称が付いて居る
骨を貫通した箇所
今は未だ腫れて居るけれど
落ち着いたら可愛いお気に入りを埋めよう

又愛しい排水溝が出来上がった
残飯も泪も血液も
怒りも憤りも哀しみも
総てを流し去る十八個の排水溝
ピアスホールは排水溝に似て居る
と、想う
何時かブラックホールみたいに大きく為って
私ごと流しては呉れまいか
なんて
夢想に浸り乍ら

明日が来ないことを祈るの

優しい唄。

皆辛い
皆しんどい
皆きつい
皆泣く
精一杯の
一日の終わりの
笑う月を見上げて

せめて優しい唄で
綴じて眠ろう
望まなくとも
明日は来るから
今度は笑って
一日を綴じられる様に

賽は投げられた


さささ寒い・・・。
はい。
今日から新しいお仕事先ですよ。
如何為ることやら予想もつきません。
精一杯やって、やって、其れでも駄目な時はぶっ壊れる前に退却しよう。
負け犬根性?
上等じゃないか。
一先ずは頑張る。
其れだけ!

Vivinenne Wstwood キングリング

SH3F07160001.jpg
積年の、念願の、Vivinenneのキングリング赤ですー!
ようこそ我が家へー!
明日から頑張るぞって云う決意の証に、奮発して一昨日お迎えして参りましたよ。
下の方で書いた記事の内容と被るかも知れませんが、此方のキングリング、赤は長いこと販売停止に為って居り、以前お店のスタッフさんにお聞きしても、もう販売されることは無いだろうと云うご返答だったのですが、此の度何と、店舗ごとに数個ずつだけ、超限定販売されることが決まったのだそうな!
もう此れを逃すと買えないだろうと、どのスタッフさんも仰って居りました。
然も此のクリスマスの近いプレゼントシーズンですから、即品薄必至だろうと思い、Coccoさんのライヴ当日にお仕事採用の連絡が入って直ぐに、福岡店のVivienne Westwoodにお邪魔してみた処矢張り品切れだったので、前日小倉店で在庫が有るのを見ていた為、小倉店に連絡を入れて貰い、お取り置きの手筈を整えて置いて戴きました。
そして無事お迎え。
嬉し過ぎます、一緒に寝たい位です。(笑)
然し一筋縄じゃ行かないお値段でした・・・。
もう少し頑張れば牛革のヤスミンバッグを買えるお値段でした・・・。(遠い眼)
でも其の分価値が有ると信じて居ります。
赤が無いからと言って妥協して黒とか他のお色お迎えして居なくて良かったです。
此のディアマンテのピアスのお色にも良く似た少し暗めのお上品なトーンの赤が大好きなのですもの。
嗚呼語りだしたら切りが御座いません。
大事に大事に着けてあげようと思いますっ。

で、此方はお安いのですが、お上品な赤に合わせて、丁度大好きな赤黒テイストなハンドメイドの蝶のリングを見付けたので、合わせて着けようとお迎えしたのが此方。
101119_1731~01
上手く写りませんでしたが、綺麗な綺麗な赤と黒のグラデーションがきらきら光って居るのです。
店員さんにお聞きした処、アクリル樹脂で職人さんが一点一点お作りに為って居るのですって。
フリーサイズだったので縮めてピンキーにしました。
良いお買い物を致しましたv

ではでは以上で、戦利品紹介を終了させて戴きます。
お付き合い下さった方、有り難う御座いました^^

ALGONQUINS お菓子柄パフスリーブカットソー

SH3F07030001.jpg
キャンディーやビスケットや、"Drink me!"の小瓶なんかがプリントされて、襟ぐりはぐるりと一周トーションレースで、可愛らしいパフ袖で、でもお色はビビッドにALGONQUINSカラーな処に惚れ込んでお迎えしたカットソー。
プリントがもう悩殺的に可愛いです><vV
此の時期長袖カットソーは何着有っても困らないので、迷わず購入でした♪
ショートパンツとパンプスなんかとフェミニンに合わせると可愛いだろうな♪と妄想を膨らませて居る一着です。

■おまけ
SH3F07020001_20101119174811.jpg
又もノベルティを戴いて仕舞いましたー!
スケジュール帖を・・・二冊も(笑)
一冊は自分用として、もう一冊は売ろうか誰かにあげようか・・・・悩んでます。
結構大きいサイズなので中身の欄にも余裕が有って使い易そう。
もう来年のは買っちゃったのでお蔵入りに為りそうですが・・・。
ALGONQUINSマニアとしては嬉しいアイテムです★

ALGTONQUINS ストライプブークレートランプトグル釦フードコート

SH3F07110001_20101119174810.jpg
ライヴ当日、随分早く現地に到着した私はちゃっかりとお買い物もしちゃって居りました。
此処の処一層冷え込んで来ましたし、コートが居る季節に為ったな、とコートカタログを眺め乍ら思って居たので、念願のALGONQUINSのコートをお迎えv
赤×黒フェチ、トランプフェチな花彩にはドストライクな此方のコート、大変可愛く、防寒もばっちりの優れものです♪
然も、ロリィタのコートのお値段を見慣れて居る所為か如何かは判りませんが、大変お安かったのです^^
お安いからと言って作りが雑な筈も無く、流石のALGONQUINSクオリティー♪
派手派手なお色展開と言うかデザインなので、寒い冬も元気に蹴飛ばして呉れそうな一着。
大事に着てあげようと思います。

こんにちは、ミスター・沈鬱 こんにちは、ミスター・狂躁

外出続きやら自分の病院やら祖父の病院やらで疲れ果てて寝たり堕ちたりしてました。
生きてますよ、花彩です。
未だライヴの時のコーディネート紹介や、一昨日キングリングをお迎えしに海を渡った時のコーディネート紹介をして居なかったなぁと思い、よっこらせと重い腰を上げました。
何でしょう此の抑鬱は。
明日からお仕事始めだと云うのに・・・。
今日はさっさと寝て明日に備えるとします。

