極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2013年02月の記事

白いキャンバスに描く空 深いスカイブルー越えたら 広がる無限のジオラマ

こんにちは、花彩です。
バレンタインの時、胃ろうの手術をした祖父が何と私の作ったチョコを口にして呉れたことは以前お書きしましたが、其れで祖母に、柔らかめのチョコレート売ってたら買って来て、と頼まれたので、今日はお天気が良くて気持ちの良い日和だったので、お散歩がてら近くのスーパーとコンビニを梯子して来ました。
私の頭に直ぐ浮かんだのはMelty Kissと云う冬季限定のチョコなのですが、スーパーには抹茶味と苺味しか無く、コンビニにも名前は忘れましたが、プレミアム的なバージョンしか置いて居らず、諦めて取り敢えずプレミアムと、此れ又名前を忘れましたが、チョコに気泡?が入って居る感じのものを買ってみました。
以前食べた時、気泡入りのだとふわふわして居て、確か口溶けも良かったかなあと思いまして。
未だ祖父は食べてませんが、上手いことカロリー&栄養摂取の手助けに為れば良いなあと想います^^*

後は歩く道すがら撮ったお花のお写真等載せようと思います♪
お花のお写真は色調は敢えて一切弄ってませんよ^^


先ずはどうでも良い足元画像~。(笑)
今日は本当に暖かくて、コートでなくもこもこパーカーで歩いて居ても腕まくり出来ちゃう位だったのですよ!

コサージュみたいでとっても可愛いです*



シンプルイズベスト!(笑)


零れ落ちるみたいに咲いて居て、とても綺麗でした。
私は余り見たことの無いお花です。



お昼前に紫苑ちゃんからLINEでメッセージが着まして、「Like meって云うアプリで花彩ちゃんを作ったら似たので送ります」って、送って来て呉れました!

どうでしょうか?似てますかね??
母は似てる!って言って笑ってました。(笑)
有り難うね、紫苑ちゃーん!

ではでは今日は此の辺で失礼致します。
スポンサーサイト

うしろなんか見ないで真っ直ぐ前へ進もう あなたを送ったあとは今度は私が旅立つ 大切な人ボンボワイヤージュ女友達

今晩は。
三月に旅立つみぃの送別会が、良くお邪魔するダイニングバーで開催されたので、参加して参りました。

今迄何だかんだでご紹介して居なかった内観、今日は私が一番乗りだったのでこっそりぱしゃり。
お洒落でとっても可愛いです。
普段は此処に写っている場所でなく、カウンター席に失礼して居ります。


幸運にも、マスターのお知り合いが手作りでアリスモチーフのアクセサリーを販売してらっしゃるコーナーが出来て居たので、念願の理想にぴったりのイヤフォンジャックを購入!
iPhone5なので、こう云う下に垂れるタイプしか合わないのですよね。
ラッキーでした!


私は何時も通りノンアルコールカクテル、みぃは始終芋の水割りで。(笑)
お店が貸切状態でしたので、仲良くして戴いて居るマスターやマスターの奥さんも交えて、唐辛子十回噛み噛み&ごっくんを罰ゲームにUNOなんかやりましたけれど、まあ負けますよね、辛いですよね、不味いですよね、泣きますよね。(笑)
大人数って本当に苦手で、大人数の場では毎度発作を出し掛けたりする傍迷惑な私ですけれども、慣れた人と場所の中では全然平気に絶好調でした♪


記念のツーショット其ノ一。

記念のツーショット其ノ二。


自撮り其ノ一。
一応送別会と、“会”の付く場だったので、行き慣れたお店ですが少し自分為りに考えたドレッシー?なコーディネートをして行きました。

自撮り其ノ二。
コーデ内容は、A&PのJSKに、BABYの立ち襟ブラウス、円形ヘッドドレスと云った感じ。
こっちのお写真の方が円形ヘッドドレスが上手く写ってるかなあ、と思いまして、ぺたり。
髪の毛もブラウスも黒いので何のこっちゃです。


猫センサー久々発動!!
今日も野良の黒猫ジジさんは自主お店番をしつつ、マスターに美味しいご飯を戴いて、丸々としてらっしゃいました。(笑)


みぃは三月三日に出発するそうです。
数ヶ月前でしょうか、「三月に行くよ」って聞いた時は、「未だまだ先のことじゃない」なんて思って居たのに、こんなに時間が早く過ぎるとは。
又ね、気を付けて帰ってねー!って、何時もばいばいするみたいに、見送れたら良いなあ。
送別会でみぃが、お礼?のスピーチを即興で芋の水割り片手で(笑)やった時ですらひとり泪ぐんで居た私です。
大変非常に頼り無いにも程が有ります。
でもスピーチで言ってた。
「世界で一番好きな人と幸せに為るので応援してね!」って。
誰よりも私が応援してっぞ!!!
忘れんな!!!!
って、こんな勢いで言えたら良いな。
弱っちい私には無理かなあ。

嗚呼ー。
駄目だな、想いが沢山有り過ぎて文章に為らない、ブロガー失格だ。
こんな時は人様のお言葉をお借りするのが一番かと。
記事タイトルにも引用させて戴いた、RYTHEMのウタタネと云うアルバムに入って居る、『女友達』と云う曲。
とっても良いんです、お勧めです。

---------------------------------

少女たちよ ボンボワイヤージュ

少女はいつの日か 旅立っていく
空を 小鳥が 飛んでいくように
あなたを見送るわ 朝のバス停で
きっときっと 青春は美しい

ボンボワイヤージュ ムームームー
友よ、くじけないで
ボンボワイヤージュ ムームームー
いつか また逢いましょうね

涙なんか見せずに 笑顔で手を振りましょう
あなたを送ったあとは 今度は私が旅立つ
大切な人 ボンボワイヤージュ 女友達

少女は旅立って 大人になるの
蕾が ふくらみ 花ひらくように
手紙をちょうだいね メールでもいいけど
きっときっと 人生は美しい

ボンボワイヤージュ ムームームー
友よ、忘れないで
ボンボワイヤージュ ムームームー
ずっと 仲良しでいてね

うしろなんか見ないで 真っ直ぐ前へ進もう
あなたを送ったあとは 今度は私が旅立つ
大切な人 ボンボワイヤージュ 女友達

---------------------------------


ではでは、お読みに為って下すった方は有り難う御座います。
失礼致します。

ああまたこの手を振り 見送り夜空 ああ君はもう行けるのだろう そうだ確かそうなんだ 留まること知らず流れ光る

今晩は!
苺狩り、行って参りましたよ!
結構帰って来たのは早く、夕方頃だったのですが、久々に早起きで出掛けたので疲れて暫くぱたりと倒れて動かない塊と為って居りました。(笑)
否、然し楽しかったです!とっても!!
下の記事を上げて暫くしてみぃが迎えに来て呉れて、駅で海の向こうから来て呉れたもうひとりの親友ちゃんと合流。
みぃはお車のナビに文句を言い唸りつつも、無事苺狩りを行って居る農家迄私達を運んで下さいました。
みぃ以外免許を持って居ない私達なので、みぃには随分ご苦労お掛けしました、何時ものことなのですけれども、改めて有り難うみぃ。