では先ず十六日、Coccoさんのライヴ当日の服装から。
何と此の日、私人生で初の体験を致しました。
其れは・・・ピンプリ!!
あれですよ、ひとりプリクラってやつです。
人がひとりも居なかったのでこそこそっと撮って参りました。
痛い子上等でしょう?^^
感想は虚しく為るのでもう二度としまいと云う処です(笑)
お恥ずかしいので、六枚有りますが内三枚だけ記念に載せて置きます。
ファイル01040001
ファイル01020001
ファイル00990001
ポーズも落書きも普段にも増して気が乗らないの何のって(笑)
まぁ取り敢えず鼻で笑ってやって下さいまし。
で、さして必要無さ気なコーディネート画像は此方。
SH3F06980001_20101119174812.jpg
BABYの薔薇柄ティアードJSKに円形ヘッドドレス、Innocent Worldのブラウス、BPNのジャケット、メタモルの薔薇透かし編みオーバーニーと云った感じでした。
テーマはザ・薔薇。(笑)
Coccoさんと言えば薔薇だろうと云う安易な発想からです。って、書きましたね、下の記事で。

では、一昨日海を渡った時のコーディネート紹介へと移りますね。
派手派手しいコーディネートにしたくって、若干眼に痛い仕様と為って居ります。(笑)
SH3F07120001.jpg
Angelic PrettyのLove HeartシフォンJSKにInnocent Worldのブラウス、BABYの定番スクールカーデにノーブランドの真っ黒タイツを履いて、真っ黒ロング編み上げブーツを合わせました。
頭モノはALICE and the PIRATESの大きなリボンカチューシャ。
あ、バッグもInnocent Worldの王冠型バッグです。
此のJSKの魅力は何層にも為ったシフォンのお陰でふわっふわに膨らむことなのですが、向かって右側に縫い付けられて居るフリルのハート型ワッペンが上手く画像に写らないことが難点です;
可愛いのですけれどねー;

以上でコーディネート紹介は終了と為ります。
お付き合い下さった方、鼻で笑って下さった方(笑)、どうも有り難う御座いました。

だって麗しいのはザラにないの 洗脳にご注意


キングリング、昨日福岡店で見た時は合うサイズが無くて、小倉店に直ぐ連絡を入れて貰って、お取り置きの手配をして戴いて居たので、お迎えしに海を渡って参ります。
待っててね!
直ぐ行くからね!

今日も朝一番に 会いたかったよ うれしかったよ

色々未だアップしたい事柄は有るのですけれども、先程の記事で「玻璃の花」のことを、「大好きな人、大切な人に、逢いに行きたく為る様な、そんな曲だなぁって思いました。」と書きましたが、矢張り昨日から気に為って会いに行きたいのは祖父の元だったので、会いに行って参りました。
今日は少し饒舌で、ご機嫌良いのかな?と思ったのですが、食事は要らないと駄々を捏ねて、母が口に運ぶと其れをベッと吐き出すと云う暴挙に出、母に「病人でも節度と云うものが有る、亡くなったお母さんが見たら何て言うんかね」と憤怒して、私は何も出来なくて、其の儘「又来るね」って言って病室を去りました。
帰りに母に「玻璃の花」の歌詞のことを話して居て、何故無理を言って会いに行きたかったのかを告げ乍ら、又泣いてました。
大丈夫。
「強くも弱くもいずれも君」だから、私は怒ったりしないよ。
辛いんだね、苦しいんだね、憤るんだね。
総てを汲むことは出来ないけれど、出来るだけ傍に居てあげたい。
否、私の意志で"居たい"と思う。
又会いに行くよ。

さぁ 行こうか 行く宛て無くとも

さて。
Coccoさんエメラルドライヴから一日が経ちました。
昨日は疲れて、何より胸が一杯で更新出来ませんでした。
此の記事も、真面なことが書ける自信はありませんが、想ったこと、感じたことをつらつらと連ねようと思うので、お暇な方だけお読み下さい。
否、然し言葉に出来るかな・・・。
此れでもブロガーの端くれなので何とか此の感情を文字に起こしてみようとは思いますが、支離滅裂必至です(笑)
後、セットリストは記憶して居りませんので、其れご目当ての方は他の素敵ブログさんをあたって下さいまし。
ではでは独断と偏見に因るライヴ感想、始めさせて戴きます。

今回はとても多くのCoccoさんファンの方と交流出来ました。
Coccoさんのライヴって暖かいなぁって想いました。
物販で並ぶ間、他のツアーのお話を聞かせて戴けたり、整理番号順に並ぶ迄、一時間程初対面の方とお茶が出来たり、がちゃがちゃ(ライヴグッズの内のひとつです)でダブったアイテムを快く交換して戴けたり、会場に入っても始まる迄の間数人でCoccoさん愛に就いてお話が出来たり致しました。
マイミクさんも増えたのですよ^^
でも、一期一会ってこう云うことなんだなぁって、ほっこりしました。