そしてそして、着いたら早速メインの苺狩りのスタートです!
人の多さは週末と云うことも有って、そこそこ大勢と云った感じ。
お金を払って、入場用のパスカード?と苺のヘタを入れる袋を渡され、いざビニールハウスA棟へ♪
ビニールハウスの中は其れはもう暑くて、出たり入ったりを繰り返して居ました。
気候的にも、お日様の照りは暑いのですけれど、風が物凄く冷たいと云った感じでしたので。
あ、言い忘れてましたが今回も画像数が可也有ります。
多分十枚位。
今更ですが、ご閲覧はPCかスマホ推奨ですよ。
さて、ビニールハウスの中ですが、思って居たよりもずっと広くって、こんな感じに苺がたわわに実って居りました!!



加工してちょっと可愛くレトロにしてみました♪

お花も小さくてぽつぽつ地面に落ちた雪の様で可愛かったですv

そして苺と花彩のツーショット三連発。
撮影:みぃ
流石手馴れた写メラマン★(造語/笑)

一、取り敢えずぴーすぴーす。いえーい。

二、胡散臭く見せびらかす満面の笑み。

三、美味しく食す、食す、食す。


おまけ、苺だけ撮影して居る処に割って入る撮られたがり。(笑)

苺はひとつのビニールハウスに、三~四種類の品種が植わって居て、どれが一番美味しいかなあ、とか食べ比べもしてみましたが、結局判らぬ儘の貧乏舌花彩でした。(笑)
駄目貧乏舌の見出した結論としては、美味しいのに当たったら甘い、外れたら酸っぱくてしゃりしゃり!!でした。(笑)
五分制限時間を決めて、一番大きい苺を見付けた人が勝ちゲーム(長い)なんかもしました。若干エンジョイし過ぎの感が有ります。
結果は・・・・

左花彩、真ん中親友ちゃん、右みぃで、親友ちゃんがみぃとの僅差の優勝で、花彩惨敗でしたorz
まあ、私は始まって直ぐ「此れなら勝てるだろ」的なのをひとつ摘んだだけで、後は知らないおじいちゃんと小さなお孫さんとのどかに遊んで居たのですけれどね。
お孫さんのほっぺをぷにぷにさせて貰ったりして。おじいちゃんもお孫さんも可愛かったのです。(笑)


何やら真剣に会議している親友ちゃん方を盗撮。
顔は写ってないから掲載セーフだよね!!??
大好きで大切な二人が傍に居て呉れるのって、本当にきらきらした時間で、何だかとってもほっこり幸せな気分に為って仕舞うものですね*

私は果物とか水っ気の多いものは割りと沢山食べられる構造?に為って居る様で、二人がギブアップした後も全然平気で食べ続けて居たのですれども、そして二人がビニールハウスから出ると言い出した時も未だ食べ続けようとする勢いだったのですけれど、良い加減長居したので退散しました。
否、アレですね。
私は果物が一杯入る構造なのでは無く、お金を払った分、元を取ってやろうと云う貧乏でがめつい精神で成り立っているだけなのですよね。(笑)
駄々捏ね掛けてご免ね、親友ちゃん方。

ビニールハウスを出て少し歩くと、簡単な牧場の様な広場を発見!

牛さん!!!

山羊さん!!!(※勝手にゆきちゃんと命名)
ゆきちゃん可愛かったです、触りたかったけれど無理でした・・・。

苺狩りを終えたら、同じ農園の施設内でランチタイムでした。
流石に皆の胃の中は苺で満たされて居たので、ピザとパスタをひと皿ずつ頼んで、三人で分けてから戴きました。
私は今はもうほぼ治って居るのですが、軽いものですが摂食障害に足を突っ込んで居た頃から、人ときちんと食事をするのがとても苦手です。
何処かものを自分が食べて居るのを見られて居ることに罪悪感の様なものを感じて仕舞って。
でも今日はそんなこと気にすること無く楽しいランチタイムを過ごせて、本当に幸せな気分でした。
量も三人で分けて丁度良く、人と食事をするのってこんなに楽しいんだ、美味しいんだ、って感動もして^^*
有り難いことです*

農園を出てからは、親友ちゃんの住む海の向こう迄みぃが車を走らせ、ショッピングモールに寄って、プリクラを撮ったり、軽くお茶をしたり。
此れも又楽しい時間。
お車に戻って、未だ時間帯的に帰るには早かったので、「何処行く?」→「何する?」→「て言うか此の辺何も無いよね」と云う結論に至り、お車の中で三人、駄弁り駄弁り。
学生時代のノリ其の儘で、何だかとっても懐かしく為りました。
暫く長い間(車の窓が三人の熱気で曇る位には長く/笑)お喋りして、良い時間に為ったので、親友ちゃんをお家迄送り届け、私も送って戴いて、楽しい楽しい一日は幕を閉じたのでした*

もう直ぐみぃは遠くへ引っ越して仕舞うし、お休みが終われば親友ちゃんも又遠くの大学に戻ってゆきます。
とても淋しい。
又手を振るだけの私が、此処にひとり。
でもそんな中でも、今日みたいな至福の時間を持てたこと、心から有り難く想うし、決して忘れないし、失くさない。
そう心に誓った一日でも有りました。
過ごした時間も想ったことも感じたことも、決して消えることは無いから。
だから大丈夫^^*

其れでは、本っ当に長く為って仕舞いましたが、読んで下すった方々には感謝感謝です!
是非又いらして下さいね。
ではでは失礼致します。

そこら中にかわいいヘビイチゴ 抜けない棘 新たな青いトゲ


今日はみぃ含め、中高時代の仲良し三人組で、苺狩りに行って来ます!
みぃはもう直ぐ遠くへ引っ越して仕舞うし、もう一人の子は普段は大学で遠くに居て中々会えず、春休みで帰省して居ると云う、此のチャンスを逃して堪るもんか!!と云う心意気です。(笑)
昔から三人集まれば自然に産まれる笑顔です。
沢山笑って、沢山食べて、沢山お写真撮って、沢山、沢山想い出作るんだ!
ずっと此の日が楽しみだったのですよ^^*
そんな訳で、遠足前の子供の如く、断眠と早朝覚醒が酷く、準備が随分早く出来てしまったので、こうしてカタカタやってます。
九時半にはみぃが迎えに来て呉れる予定。
楽しみです!!