さて、肝心のライヴですが、例によって例の如く、叫びまくって泣きまくって参りました。(笑)
此の愛が少しでも、ほんの少しでも伝わる様に。
場所はにじりにじりと前に突き進み、周りの方のご協力も有って、大体前から五~六列目程度の場所を確保することが出来ました。
もう、ステージが近いの何のって!
曲ですが、前評判や情報は一切無しで行ったので、何が出て来るのかどきどきでした。
記念すべき(?)第一曲目は「ニライカナイ」。
合いの手と言うか、掛け声と言うか、あれは生で聴いてみるものですね。
もう背筋からぞわわわ~っと、鳥肌モノでした。
そして又再びお会い出来た喜びと、切迫感、迫力、そんなものに圧倒されて、もう、一曲目にして泪でした。(笑)
で、セットリストは記憶して居ないのですけれども、きらきらツアーの時よりも初期の曲が多目に組み込まれて居た様な気が致しました。(勘違いだったらご免なさい)
首。とかカウントダウンとか眠れる森の王子様とか樹海の糸とか強く儚いものたちとか遺書。とか、兎に角色々。
全部歌詞暗記して居る曲ばかりだったので、一緒に口ずさめて嬉しかったですし、Coccoさんお得意のヘッドバンギングも拝見出来て満足でした。
「カウントダウン」は本当に好きな曲なので、セットリストに入れて下さって心より感謝!
聴けると思ってなかったので。
後、「遺書。」って、凄く痛くて痛くて哀しい曲なのに、何故あんなに穏やかな気持ちに為れるんだろう、って不思議に思いました。
生で聴いたら尚更でした。
エメラルド収録曲も勿論網羅して下さって、大好きな曲ばかりなので始終身体が揺れて居ました。(時々跳ねる/笑)
「野ばら」の早口言葉も生で聴けて嬉しかったです。
さ、流石だ・・・って思いました。(笑)
MCは何故かお手洗いネタが中心でした(笑)
詳しい内容は他の素敵ブログさんをあたってみられて下さいね~^^
私にはとても、笑っちゃって打てません。(笑)
お衣装ですが、真っ赤な長いドレスに、肩の辺りに恐らく和柄と思われるリボンが垂れて居る感じで、とってもお似合いで、綺麗で素敵でした。
前のきらきらツアーの時も思ったのですけれども、Coccoさんって生で拝見すると、雑誌やテレビ等で拝見するのと比に為らない程本当に美人さんで、顔のパーツパーツが大きいから、もう、お花が咲いたみたいに笑われるのです。
其の笑顔が大好きで大好きで・・・><
・・・で、ライヴのお話に戻りますが、やっぱりアンコールは無く、最後の曲は花彩大本命の「玻璃の花」でした!
大好きなのです、此の曲・・・。
大好きな、大切な人の顔が頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え、感無量とはまさにこのことで、ぼろぼろと泪が止まりませんでした。
大好きな人、大切な人に、逢いに行きたく為る様な、そんな曲だなぁって思いました。
後、生で「強くも弱くもまたいずれも君」なんて言われて仕舞ったら、もう全部を許された気がして、やっぱり泪。(笑)
ステージから去られる時も、「有り難う」としか言葉が出ませんでした。
本当に本当に素敵なライヴでした。

祈る様に、願う様に、泪を溜めて唄うCoccoさん。
身体も心もお辛いだろうに、其れでも笑顔を見せて呉れるCoccoさん。
そんな彼女を見ていたら、自然と自分も頑張らなきゃ駄目だって気持ちに為りました。
大好きな人が、こんなにも頑張ってらっしゃるんだもの、私だって負けちゃ居られない。
私も頑張るよ。
貴女の未来が大丈夫であります様に。
強く強く願います。

さて、ライヴレポとはとても縁遠い駄文の塊が出来上がりましたが・・・如何でしたでしょうか。
此れは・・・何と呼んだら・・・?感想?感想文で良いですか?許されますか?
本当に想ったこと、感じたことのみつらつら書き殴ったので、お見苦しいでしょうけれど・・・済みません。
でも未だ此れで終わりじゃないのです。
未だ続きます。
お次はお楽しみ(?)ライヴグッズご紹介コーナーですー!
画像過多に為りますのでご注意を。

■エメラルドツアータオル
SH3F07070001.jpg
此れ、タオルとは思えない程色鮮やかで綺麗なのです。
エメラルドのジャケットの絵、大好きなのでとってもお気に入りです♪

■玻璃の花ツアーTシャツ
SH3F07040001.jpg
此れ!夏フェスでしか販売されてないと思って居て、通販でも買い逃して、欲しくて欲しくて仕方が無かったのですが、物販会場に行くと、何と販売されて居るではありませんか!!
物凄い勢いで注文しました。(笑)
本当に欲しかったので、手に入って感無量ですっ。
バックはこんな感じのプリントですよ★
SH3F07050001.jpg
文句無しに可愛い一着です^^

■ハート型ボールチェーンチャーム
SH3F07060001.jpg
きらきらツアーの時もチャームを買って、お出掛けの時は鞄に付けて肌身離さず持って居るので、今回もやっぱりチャームは必要だろう、と。
でもプラスチックなので割れるのが恐く、持ち歩くことは出来そうにありません。
二つ買って置けば良かった・・・orz
ゴールドのラメラメが入った可愛いチャームです。

■がちゃがちゃ各種
SH3F07080001.jpg
「あたらしいうた」のCoccoさん直筆落書きがプリントされたミニタオル。
可愛いです(笑)
SH3F07090001.jpg
エメラルドのジャケットイラストの上にこっこ番長と書かれたステッカーに、相合傘にぐるぐるCocco、エメラルドの収録曲が書かれたマグネットです。
此方も可愛いv
結構がちゃがちゃやっちゃったので、ひとつひとつ紹介して居ると切りが無いので纏めてぺたり。
SH3F07100001.jpg
ミニバッグにフェルト小物入れに缶バッヂにぞうさんブックマーカー!
缶バッヂとフェルト小物入れは交換して戴き、ぞうさんブックマーカーは欲しかったので当たってラッキィでしたv

■おまけ一
SH3F07000001.jpg
がちゃがちゃ会場です^^

■おまけ二
SH3F07010001.jpg
最早見慣れたZeppの風景です^^

さて、長く為りましたが此処等で一旦終了と致しましょうか。
溢れる想いは未だ未だ止まらないのですが、上手く言葉に出来ないのが歯痒いので・・・。
今回のライヴで、Coccoさんのこと、もっともっともーっと好きに為りました。
本当に有り難う。
愛を込めて。

何か始まる予感がしてる 今 朝が来る

新しいお仕事先、決まったとの連絡が入りましたー(泣)
OUTLETって云う、玩具箱を引っ繰り返した様な雑貨屋さんなのですけれど、実は此処、受けるの二回目なのです。
一度目は前の職場を受ける前に受けて不採用を戴いて、随分落ち込んだものです。(でも結果前の職場の様な素敵な場所に出逢えたのですから、結果オーライなのですけれどね)
其れでも諦め切れなくて、再び先日募集が掛かって居るのを見付けて、「二度目なのですけれど良いですか?」と確認を取ってから二度目の面接に挑んだのでした。
何故私が此処迄固執するのかと申しますと、先ず服装が自由、ピアス可に加え、何より惹かれたのは、スタッフ自らが入荷する商品を選び、発注すると云うスタイル。
大変そうだけれど素敵だと思われませんか?

未だ始まってもないのにこんなことを言うのは如何かと思いますが、私のことです、何時迄どれだけ続くかは判りません。
フルタイムで月にお休みが六~八日と云うハードな内容ですし・・・。
でも新しい扉が開く、開ける、其れだけで胸が一杯なのです。如何か此れから進む道を私が私の足でちゃんと歩けます様に。
護りたいものが出来たら、今度こそしっかりちゃんと護れます様に。
其れだけ祈って願って、二十日から働いて来ます!
祖父にもやっと笑顔で吉報が伝えられる。
私が元気に働くことが今の祖父に出来る一番のことだと思いますので。
お見舞いも介護もお仕事もやってのけて見せます。

頑張るぞって証に、キングリングをお迎えする決心も付きました。

もう後には戻れない。
ほら、進むんだよ。

ばらいろポップ


さてさて、早起きしてもう今は海を渡る高速バスの中です。
そう、今日はCoccoさんのエメラルドツアー福岡公演当日!
待ちに待ったライヴです!!
嗚呼もう此の気持ち、高ぶる感情、如何して呉れようか・・・。
お天気の雲行きが怪しいのと同時に、体調の方の雲行きもやや怪しいのですけれど、多分大丈夫!
だって此処の処、此の日を糧に生きて来たのだもの。
大丈夫大丈夫。
大丈夫である様に。

コーディネートはCoccoさんと言えば薔薇かなぁと思い、薔薇柄のJSKに薔薇の付いた円形ヘッドドレスに薔薇模様のオーバーニー。
昨日行き着けのボディピ屋さんでお安く薔薇のボディピも発見したので、へリックス?(違ったら済みません)にも真っ赤な薔薇が咲いてます★
指輪も何時も通り薔薇ですので、本当に薔薇尽くしなのですよ。
尤も、Coccoさんは品種改良された綺麗な薔薇より、沖縄でも力強く咲くワイルドローズの様な薔薇がお好きとのことですけれど、まぁ気分の問題です、私の(笑)

さてさて、では思う存分叫んで暴走して参りますかね。
此の抱え切れない愛を、ほんの少しでも、貴女に。

勝ったってこの感度は揺るがないの 貧しさこそが敵

帰って来てお風呂に入って一息吐いた処です。
今日は色々なことが御座いました。
抑鬱にも苛まれました。
でも今はもう多分大丈夫だから、こうして文章を綴って居るのだと思います。

先ずはハロウィンが終わったかと思えばもうクリスマスのイルミネーション。
綺麗だったのでぱしゃり。
SH3F06830001.jpg

ええと、うーん、何から書けば良いのでしょう。
順を追って書いて行くと致しましょうか。
私が今回海を渡ったのは、伸び過ぎた前髪のぱっつんを更新する為と、愛用して居たショートボブの黒ウィッグが、私の管理が悪かった為に変な型が付いて仕舞ったり、ファンデーションが付いて取れなくてガビガビに為って仕舞ったりして居たので、全く同じウィッグを買い直して、地毛のぱっつんを更新して貰う序[ツイデ]にウィッグも前代と同じくぱっつんにして貰おうと思って居たのです。
が、然し!!
海を渡ったら必ず通って居たウィッグやら雑貨を置いて居る素敵なお店、二十日で一旦閉めて、春に何処か未定ですがリニューアルオープンを為さると云う経緯をお聞きし、まさか・・・と思いましたがやっぱりでした。
当然の如く、そんな状況なのだから、店内は品薄。
私が愛用して居たのと全く同じウィッグはもう売り切れて仕舞って居りました。
さて如何しようと考えても、取り敢えず美容院で美容師さんに相談するしか手は無く・・・。
と、其処で鏡の前でうーんうーん悩んで居た私に、何と可愛らしいふわふわもこもこのお洋服に身を包んだお姉さんが、お声を掛けて下さいました!
「其のスカート何処のですか?」って!
私は対女の子専門で偶にナンパを致しますが(笑)こんな風にプチナンパをして戴ける機会って殆ど無くて。
だから嬉しくてあれやこれやお話して居たら(アットホームなお店なのです♪)、何とPlastic Tree好きさんと仰るではないですか!
此れは運命の巡り会わせとでも言わんばかりに、即近くのスタバでお茶をして、アドレス交換して戴きました♪
嬉しい出逢いで御座いました。
如何でも良いですが花彩はクリスマス時期限定の「キャラメルエクレールカフェ」とやらを注文致しました。
ホイップクリームの上に掛かったキャラメルソースがきゅーんと為る程甘くて美味しかったですv
SH3F06800001.jpg