真夜中は純潔

早朝覚醒と申しますか中途覚醒と申しますか・・・。
眼が覚めちゃいました、こんな時間に。
でも厭な夢を見て居たから丁度良かったかもです。
学生時代の記憶は未だ私を睡眠に逃がして呉れません。

頓服呑んでもうひと眠り。
出来ると好いな。
愛猫もおねむです。

移る季節に追いつけなくて まだ誰も眠りの夜明け前


お早う御座います。
六時前に眼が覚めて、其れからベッドの中でもぞもぞ、窓の外を眺めて居ました。
未だ真っ暗な朝に眼が覚めた時には、YUKIちゃんの朝が来ると云う曲がとても合います。
何か始まりそうな強い息吹を感じ乍らも、何処か心許無くて小さく震えて居る様な、私の中ではそんなイメージの曲。
嗚呼今日が始まるな、どんな一日に為るかな、ちょっと恐いけれど、又一日生きてみよう。

抑鬱に片足突っ込んで半泣きな花彩がお送りしました。(笑)

女の子は何時でも現在が初恋でしょう

今晩は!
今日は少し早いですが、母と城下町の毛利邸と云う処へ、お雛祭りの飾り付けを見に行って来ました。
沢山のお雛様と、綺麗な“さげもん”。
絢爛な世界に始終うっとりでした。
因みにさげもんと云うのは、本来福岡県の柳川に伝わるお雛祭りの飾りもので、私達の住む地域でも少しだけ根付いて居る風習です。
一家のお母さんやおばあちゃんが長い時間を掛けて手作りした色とりどりのさげもんを、お雛様と一緒に飾るのだそうです。
実は私も余り詳しくなく、テレビのニュースで軽く得た知識なのですけれども。
十八日の記事で、小さい頃に祖父と祖母と遠出してお雛様を展を見に行ったと記載しましたが、其れがまさにさげもん発祥の地、福岡の柳川だったのでした。
朧気な記憶ですが、想えば色とりどりの綺麗な飾り付けがされて居たなあと、少し思い出しました^^*

さてさて、此処から下は可也の数の大きな画像を載せますので、大変重く為るかと存じ上げますので、お厭な方はご注意を!!
数えてみたら、どれも選び切れなくて、結局十四枚もの大量なお写真が有りましたので。(笑)
でも綺麗なお写真、沢山撮れたので、宜しければ是非見て戴きたいです*
ではご準備の出来た方はスクロールをお願いします^^


此のお写真は画像の色調加工無しです。
なのに此の鮮やかさと絢爛さ!
微妙にピンボケして居るのが悔しい処です;

兎さんのさげもん、可愛かったのでアップで撮りました。
此れはレトロ調に色調加工してます。

飾ってある真っ赤なお着物は、祖母曰く、昔毛利邸に実際住んでいらした方が雛祭りの時に来て居たものではないか、と。
奥には男性ものの、青いお着物も飾ってありました。
此方も色調弄ってます。

何ともご立派な雛壇です!!

先述した男性もののお着物も写ってますね。
お着物の間に飾ってある、まあるいお雛様も可愛かったですv

此れだけ数が有ると、もう圧巻!のひとことですよね。

私もさげもんの中に紛れてみました。(笑)

毛利邸はお庭も本当に美しく、今日みたいに寒い日で無ければ、お外でもお写真沢山撮りたかったです。
此れは毛利邸内から硝子越しに撮ったお写真。

此処からはお花のお写真をずらっと貼ります。
毛利邸内は沢山のお花がとても美しく活けてあります*
先ずは白い椿。
椿は赤も良いですが、白も清楚で綺麗ですよね!

此方は雪柳の赤色Ver.で、赤目柳と云うそうです。
ふわふわ可愛いですね^^*

廊下の壁に活けてあった赤い椿です。
木製の古ぼけた床に、木淵の窓が何ともノスタルジックで素敵でした。
此れお色は弄らずフィルターだけ掛けてます。

此方は毛利邸内の休憩所的な広場の横に咲いていた梅の花。
お家にも梅の花は咲いて居ますが、気付けばもう散り始める時期なのですね。
早い早い。
そんな訳で花ぶりは余り豪華ではありませんが、可愛かったのでパシャリ★

此れは上手くピントが合って、背景が良い感じにぼけて上手に撮れた!!と自画自賛の一枚。(笑)
白い梅の花ですね。

で、最後にどうでも良い花彩のコーディネート紹介。
座ったり立ったりしてお写真を沢山撮るだろうなあと思って、お雛祭りの飾りを見に行ったと云うのに、女の子らしさの欠片も無いパンツスタイルです。
カットソーは今は無きCHOICEのアリスプリントのものです♪

今日は本当に極寒で、お写真を撮るのも危うく儘為らない感じでしたので、春が来て暖かく為って、もっとお花が咲き始める頃に、又城下町散策等したいものです。
ではでは、重い記事を此処迄読んで下すった方々は、どうも有り難う御座いました!
又下らないことでもネタを見付けて浮上して来ようと想います*
失礼致します^^

ポケットに忍ばせた 甘いビスケット あなたに半分だけあげるよ

今晩は。
帰宅してやっと落ち着いた処です。
早くお家を出た割に、帰宅は九時前とかでした。
良く歩いた・・・。
心配して居た雨も降らず、良い日和でした^^*

今ちょこっと髪の毛を又伸ばしてみて居るのですけれど、今回再びきつめにパーマを掛けて貰ったら、くるんと上に上がっちゃって、結局大して伸びてないみたいな見た目に為りました。(笑)
多分ストレートに戻すと結構長いのですけれどねえ。
今はパーマがマイブームなので、暫く此れでやってゆきます^^♪
お約束のぐるり一周セット後画像をぺたぺたっと貼っちゃいます。





こんな感じ。
今回も見事にふわんふわんでお気に入り。
若干プードルみたい。(笑)

コーディネート内容は、ブラウス、JSKはメタモル、ヘッドドレスはBABYと云った感じです。
アンティークな雰囲気がして大好きなコーデです♪


先日みぃとお出掛けした時のコーディネートも紹介すると言って置き乍ら、すっかり忘れ去って仕舞って居たので、此処でご紹介。
お写真気に入ってないです。
元々長い顔が更に長く見える・・・。(泣)
コーデ内容は、JSK、ヘッドドレスはInnocent World、ブラウスはBABY、ネックレスはA&Pと云った感じです。
ピンクの猫ちゃん柄、以前お友達にお譲り戴いたのですが、未だに黒を多めに持って来ないと着られないチキンなピンク恐怖症花彩です。
ピンク恐い・・・恐いよ・・・(笑)


節約中なのでお買い物は殆どして居ません。
只、此のビスケット型のiPhoneケースだけはずっとずっと欲しかったので買っちゃいました。
レザー地で、縦にぱかぱか開閉するタイプも有って、其方の方がクオリティは断然良くて可愛いのですが、只でさえ写メを撮るのが苦手なのに、更に撮りにくそうだったので、断念して、此方のハードケースのタイプを選びました。
此方は此方でチープな感じが可愛いのでお気に入りですv


ではでは、一日歩き回って疲れたので、今日は此の辺で。
拍手にコメント下すった方々、有り難う御座いました!!
大切に読ませて戴きました^^*

其れでは失礼致します、お休みなさい*

つめたい手だけ 静かに

お早う御座います。
今日も冷えますねえ・・・。
寒さに負けぬ様、気合いを入れて海を渡らねば!