で、其の方とお別れしてから、いよいよ本題の美容院へ向かいました・・・。
もう何年も私の前髪を綺麗にキープして下さって居た方が、此れ又ご退職為さったそうで、引継ぎで別の美容師さんが着いて下さったので、少しどきどきでした。
先ずは地毛をぱっつん。
画像は今有りませんが、見事なぱっつん振りですよ(笑)
そして難題のウィッグの再生。
耐熱でもない安物のウィッグなのに、色々と試行錯誤を繰り返して下さって、最終的にはほぼ元通りと言える位の状態に戻して戴けました!
流石美容師さん、神の手をお持ちです。
前髪も、別の処で切って貰って居て、やや不服だったので、改めてカットし直して戴きました。
此方も綺麗なぱっつんです^^
SH3F06880001.jpg
今度はきちんとお手入れして、型崩れ等起こさない様にせねば・・・です。

ええと・・・其の後は何をしたのでしたっけ。
あ、ゲームセンターで(又!)グルーミーのスリッパをゲット致しました。
SH3F06930001.jpg
パソコンを弄って居る時等、足が冷たくて仕方が無かったので、大好きなグルーミーが出て居て、やったー♪と挑戦するも敗北の連続。
私以前ユーフォーキャッチャー上手く為ったとかほざきましたがあれ嘘みたいです。
単に店員さんと交渉する時に押しが強いだけでした・・・厭な客だ。(笑)
最終的には店員さんのご慈悲で、「此れ・・・触るだけで落ちるよね・・・?」な位置に迄移動させて下さって、無事手に入れることが出来ました。
今も履いて居ますが、ふわっふわのもっこもこで暖かくて気持ちいの何のって!
然も良く見ると尻尾迄付いて居て、憎い演出です(笑)
店員さん、ご免なさい、でも有り難う御座いました・・・。(笑)

ううんと・・・お次は抑鬱の原因と為ったVivienne Westwood正規店へ行ったのでした・・・。
何と私が数年に渡り恋焦がれて居たキングリングの赤が、超限定で再販して居たのです・・・。
欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて、何度も着けさせて貰ったりして、其の子をお迎えするだけのお金は持ち合わせて居ました。
けれど私、未だ腑抜けて働いて居ない身です。
ディアマンテのピアスの時は、ばりばりに働いて居て、一度も欠勤しなかった自分へのご褒美にとお迎えしたのでした。
じゃぁ今は・・・?
何かご褒美貰えること、してる?
ううん、してない。
じゃぁ屹度[キット]此の子を心から愛してあげることは出来ない。
家に帰ってぼろぼろ泣きました。
不甲斐無くて、でも如何にも出来なくて。
やっぱり自分は無用なんだと、軽い解離が出て、意識が朦朧としてトラックに突っ込みそうにも為りました。
たかがリング。たかがアクセサリーひとつ。
けれど私にとってはとても大きなことで。
もう何度も呟いた、何故あの尊い場所を手放したのか、手放さなければ為らなく為ったのか。
やっぱり不甲斐無くて悔しくて仕方の無い思いが心の中には満ち溢れて居て。

此処最近色々有りましたが、ご存知かも知れませんが、実は水面下で新しいお仕事先の面接を二つ程受けて居ます。
問い合わせだけを入れたらもっと沢山、手当たり次第。
ひとつは不採用でした。
何処かで安心して居る自分を殴り殺したいと書いた覚えが御座います。
二つ目は只今待機中。
何と無く、ですが通って居ない様に思います。
十九日迄にお返事が無ければ不採用です。
如何なることやらです。
何時迄もこんな、腑抜けて居られないのに。
私にあの恋焦がれたキングリングを手にする日は来るのでしょうか。
又、ご褒美なんて大それたもの、自分に与えられる日が来るのでしょうか。

お話が暗く為ったので、最後はコーディネート紹介で終わろうと思います。
出発前のお写真なのでウィッグは被って居りません。
SH3F06780001.jpg
今回のコーディネートのテーマは、甘く弾ける!でした。
普段組み合わせない様な、甘ロリ寄りの組み合わせ方をして、少しばかり冒険でした。
でもやっぱりお洋服は可愛いのでお気に入りのコーディネートに。
Innocent WorldのブラウスにBABYの定番のスクールカーデを羽織り(此処で赤を持って来るのが冒険でした)、メインはやっぱりメタモルのロゴビスケット柄スカラップSK。
こう云う甘めの柄物って全くと言って良い程惹かれないのですけれど、メタモルは別。
飛び切り可愛く見えて仕舞うのです。
穿いてみてもやっぱり可愛い。
色んな色が点在して居るので、どの色を取ってもコーディネートが出来るのが魅力です。
私は今回柄の中の赤を取って、カーデに持って行って合わせました。
ソックスも甘く甘く、BABYのレースアップリボンオーバーニーを合わせ、頭モノはALICE and the PIRATESの大きなリボンカチューシャ。
今度着る時はご機嫌にツインテールなんてしても楽しいやも知れません。
後、今日は随分冷えたので、毎年毎年お世話に為って居る、OLIVE des OLIVEの多機能ケープをマフラーにして首にくるり。
此方ももふもふふわふわでお気に入りの冬の必須アイテムです。
巻いたらこんな感じです。
SH3F06920001.jpg
・・・と、まぁこんな感じのコーディネートで御座いましたとさ。

■おまけ一
SH3F06940001.jpg
PLAZAで発見したクリスマス限定のHARIBOのグミ!
クリスマス迄我慢・・・出来る訳無いです。(笑)

■おまけ二
SH3F06950001.jpg
大好きな雑貨屋さんにて発見した、アンティークなテニエル画のアリスポストカード。
ポストカード蒐集、密かに、地味に、趣味だったり致します。

以上で本日の出来事はざっと書き終えられたかと。
えらく長く為りましたが、皆様、着いて来られて居りますか・・・?
読んで下さった方は、どうもお疲れ様です、有り難う御座いました!

壊れやすいハート フリルで飾るたび キュンて鳴いちゃう


好い加減前髪が鬱陶しいので、気分転換がてら海を渡って参ります。
花彩にしては随分早い出発です。
槍でも降りますかね(笑)
でもですね、何せ明日は親愛為るCoccoさんに逢いに行くのですもの。
万全を期さねば、なのですよ。

スカートはお迎えしてから一度も着て居なかった、メタモルのビスケット柄、初着です♪
お洋服を整理して居たら見付けて、改めて「何此れ可愛いッ」と再確認した次第です(笑)

あ、もう直ぐ着くみたいです。詳しくは帰宅後に!

十一月十三日のプリクラ画像+α

下の記事で言って居た、サクちゃんとのプリクラ画像を載せようと思います♪
其の日の内に載せたかったのですが、カラオケ四時間の疲労で無理でした(笑)
歳は取りたくないものですね。
以前は四時間処か八時間だってへっちゃらだったのに。
まぁそんなことは如何でも良いです(笑)
では以下からどうぞです~。

ファイル00930001
ファイル00940001
ファイル00950001
ファイル00960001
ファイル00970001
ファイル00980001

以上でプリクラ画像紹介は終了。
サクちゃんの可愛いPUTUMAYOコーデが今一上手く写ってないのが残念な処です。

■おまけ
SH3F06750001.jpg
本日のおまけはコーディネート紹介。
ん?ブログの方針的に此れがおまけで良いのか?
まぁ良いや。(笑)
首元は黒くて良く判らないのですけれでも、メタモルの薔薇フロッキーAラインJSKの下にBABYのシャーリングブラウスを合わせ、上から定番のスクールカーデを羽織りました。
ヘッドドレスもBABYの、以前中途半端な位置に付いたリボンをちょん切ったやつです(笑)
ソックスはALICE and the PIRATESの蔦薔薇柄オーバーニーを合わせたのですけれど、良く映ってませんね;
此れです、此れ。
姫麗ちゃんからの頂き物なのです。
カーディガンを脱いだ、少しアップの画像は此方。
SH3F06730001.jpg
やっぱり黒のブラウスを合わせると良く訳が判らなく写りますね;

ではでは以上、プリクラ画像紹介+αでしたー。

初めてもらった旋律は 悲しみを組み合わせ 冷えたこの手を暖めたの


お書きするタイミングを失って居りましたが、Coccoさんのライヴチケ、無事発券して貰って参りましたよ★
ナンバーは微妙そうな位置ですが、どの場所に居たってCoccoさんと同じ時間と空間を共に出来るのですもの。
悔いは無いでしょう。
我儘を言えば前の方が良いに決まってますけれどね^^;

そしてそんな、生きる糧として待ち望んだライヴ、いよいよ明後日と為りました!
嗚呼、言葉に出来ない此の気持ち、如何表現致しましょう。
無理そうなのでライヴレポ的なものを全身全霊で書いて昇華しようと想います。
楽しみ過ぎる・・・。

素敵にときめくheart to heart


サクちゃん(元旦の初売りで出逢ったPUTUMYO好きのお姉さん♪)とカラオケに来ましたー!
元気出して行かなきゃなのでね。
サクちゃん、付き合って呉れて有り難うv
然しサクちゃんお唄上手いのでどきどきですっ;

写メは行く前に撮ったもの。
張り切って赤黒ですよ。
サクちゃんも赤黒♪
プリクラ撮ったので帰ったら上げますね★

あなたに会う喜び あなたに会う切なさより苦しいのは

どうも、ちょっぴりご無沙汰の花彩です。
相変わらずBGMはリリイ・シュシュ。
でも真夜中に眼が覚めてリリイ・シュシュが流れてると少し不気味なものが御座います(笑)
ええと、今日は祖父の病院、早めに行って早めに帰って参りました。
祖父は手術中に五分間程脳に血液が上手く巡って居なかった所為か、矢張り少し尋常ではありません。
後遺症と云うものなのか、医療ミスなのか、其処は定かでは無いのですけれども(執刀医もごにょごにょ誤魔化して居るのですもの)、はっきりさせて置きたいものです。
そんな訳で一先ず精神科の先生の元に受診したのが昨日のこと。
家族四人の内、三人が精神科にかかって居ると云う現場・・・orz
此処はもう笑って遣り過ごしましょう(笑)
其れで、エビリファイ処方されてました。
私もエビリファイ呑んでますが、今の祖父の状態にエビリファイ・・・?と疑問。
まぁ先生が処方為さったのですから、其れで良いのでしょうけれど。
今日は病室にもう一人患者さんが入っていらしたからなのか、昨晩眠れなかったからなのか、はたまたお薬が効いて居るからなのか、非常に静かで大人しかったです。
特に要望も無かったので、比較的短時間しか居ないで帰って参りました。
今日は少し眠れると良いのですけれど・・・とか、人の心配を出来る立場でもないのですけれどね;

SH3F06660001.jpg
面白くない記事なので、少しは面白くしようと考えた結果、コーディネート画像をぺたりと貼り付ける位しか思い付きませんでした・・・。
お気に入りのALGONQUINS ROSYのワンピースにALGONQUINSの何時も穿いて居るショートパンツのロールアップを下ろして合わせました。
ネクタイがお気に入りなのですが、祖父が家に居ない今、誰も真面なネクタイの結び方を知らなかったと云うオチです(笑)
祖母の朧気な記憶を辿って貰って、何とか見られる程度には為りましたが。
処が・・・・
画像を見てもお判りに為るかと存じ上げますが、花彩、体重三キロ増しです・・・orz
何時もなら少し控えれば戻って居たのに、今回に限っては何を如何しても戻りません。
本当、お眼汚し失礼致します・・・;
明らかなストレス太りなのですが、此れ、如何にか為らないものか・・・。
脚も顔もぱんぱんですよ。
非常事態ですよ。
嗚呼もう醜い醜い、身体中めった刺しにしてやりたい。
何が何でも戻します。
絶食してでも戻します。
此処に書いたら少しは切迫感が出て良いやも知れませんね。
然しストレスで拒食に走ることも有れば過食に走ることも有り、訳の判らぬ身体です・・・。