美容院の予約は三時なのですが、早朝覚醒して、むずむずするので早く出て来ちゃいました。
ふらふらして居れば直ぐ時間も経つでしょう。多分。

そんな訳で時間は有り余って居たので、自撮りしてました(笑)
お眼汚しですがぺたぺた。





毎度代わり映えしないお写真で申し訳無いです・・・。
ではでは行って参りますね♪

手紙には何も書かないで 気持ちを飲み込んでしまうから

今晩は。
最近母も私も、お手紙やお葉書を出すことが多く為ったので、折角なら可愛い切手なんかを使いたいなあと常々想って居たのですが、先日携帯料金を払いに行くついでに、郵便局へ用事が有ったので寄って、切手コーナーを見てみると、其処は夢の空間でした。(笑)
お花の綺麗な絵が描かれたものや、二枚綴りでストーリーの一場面が出来上がる様に為って居るラスカルの可愛いものやら!
目移りしましたが、やっぱり握り締めて離さなかったのは、アリスが一枚だけ描かれた、ディズニーのアンティークな雰囲気漂う切手セット!
八十円切手のセットの方にはアリスは居なかったのですが、どうせなら揃えたい・・・と思い、アリスの居る五十円切手セットは二枚、八十円切手セットは一枚購入しました。
可愛いので画像をぺたぺた!
↓アリスの居る五十円切手


↓八十円切手


此れでお手紙やお葉書出すのが更に楽しみに為りました♪

後もうひとつ可愛いもの紹介です♪
節分が終わったからそろそろ良いかなあと思って出した、兎さんのお雛様!


十数年前に、祖父と祖母と三人で遠出してお雛様展を見に行った時に買って貰った宝物です^^*
とっても小さいのに、三人官女迄、ばっちり兎さんで、表情も皆可愛くてお気に入り。
毎年飾ると心がほっこりします。

と、今日は此処等で失礼致します。
明日は海を渡って美容院に行く予定ですよ!
・・・恐らく雨の中orz
でもロリィタ服を着込んで張り切って行って来ようと思います!
ではでは、失礼致します。

≫私信
つきさん、先日のお花の記事に拍手を有り難う御座います!
白地に赤いマーブル模様のお花、『オキザリス・ベルシコロール』って云うのですね!!
まさか本当にお教え下さる方がいらっしゃると思って居なかったので、驚きつつ、とってもとっても嬉しい気持ちです!
名前を失念して居た祖母にも教えてあげたら、「お茶のお友達にも教えてあげなきゃ」って、いそいそメモして居ましたよ^^*
未だまだ寒い日が続きますが、此れからお花が次々とお顔を見せて呉れる季節が来ますね。
又綺麗なお花を見付けたら載せようと思うので、宜しければ是非又遊びにいらして下さい!
とっても嬉しかったので、つい名指しでメッセージを書いて仕舞いましたが、ご迷惑でしたら済みません。
失礼致しました。

君の存在だって こうして伝え続けるけど 本当のありがとうはありがとうじゃ足りないんだ

ロフトベッドの下でみぃは寝て居ます。
私はお薬効く迄ごろんごろん。
ド下戸の私がみぃの買って来て呉れたチューハイ一杯空けました!
緩いアニメ見たり、下らない話したり、こうして泊まるの何年振りだろうね、って笑ったり。
暖かい私のお部屋を気に入って居る愛猫も交えて楽しい時間。
あっと言う間に朝が来た。
朝なんて来なけりゃ良いのに。
辛い夜は早く夜なんか明けろって願うのに、何て自分勝手。

画像ぺたぺた。







凄い顔だ(笑)




おめめくるくる。
全部みぃが撮って呉れました。

ずっと続けば良いのになあ。
あーあ。
私は何時も過ぎてくものや人を見送って、こうして声を殺して泣くだけなんだなあ。
あーあ。
背伸びでも何でも良いから追い付ける様に成りたいよ。
いやいや、成らなきゃ駄目だよな。

成るんだ。

いつかいつか 信じるんだ 永遠に疲りゃしない

みぃとお出掛け~♪
が、然しお車のバッテリーが上がっちゃったらしく、時間が出来たので自撮り自撮り(笑)
とか書いてたら、みぃ来て帰って来ちゃいました(笑)
取り敢えずぺたぺた。




お粗末様です!
みぃ泊まって行くみたいなので、コーデ写真なんかは明日更新します★
ではでは失礼致します。

たった百の春一番も知らずにゆくんだ

こんにちは、花彩です。
今日は小春日和と申しますか、とてもお天気が良くて暖かくて清々しいです^^*
そんな訳で、お庭に咲き始めたお花のお写真を撮って来たので載せようと思います!
お庭ごっちゃごちゃなので(無精者な祖母管理下の為/笑)、足場が悪く、中々上手く撮れませんでしたが・・・。
でもiPhoneって画質が綺麗で本当に良いですよね。
加工はしましたが、折角の自然のお色なので、画像自体のお色味は弄って居りませんよ。
大きな画像過多に為るため、ご注意下さいませ。


空高く高く、梅の花。

まあるいフォルムが可愛い*

良く見ると水滴がぽつぽつ。

蕾がくるくる、まるでスカートみたい!

梅の花は良いとして、最後の二枚のお写真のお花の名前が判りません。
祖母に聞いても忘れて仕舞って居るみたいで。
知って居る方がいらっしゃいましたら、是非お教え下さい!^^*

ではでは、春の芽吹きのお便りは此処迄!
読んで下さり有り難う御座いました!

青空色でラッピングされた世界は贈り物 開けていいよね!


今晩は!
一昨日、昨日、今日と、バレンタインチョコをお渡しする旅に奔走して居た花彩です。(笑)
皆さん洩れなく暖かい笑顔で受け取って下すって、今年は久々に作って本当に良かったなって、ほくほく気分です♪

人の笑顔と暖かい「有り難う」に触れられるのって本当に幸せなこと。
無精者花彩なので、もっとそんな機会を増やしてゆけると良いなあと想います。

大切な知人お二人はお誕生日が近かったのも有り、それぞれイラストを描いてポストカードにしたものを添えたので、実は可也どたばたな数日でもあったのですが。
どれだけバレンタインエンジョイしてるの!な状態でした。(笑)

何はともあれ、楽しいバレンタインを過ごせた花彩は幸せです!
ちょっと過ぎて仕舞うのが淋しい位。
来年はもっと楽しいバレンタインにしたいです!