如何でも良いことを長々書き連ねましたが、今日は此の辺で失礼致します。
読んで下さった方、有り難う御座いました。

好きなのはあなたの全てじゃなくて 風のような傷跡のような海の響きのような

此処の処、ずーっとBGMはリリイ・シュシュをエンドレスリピートな花彩です。
丁度波長がぴったり合う、そんな気分が続いて居ます。
前置きは良いとして、予告して居た、みぃとのプリクラ画像を載せますね♪
最近のプリ機は本当に凄いですよね・・・つり眼な私が垂れ眼みたいに写って居る・・・。
詐欺も良い処ですよ、本当。

ファイル00860001
ファイル00850001
ファイル00840001
ファイル00830001
ファイル00820001
ファイル00810001

花彩が再び羊化して居ります(笑)
と言うか、多分全身おニューコーデ。
気分が沈む時はお洋服に助けて貰わねばなのでね、気合を入れて居るのだと思います。
勿論の如く全身ALGONQUINS(オーバーニーはメタモル)ですが、何だかやけにKERAっぽいコーデに為った気がしますが、派手派手しくて大好きなコーデですvV
カチューシャは・・・書いたこと有りましたっけ?
良く見えませんが三連スタッズに為って居るのですよー。
此れもパンキッシュでお気に入りです。
此のコーデは又の機会にちゃんとした全身コーディネート写真を撮って載せたいと思います♪

■おまけ
SH3F06600001.jpg
何時かのコーディネート写真。
此れも全身ALGONQUINS、トップスは此の間お迎えしたものです。
SH3F06650001.jpg
首元の紐をクロスさせて結ぶのが可愛くてお気に入りなのでアップも。
顔が不っ細工で脚がぶっといですが・・・あ痛たた、石を投げないで下さい!投石禁止!!(泣)
此の時は三つ編みカチューシャ(正式名称不明)をしてます。
此れも・・・書きましたっけ?
装着するだけで恰[アタカ]も三つ編みを編み込んで居るかの様に見える優れモノです。
私は髪が本当に真っ黒なので、合ったお色を探すのに大変苦労し、失敗して購入した一本は母行きに為りました(泣)

そんな感じでプリクラ画像紹介+α、終了です。
お疲れ様でした★

道の端で破れたポスターに書かれてる言葉に目をやる 「愛はここに 神はあなたの中に」 そこで途切れてる 

此処数日心身共にダウンして仕舞い更新が出来ませんでした。
精神と身体って当たり前だけれど繋がって居るんだなと実感した数日・・・。
ご心配お掛けした方にはご免なさい。
私は本当に如何しようも無く駄目な人間で、想って居るだけで人を傷付けて振り回して疲れさせて、まるで公害や害虫じゃないか、其れならもう消えて仕舞った方が周りの人の為じゃないか、と言うか寧[ムシ]ろもう消えたい的な負のループに嵌り込んで居りました。
今も其の考えは払拭出来ませんが、少しは人の所為[セイ]にして、責任転嫁をすると云うことを身に着けねば生きてゆけぬと思い、何とか自らの悪事を他人に擦[ナス]り付けると云う行為で以って何とか少し立ち直りました。
暴言を吐きますが、ひとつの問題に第三者の他人はしゃしゃり出て来ないで欲しい。
あの子は傷付けちゃいけなくて、私のことは傷付けて良いと云うのはとんだ矛盾だと気付いて欲しい、と。
はい、性格悪いです、ご免なさい。
赤の他人如きに振り回された自分が一番莫迦なのも、愚かなのも判って居ますが、今はそんなことに引っ掛かって足を縺[モツ]れさせて居る時じゃないし、勝手に独りに為って居る様な錯覚に陥るのは、私を支えて呉れて居る人達に対して失礼だと想ったし、もっと強く歩ける様に成りたいと想ったのです。
沙安也のお電話、嬉しかったよ。
祖父の病院で、心が折れそうに為った時に、「花彩が自分のことをそんな風に想うのなら、意識が朦朧として居る様な中で花彩の為にビターチョコレートを買って来て欲しいと言ったおじいさんは一体何なの?」って。
そうだよね、有り難う、私は莫迦だから何時も忘れるよ、離れて居ても居なくても何時も傍に居て呉れる人のこと。
暫く泪が止まりませんでした。

其れからみぃも何時も何時も私を暗い中から救い上げて呉れます。
先日わざわざお休みの日にお車で会いに来て呉れて、
「ブログ見て、気を使って来て呉れたの?」って訊ねたら、何時もの調子で「否、暇だっただけ」って答えて呉れて。
私にとっては気を使って呉れたにせよ本当に暇だったにせよそんなことは如何でも良くて、私の元を離れないよって言って呉れる人が傍に居て時間を共にして呉れるだけで嬉しかった。
久々だしプリクラでも撮りに行こうか♪と言って撮りに連れて行って貰ったりして。
後で別記事にてアップしますね^^
其れから海にも連れて行って貰いました。
もう吹く風は冬のもので、寒かったけれどとても綺麗でしたよ。
こんな時に海の近くに住んで居て良かったなぁって思います、心が洗われる様で。
お写真もぱしゃり。↓
SH3F06580001.jpg
夕暮れもぱしゃり。↓
SH3F06590001.jpg