さて、次のイベントごとは何かな~♪(何だかんだでイベント大好きなワタクシ/笑)
ではでは失礼致します^^*

求めない なにひとつも Only love

今晩は!
朝の予告通り浮上して参りましたー!
出来上がりましたよ、チョコレート♪
既にご近所さん方には配って参りましたが、どなたも凄く喜んで下すって、私迄嬉しく為りましたv
後は十四日に母づてに彼氏さんに届けて貰って、良くして戴いて居る知人にお渡しして、後から来るみぃに渡して、残りは全部祖母にお任せしてデイサービスの方々へ!
量が多いかなあと思いつつ材料を買って居たのですが、全然そんなこと無く、レシピの倍量作ったのに全然余りませんでした。
そして何より嬉しかったのが、切れ端をほんの少しですが、胃ろう(胃に穴を開けてチューブで栄養分だけを送ること)の手術をして居る祖父が口にして呉れたこと!
嚥下さえ出来れば何か少しなら口にしても大丈夫と言われて居たのですが、其の嚥下が中々出来ずに居たのですけれど・・・
「花彩よー!!バレンタインよー!!チョコ食べれる!?」
って聞いたら、食べる!って言って呉れて、ゆっくりもぐもぐして、更には「もっと!!」とか言って呉れちゃったりもして・・・(笑)
数年振りにものを食べられたんです、もう泪が出る程嬉しいと言うか、感動でした。
そう言えばチョコレート大好きだったもんね、じいちゃん。*^^*
来年もあげられたら良いなあ・・・!

で、此処から下は製造過程なんかを載せようと思いますので、大きな画像が沢山並びます。
重く為りますのでご注意を。

いち、

にの、

さんで、

出来上がり。(笑)

学生時代から手帖にメモして作り続けて居る、秘伝の超簡単過ぎて吃驚して仕舞う生チョコレシピで作りました。
本当に簡単です、女子力なんて塵ほども無い私でも作れます。
でも美味しいと云う!!
眼から鱗のレシピですが、生憎秘伝(大層な/笑)なのでお教えすることは出来ません・・・・。
出来上がりのお写真は、手作り感が余りにも溢れ過ぎて居た為、過度に加工して仕舞ったことを心よりお詫び申し上げます。(笑)
奥の四角いのはナッツ類のお好きな母の彼氏さん用で、くるみを砕いて乗せてみましたが、此方も中々美味!
因みにラッピングはこんな感じ。

お砂糖で出来たカラフルなハートのトッピングをばらばらっと同封したのですが、殆どお写真では判りませんねえ。
結構可愛く出来たと自分では思って居ります!

では、そろそろみぃも来ますので、今回は此処等でお暇致します。
お読みに為って下すった方は、本当に有り難う御座いました^^*

こんな僕だって 朝を繋いでる


お早う御座います。
珍しく朝からの更新です。
未だ昨日の波の余韻は有りますが、何とかかんとか浮上です。
上がったり下がったり、波が来たと思ったら引いて行ったり、忙しなくて、自分でも疲れて仕舞うけれど、駄目駄目、駄目ですね、上向いてなきゃ。
小さなことで喜んだり、些細なことに幸せや有り難さを見付けられる様に為らなくちゃ。
丁度空が白む頃に眼が覚めたので、電気を消した儘、音楽を聴きつつぼんやり窓の外を眺めて居たら、薄らと朝焼けも見られて、少しだけ気持ちがすっと軽く為りました。
今日も一日が始まるんだなあ、今日も生かされて居るんだなあ、って。
どんな下らない、矮小なことでも、日々は毎日こつこつ積み重ね。
前向いて歩くんだって意識して、当たり前に出来る日常のことを当たり前と想わず有り難く想って、日々繰り返して居れば、辿り着ける場所だって在るよね。
と、私は信じたい、です。

取り留めの無い文章でご免なさい。
そうだ、今日はバレンタインのチョコレートを作る予定ですよ。
昨日の夜の時点では実行出来るか危うかったですけれど、今現在のコンディションなら大丈夫^^*
お昼か夕方か、又浮上して来る予定ですので、宜しかったら又遊びにいらして下さい*
失礼致します。

無題。

切ったって吐いたって
変わらない現実も有る
変わらない現実の方が
ずっと多い
只々
辛い

相変わらずの波の激しさです。

あおぞら


まさに雲ひとつ無い晴天!!
暖かいし、風も心地良くて、本当にお散歩日和です♪
もうそろそろ春が近いのか知らん。
気が付いたら季節に追い越されてる私です。

そして眠気が一気に襲って来る・・・(笑)

まずはキミに伝えなくちゃ 「ありがとう」を


今年は久々にバレンタインのチョコレートを作ろうかなあと思ってます♪
何時もお世話に為って居る、母の彼氏さんや、祖父の介護に来て下さるデイサービスの方々や、何かとこまめにお裾分け下さるご近所さんなんかに配りたくて。
そんな訳で今からバスに揺られて、近所のショッピングモールへ、チョコの材料とラッピング用品を買いに出掛けて参ります^^*
久し振りの外出だ。(笑)

お年玉。


此れです此れですお年玉。(笑)
好きなんですよねえ、Frucht-Kaugis!
当たり前の様に読めませんけれども。(笑)
因みに此の記事、iPhoneから上げてみてます。
FC2さんがアプリ公開して下すって居るのでテストです。
画像大きいかなあ・・・。

出逢い連ねて繋がってゆく。

今晩は。
お写真の無い記事続きで申し訳御座いません。
何せ引き込もって居るもので・・・如何せんネタが・・・(笑)
あ!ネタと言えば、旧暦では今日が一月一日のお正月で、一年の幕開けなのだそうですよ!
今年は此処では言い損ねましたので、今日言っちゃいます!
明けましておめでとう御座います!
今年も、亀さんブログと賞味期限切れ管理人(未だ言う/笑)を宜しくお願い致します!
此の二千十三年が、皆様にとってより良いものと為ります様、お祈り申し上げます*
因みに今日私は此の歳にも為って、お年玉と称したグミを戴きましたよ、母から。(笑)

そしてそして、更に拍手ぱちぱち有り難う御座います!
コメントへの直接的なご返信は出来ませんが、reiLaさん、tomiさん、ゅぃさん。
名指しで失礼致します。
ご丁寧なメッセージを本当に有り難う御座いました。
偉そうなことを言える立場では勿論ありませんが、皆様も頑張ってらっしゃるのだなあと、大変勇気付けられました。
励ましのお言葉も、とても心強く、力を戴いた気持ちで居ります。
宜しければ又遊びにいらして、お言葉投げ掛けて下さると嬉しいです^^*

さてさて。
数日堕ちて泣いてをして居た私ですが、何とか浮上です。
波が襲って来て呑まれて居る時は、こんなこと絶対に想えないのですけれど、波は必ず引いて行って、ちゃんとほっこり笑える日が来るものなんだなってつくづく想いました。
毎日って上手く出来て居るものです。
何だかんだで私はとても人に恵まれて居ます。
口癖の様に為って仕舞って、良く「私お友達居ないから」なんて口走りますが、今居て呉れるお友達が聞いたらきっと私のこと、はたき倒したく為りますよね。
とっても失礼で軽率な言葉を私は発して居たのだなあと実感します。
地元で遊んで呉れるお友達が居ないのは切実に確かなのですが。(笑)
半年後に迫る“一歩”に備え、切った筈、切れた筈の縁をもう一度結び直して、繋ぎ直してみる作業。
気が遠く為るかなって想ったけれど、世界は想ったより私に優しかったです。
有り難いなあ、皆みんな、纏めて抱き締めて有り難うを伝えたいよ。
前向いて行くからね。
前向いて、生くからね。

私は誰なのかしら? どこへ向かうの?

今晩は、花彩です。
拍手ぱちぱち戴けるのが、何だか久し振りの懐かしい感覚でとっても嬉しいです。
ぱちぱちして下すってる方々も、読んで下すってるだけの方々も、本当に有り難う御座います*
もう忘れられて当然のブログと、完全に賞味期限切れ(笑)の管理人なのに、こうして書くことを甘受して戴けて居ることが、とても嬉しいです。
有り難う御座います。

今日は少し暗い話題に為って仕舞うかも知れません。
でも書かなきゃ消化出来そうにも無いですし、書いても消化出来ないかも知れない様なことなので、ものは試しに書いて吐き出してみますね。

ご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、私の両親は離婚して居て、私は母と母方の祖父母の家に居候させて戴いて居る身です。
母には彼氏さんがいらっしゃいます。
こんな私にも良くして下さる、本当に本当にお優しい彼氏さん。
此処迄書いて置いてアレですが、今回の事柄、昔にも書いた気がして参りました。(笑)
でも消化してないから又書こうと想って居る今ですし、気にせず書きます。
母はボディーボードが趣味で、良く海に行くのですが、彼氏さんも又同様です。
そんな母の海仲間は、現在ご結婚ラッシュなのであります。
彼氏さんは母よりも随分歳が下で、お若くて、おまけに子供好きと来て居ます。
きっと早く結婚為り同棲為りしたいであろうと、心中を察します。
私の体調が未だマシで、回復の傾向が見られて居た当時なんかは、
「花彩が高校を卒業したら、一緒に暮らそうね。」
なんてお話もして居たそうです。
母は言います。
「もうあんたひとり育てるのに全身全霊尽くしたから、もうひとり産んで育てるだなんて絶対無理だよ。」
母は心配します、若い彼氏さんの将来を。
「今私から別れて置けば、彼には当たり前に新しい彼女が出来て、当たり前に結婚して子供を産んで、其れがきっと彼の幸せなんじゃないかなあ。」
私は想います。
「じゃあ、ママの幸せは?」
普段の何気無い会話から取れる、胸に刺さって抜けない“チクリ”を、私はもう何度も呑み込んで、心の中で土下座して、ご免なさいを何度も唱える。
二人の間に立ちはだかる難関、其れは紛れも無い私なのです。
眼の上のたんこぶと言ったって、きっと過言じゃない。
もう私は大人になんか成り下がったので、だから死のうだの消えようだの、そんなことは考えません。
全くと言ったら嘘に為るけれど。
だけれど、もし私が居なかったら?産まれなかったら?存在しなかったら?
及び、幾分かの確率で、私じゃない私が産まれて居たら?
離婚こそして居たかも知れませんが、きっと直ぐに今の二人は一緒に為れて、当たり前に幸せを手に出来る。
絶対、絶対に今よりも良い、全く違う未来が二人には在った。
途方も無い話です。
仕様の無い話です。
でも、確実に私の胸に何時も在る、夢の様なお話です。

ご免ね、私みたいな出来損ないが産まれて来て仕舞って。
誰も私の存在なんて望んでないかも知れないのに、勝手に生きる決意なんかしちゃって、のうのうと生き存えて、はびこって。
私じゃ大事な二人を、大事な人達を幸せにしてあげられない。
神様。
私を創った理由と意味を、流行りの百四十字程度で書き表しては呉れまいか。
そしたら其れを胸張って、大事な貴方や貴女に見せびらかすよ。

そんなどす黒くてひねくれた考えが、振り払えない夜だって有る。
生きてる意味、生かされて居る意味、探し始めてもう何年?
探し続けて、後何十年?

会いたい人を指折り数えて 会えない人だけ溢れてこぼれて

もう会いたい人を、大好きな人を、待ってるだけの自分は厭だ。
会いたいよ、会えないよ、届かないよって、泣いてるだけの自分は厭だ。
此の足は歩ける、走れる、行けるよ、其処に。

決意。
半年後に私は大きな一歩を踏み出します。
此の一歩を踏み出さなければ、私は多分、ずっと先に進めない。
ずっと待ってるだけの自分。
ずっと泣いてるだけの自分。
諦めるのだけ莫迦みたいに上手な、自分。
違うだろ?
本当は諦められやしないだろ?
こんなに大きく膨らみ過ぎた想いを胸にして。

どうせ生きる方を向いて居るのなら、無様でも進みたい。
折角生かして貰えて居るのなら、幸せに為りたい。
幸せの意味も愛の意味も未だ曖昧な儘でも、其れでも笑いたい。
平坦な道を笑顔も無い儘進む位なら、声を上げて泣いても、又ちゃんとお腹を抱えて笑える様な道を進みたい。


ずっと大好きだよ。
こんなに泪が止まらない程。
私なんて重いよ、要らないよって跳ね飛ばされても良い。
無視されたって良いよ、耐えるよ。
そんなことしたって本当は優しい貴方を知ってるから。
優しかった貴方を知ってるから。
だから其処で、貴方は貴方の儘で居てね。
待っててなんて贅沢なこと言わないよ。

後半年で私はどれだけのことが出来るだろう。
出来るだけお金を貯めて、其れから、其れから。
未だ詳しいことは言えないけれど。

頑張ろう。
半年で変わらないだけの想いを私は持ってる。
後は自分の決めてゆく、小さな一本一本の道次第だ。

届きたい 忘れない きれいな言葉だけ並べてもいい

今晩は。
日付は変わって仕舞いましたが、節分でしたね!
毎年書いて居るのでご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、節分は我が家では結構大きなイベントです。
主に近所の神社で行われる鬼の舞いに豆をぶつける行事と、其の後の年女、年男による餅撒き参戦が。(笑)
例年は母と二人で行くのですが、今年はみぃが遊びに来て居たので、みぃも一緒に行きました♪
節分の様子は以下のお写真をご覧下さい^^
クリックで拡大です。