で、お話は変わりますが、祖父に加え私の病気快復祈願にと、先日記事に書いた氏神様の元にご祈祷して戴きに行きました。
お賽銭箱の奥で宮司さんにお払いして貰って居る光景、ご覧に為ったこと有る筈ですが、あれです。
家は別に熱心な仏教徒な訳ではないのですけれどね。
そして私は五千円も叩[ハタ]いて貰ってご祈祷して戴いて居るにも関わらず、宮司さんがお経を噛み噛みなことやらが気に為って仕方が無く、抑[ソモソモ]私には信仰心と云うものがクリスチャン系の中高一貫校に通って居る時から皆無に近く、都合の良い時にだけ、嗚呼神様ぁとか呟いて居る奴なので、そんなもので治って居たらとっくの昔に治ってますよ莫迦らしい、とか罰当たりも良い処なことを考えて居りました。
でも祖父の着て居たセーターを神前に捧げてお祈りして戴いている間だけは、「私のことは如何でも良いので祖父だけは」と都合良く強く願って居りました。
大変ですね、神様も(笑)
然し良い経験が出来たので良しとします。
名物(?)の亀さんの甲羅干しをぱしゃり。↓
SH3F06570001.jpg

ご祈祷の後は歩いて数十分の、何時も初詣に行く神宮に行って再びお参りして来ました。
少し汗ばむ気候がお散歩日和で気持ちが良かったです。
お写真ぱしゃり。
外から(※左が母で右が祖母)↓
SH3F06530001.jpg
中から↓
SH3F06560001.jpg

体調を崩して居た為、四日頃からぽつぽつと祖父の病院へ行けたり行けなかったりな日が続いたのですけれど、今日はちゃんと行って来ました。
勿論祖父に対しての心配が主ですが、母と祖母の介護ストレスとやらが心配だった為です。
後、主治医の先生のお話を聞く為。
私が行って居ない間、祖母の頭を叩いたり母を爪楊枝で突き刺そうとしたりと、随分な暴挙に出たらしく、祖母に至っては本当に体調を崩し始めて居て、二人共心身共に参って仕舞って居る感じです。
でも祖父は私が行った時に限っては、比較的穏やかに為る傾向が有ることが発覚し、此れは行かねばなぁと言った処です。
私には暴言も吐かないし、暴挙にも出ないし、母&祖母曰く眼が優しく為るとのこと。
嬉しい限りですが、何だか喜んで仕舞って良いのやら?な心境で御座います。
元々気性の荒い祖父なので、抑えて居た色々な箍[タガ]が外れて、屹度[キット]今の様に母達に酷く当たって居るのだと思います。
元気だった時も、私に対して攻撃的に為ったのはほんの数回だったので、そう云う処も影響した今なのだと思います。
今日も祖母、母が居る間はあれや此れやと要求したり攻撃的に為ったりして、周りを困らせて居たのですが、二人が忘れ物を取りに帰りに一旦帰宅して居る間は驚く程静かにして居て呉れました。
拍手では色々とご親族がご病気をされた時の体験等聞かせて戴いて居り、元の様な祖父に戻って呉れると信じたいのですが、主治医の先生のお話を聞いて居ても、如何も不可能な気がして為りません。
こんな処で私が折れちゃいけないと思いつつも、心は曇ってゆきます・・・。
否、でもしっかりせねばですよね、こんな時こそ。
頑張ります。

何だかとんでもない長さに為って仕舞ったのですけれど・・・読んで下さった方、いらっしゃるのか知らん;
いらっしゃったらお疲れ様です。
此の記事を上げたらみぃとのプリクラ画像をアップしますね~^^

儀式。


頭がすぅっと澄んで逝く血で流してはい整理完了淋しくなんて哀しくなんてないよ明日には笑うからちゃんと生きるから

生きるから、

不要物排除。

貴方を苦しめるだけの私なら要らないでしょう?
貴方を想うだけなのに
此の手は貴方を傷付ける
公害だね 
まるで
毛嫌いされて
跳ね除けられて
排除されて
喜ばれる
其れならもう要らないでしょう

公害は傷付けられても嗤われるだけ
貴方に愛された貴方の言葉が
私の頭を何度も殴る
そうね消えたら満足?
良いよ
消えてあげる
貴方なんて忘れてあげる

大好きだったよ
ばいばい

此の手。

手放したものは戻らないこと
通り過ぎた道には戻られないこと
泣き叫んでも謝罪の声は届かないこと
倒れ込んでも起こしては貰えないこと
私の手では
上手に"大事"を護れないこと

痛い程に教えられた
今度手にするもの
今度通る道を
私は護れるのかな

壊すのが恐くて此処から動けない
助けて欲しいなんて
贅沢な訴え

axes femme アリスシルエットリング+α

SH3F06380001.jpg
戦利品紹介も最後と為りましたー。
axes femmeとDisneyコラボのアリスの指輪です!!
ちょーっと作りがちゃちかなー?(玩具っぽい?)とも思ったのですが、アリスフェチの衝動には敵いませんでした(笑)
パールの上にアリスのシルエットがプリントされて居り、周りはぐるっと一周ストーンで囲まれて居ます。
巾着迄アリスプリントなのが嬉しい処v
指輪は大体もう着けるのが決まって居るので、余り着ける機会は無いかも知れませんが、アリスコレクションに加えたいと思います。

■おまけ一
SH3F06260001_20101101113040.jpg
戦利品紹介、おまけ其の一です。
此れ、ソックスなのですが、ガチャガチャの景品なのですよ!
見付けた時、おぉっ!と思い、即ガチャガチャ。
良い大人のロリィタがガチャガチャ。(笑)
嬉しいことに一番欲しかった小鳥さん付きが当たりました!
ラバーソールの下に履く時とか、此のタイプの靴下が便利なので重宝しそうです。

■おまけ二
SH3F06390001.jpg
ビブレのロリィタやパンクのお店が集合して居る階の雑貨屋さんで発見したブライスちゃんグッズ。
全部アリス仕様v
手帳とステッカーが二枚です。
やっぱり家の子一番な親莫迦ですが、可愛いものは可愛いので買っちゃいました★

ではでは、此れにて戦利品紹介、終了とさせて戴きます。
見て下さった方、追い掛けて下さった方、どうも有り難う御座いました!^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。