毎年上手く撮れた試しが無い鬼の舞い。
今年も矢張り難しく・・・。
でも大声で「鬼は外ー!」って叫んで豆をぶつけるのは中々楽しいものですよ。(笑)

年女だから良いですか!!!って頼んで、壇上に上げて貰って鬼さんとパシャッ★

此れは未だ明るい時。

餅撒きは例年に無い程白熱して居て、押し合いへし合いで窒息するかと思いました。(笑)
大して動いてないのに、尋常じゃない息切れの仕方。
あそこは戦場でした・・・(遠い眼)
で、私はめでたくひとつゲット!
みぃは何と三つゲット!!
母は毎年大漁旗でも上げるかの勢いなのに、今年ひとつも取れずしょぼくれてました。(笑)
帰って直ぐ食べると、未だもちもちして居て、ほんのり甘くて凄く美味しかったです^^*
でも此処で私はひとつ、物申したいのです。
今年は神社内を出回ってらっしゃる鬼の中の方の年齢層がぐっと若かったみたいで、お写真撮るにもチャラいチャラい。
先ず鬼、ピースをするな!!
お二人の鬼さんと撮って戴きましたが、二人共しようとしたので、「否、しなくて良いですから」とお断りさせて戴きました。
壇上では悪乗りで肩まで抱かれそうに為ったので、「止めて下さい!」と喝入れて置きました。
折角の町に根付く伝統行事なのだから、矢張り其れに参加する人も其れ成りの心構えはして欲しいものだと思うのですが、頭固過ぎるんでしょうか・・・(しょぼん)
福女なんて、ふと足元を見たら厚底のパンプスなんか履いてましたしね、草履とかで無く。(しょぼぼん)

節分のお祭りの後は、みぃも居ることだし!と、焼肉屋さんへ。
だが然しお肉と云うものを一切と言って良い程食さない花彩。
サラダ大盛りをもっしゃもっしゃしてました。
でも三人でお話は盛り上がるし、やっぱりみぃが居ると何時もと違った楽しさが有るなあって、ほっこりしました。

お話はぐるりと変わりますが、一日にCoccoさん、公式頁(YouTube)で新曲発表されましたね!!
もう発表されてから其の一曲、『花明り』だけぐるぐるぐるぐるエンドレスリピートして居ります。
歌詞をじっくり読みたかったので、曲を止めては進めを繰り返し、紙に起こしたりもしました。
触発されて唐突に透明水彩でイラスト一枚上げたりもしました。
何て良い曲を又々、何時も何時も書かれるの!?
CD化を切実に希望です!!
カップリング曲はそろそろ藍に深しが良いなあ・・・なんて贅沢も考えてます。
脳内ぎゅぎゅっとCoccoさんで一杯。
記事タイトルも花明りから取らせて戴きました。

節分が終わったら季節はもう春に向かいます。
春は少し苦手です。
別れの季節。
実は今年は今迄に無い大きな“別れ”と為る出来事が私には待ち構えて居ます。
此のブログにも散々登場して呉れて居るみぃですが、此の度、彼氏さんの就職の関係で遠くへ移り住んで仕舞うことが決まって居るのです。
三月にはみぃがもう手の届かない処へ。
未だ想像がつかないけれど、屹度、とても私にとって大きなことに為る。
笑って送り出してあげることが今の目標。
頑張るのはみぃなのだから。
Coccoさんが歌う様に、『きれいな言葉だけ並べてもいい』のなら、叶うのなら彼女の幸せだけ願いたい。

・・・はい、暗く為りましたがそんな感じの花彩でした。
ご拝読有り難う御座いました。

置き去るのは過去だけで良い

皆様、お久し振りで御座います。
大変ご無沙汰して居ります、花彩です。
私が居ない間も、アクセスや拍手、本当に有り難う御座いました。
私のことをご心配して下さるお声が上がって居りましたが、大丈夫です、花彩はちゃんと、元気です。
やれやれ本当に此の駄目管理人は一体何ヶ月自分のブログを放ったらかしにして居たのやら・・・。
でも恐かったのです。
文章にしたら、自分とちゃんと向き合わなきゃいけなくて、文章にしたら、自分が鏡に映るみたいに浮き彫りに為って仕舞うから。
そんな理由で全力逃走して居りました、ご免なさい。
此の記事は多分長く為るし、画像も沢山で重く為って仕舞うと思うので、どうぞご注意下さいませ。

さて、日記帖を引っ張り出して、此処に居なかった約五ヶ月を振り返ってみようと思います。
取り敢えず、やっつけ感が何とも言えませんが、VAMPSライヴの戦利品等貼らねば先に進めませんので、其れをやっちゃいます。
何時の話だよもう、本当(笑)。

先ずは定番のマフラータオル。
CA3J1029.jpg
ツアーパンフ。
vamps2.jpg
ツアーT。
CA3J1031.jpg
ツアータンク。
CA3J1030.jpg
VAMPSツアーグッズはどれも可愛くて本当に困ります、嘘です嬉しいです。(笑)
因みにタンクトップ着用画像も引っ張り出して来たのでぺたり。
季節は夏ですねえ。
CA3J1034.jpg
此の時デブってたので体型が酷いです、済みません・・・(泣)。
画像で見る通り、タータンチェックの布地が付いて居るのですが、此れはお尻側にヒップパッドみたいな感じで垂れ下がります。
あ、当日着て行ったコーディネートはこんな感じでした。
CA3J1026.jpg
アップアップ。
CA3J1023.jpg
BABYの立ち襟ブラウスに、ATELIER PIERROTの大のお気に入りJSKに、頭モノはメタモルの王冠型ヘッドドレス!!
JSKの襟が時計兎っぽいかな、と思って、axes femmeの懐中時計を首に♪
大好きなコーデに為りましたv
ライヴ中はヘアピンで固定して居たにも関わらず、ヘッドドレスを吹っ飛ばされそうで大変でしたが・・・。(笑)
ライヴ内容は、今迄より少し、まったり進行だった様に思いました。
でも盛り上がる処は盛り上がらせて下さり、PIANO DUSTだとか、しっとりな処は会場をぐっと黙らせる迫力の様なものも感じさせて下すったり。
何はともあれ、今回も素敵なライヴでした。
メンバーの皆様のブッ飛んだ格好良さも健在で。
そう言えば今迄に無く近くで見られたのも感動でした。
鳥肌モノですよ・・・。
次回もとっても楽しみです!!

・・・と、此れが九月の大きな出来事。
あ、忘れてました、後歳を又ひとつ取りましたね。
ご愁傷様です、自分。(笑)
でも何でしょう、多分想うことは色々有ったけれど、何だかんだ有り難くも当たり前に自分が生き続けて居ることを甘受出来る様に為って来て居る様な気がして、嬉しかったです。
此れからも生かして戴ける間は、こうしてゆっくり自分の生を許してゆけたらと想います。

十月はですね、花彩やっとこさiPhoneデヴュー!ぱちぱち!5です!!
未だに片手で操作出来ない駄目ユーザーですが、愛でてますよ。(笑)
ケースはこんなのをチョイス。
iphone.jpg
チェルシーみたいなお花の集合体がスカルに為ってます。
可愛くて可愛くて、iPhone購入前から、ケースは此れ!!って決めてました。
アプリは写真加工系が楽しくて、そんなのばかり集めてます。
お勧めのアプリなぞ御座いましたら、是非お教え下さいねv
後、此の頃から今迄以上にもりもり絵を描きまくって居りました。
画塾へ通い直そうと云う決心をした月でもありました。
兎に角、人体の勉強がしたくて、先生にお願いして、社会人コースのチケット制で、教えて戴けることに為りました。
課題を幾分か纏めて出して戴いて持ち帰り、ある程度こなしたら提出しに画塾に赴き、ついでにデッサンなんかをやって帰る、と云うペースならお金も掛からず自腹で何とか為るし、私にとって無理が無いだろうと、先生が考えて下さいました。
下っ手糞ですが、手馴しに描いた数年振りのクロッキー。
CA3J1066.jpg

十一月は更にもりもりもりもり絵を描いて、遂にやって仕舞いました。
此の歳に為って黒歴史を追加作成して仕舞いました。
ひとりで手続きも何もかも全部済ませ、海を渡って、某イベント(お察し下さい/笑)に参加。
ポストカードと、裏地に布を貼る+ラミネートで作った栞を出品。
売り捌きました。(笑)
其れ成りに買って行って戴けましたし、楽しかったけれど、でもやっぱり未だ、周りの方々との実力の落差が激しい気がして、此れは精進有るのみ、又暫く自粛して練習して、もう少し自信が付いたらリベンジしたいな、と思いました。
凄く良い経験に為りました。

十二月は結構予定沢山で、充実した一ヶ月でもありました。
年末と言えば、東京なんかに行って居る中高時代のお友達が帰省するシーズン。
iPhoneに変えてから、LINEやFacebookをやるので、パズルのピースがぽつりぽつりと集まってゆくみたいに、昔の懐かしい面々と再開、交流が出来る様に為りました。
其れで、自分の成長の為にと想って、勇気を出して、会えそうな子達と会って来ました。
合計で、幼馴染み含め、仲の良かった六人と数年振りに再開することが出来ました。
皆大人に成ってて、でも変わってないで居て呉れる部分も沢山有って、本当に良かったなあ、と想えました。
今迄は学生時代の自分と、友人関係に負い目の様なものを感じて居ました。
皆どんどん進んでゆく、大学に行って、働いて、一人暮らしをしたりもして。
片や私は何も変わって居ない、働いてすら居ない。
おまけに高校時代は特に、ぼろぼろで死んだ様に毎日を過ごして居て、“友達の情”、友情をちゃんと返せなかった。
其れでも、「花彩!」って言って呼んで呉れる人が居る。
「会いたいよ、会おうよ!」って言って呉れる人が居る。
何て有り難いことなんだろう、其れならばもう、大事にするしか無いじゃないか、返すしか無いじゃないか、返す時が今じゃないか、友達の情を。
そんな訳で、遅過ぎるけれど、学生時代やり直し中!な花彩なのです。
修復可能な筈、きっと遅いけれど間に合う筈。
皆に言えた、ご免なさいと有り難う。
皆がちゃんと応えて呉れた。
本当に嬉しかったです。

そんなこんなで思い残すこと無く年を越して、新しい一年が始まりました。
一月です。
今、『キモノガール』とか、『着物姫』とか、沢山のムック本が出てますよね。
初めは絵の資料として買って居たのですが、元々和柄や和風好きの私が、段々自分でも着たく為って来るのは当然の流れで・・・。
私だって着物ガールに成りたいっっっ!!!(ダァン)
幸いにも家では祖母がお着物を着てお茶をする人なので、頼んで頼んで頼み込んで、私の大きな足用の草履をあつらえて貰い、少々寸足らずなお着物ですが、祖母のものをお借りして着付けて貰い、初詣にやっとこさ行ける運びと為ったのでした!(ケチんぼだから中々承諾して呉れないんですよう。ぶーぶー。/笑)
念願のお着物、気分上々、超ご機嫌で母とお家を出ました。
流石、私用にあつらえて貰っただけ有って、歩いて毎年行く神社に行ったのですが、足が全然痛く為らない!!
お色と柄の組み合わせは自分で選ばせて貰ったのですよ♪
此処でも矢張り、赤×黒(光の加減で茶色っぽく見えますが)。
20130101_5.jpg
・・・で、ご機嫌で撮って貰いまくったお写真を数枚ぺたぺた。
20130101_4.jpg
20130101_2.jpg
20130101_3.jpg
そして足元画像出張編(笑)。
20130101_1.jpg
又機会が有っても、無くても作って(笑)、お着物は着てゆきたいです。
着付けも祖母が元気で居て呉れる内に習わなくては。
あ、そうそう、祖父もデイケア、デイサービス、祖母のスパルタ介護(笑)を受け、元気で居て呉れて居ますよ!
病院に居た時では考えられない程に回復目覚しく、どんどん言葉も喋って呉れる様にも為りました。
嬉しい限りで御座います。

そしてそして私ですが、現在進行形でドクターストップを受け、お仕事するのをお休みして居りますが、此れならば先生もお咎め為さらないだろうと云うお仕事を見付けました。
パソコンを使った在宅のお仕事です。
一月の頭から始めたばかりですが、一度事務所通いでやらせて戴いたことの有る、楽天の商品、在庫管理の作業を主として居ます。
こんな小さなことでも、やるのとやらないのとでは絶対違う筈だと信じて、毎日ちまちまやってみて居ます。

ええと、書きたかったことはもっと有った気がするのですが・・・。
今思い当たるのは多分此れで全部です。
本当に長々とお付き合い下すった方、いらっしゃいましたら有り難う御座います。
今年もこんなマイペースな花彩ですが、何卒宜しくお願い申し上げます。
未だまだ心身共に上がり下がりが激しく、自傷もODも止められてない、ちっとも成長してない私ですが、取り敢えず生きる方を見詰めて居ます。
最後に、今年送らせて戴いたお年賀の絵を貼って、終わろうと想います。
実は今年は年女と云うことも有り、もう、本当に頑張って描いたので、少しでも沢山の方の元へお届けしたく存じ上げます^^*
2013年賀状




閉鎖されたサナトリウムのベッドを摺り抜け、極彩色の世界へ。
もう恐くないよ。
明日はきっと、灰色じゃない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。