極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

2016年08月の記事

まだまだ文字を書く 多分多分意味はない ならなら絵を描く でもでも残らない

こんにちは、花彩です。
昨日、念願で憧れだったものを遂に勇気を出してお迎えしたので、Twitterでは呟きまくって居たのですが、此処でもちょっと自慢したくて、珍しく日中に浮上して参りました。笑
さて、其の憧れアイテムですが、ズバリ、万年筆です!!
此のブログ上で出逢い、随分と長い間お友達で居て下さって居る、Sさんと先日Skypeをした際に、万年筆の魅力を存分に叩き込まれ、万年筆沼に突き落とされまして・・・・。笑
元々文具フェチな私なので、欲しく為って仕舞うのは必然だった訳です。
然し万年筆ってとても敷居が高いイメージで、中々手が出せなかったのですよね。
でも文具屋さんに行って、店員さんにご丁寧に教えて戴けたので、無知でド素人な私でも、コンバーターにインクを入れる作業も出来ましたし、普通に書くことも出来ました♪
初心者はPILOTから出て居る「カクノ」等、主に子供向けに作られて居るものから慣れて行くのが良いそうなのですが、形から入りたがりの私は、同じくPILOTで、少し高級感の有る「cocoon」をお迎えしました♥


そしてインクは、安心のSさんお勧めで、私の心をもしっかりぎゅっと掴んだ、「色彩雫」のミニボトルの中から三色選びました。
「色彩雫」は色名も和風の素敵なものが総てに付けられて居て、どれを選ぶかは可也悩みました。
そしてチョイスしたのは、「山葡萄」「紫式部」「月夜」です。
お名前を見るだけでもうっとり。


そんなこんなで、万年筆沼に引っ張り込まれてぶくぶくずぶずぶして居る私で御座いました。笑
只、致命的に字が下手で、此の機会にペンの握り方や、もう少しマシな字が書ける様に練習してみても良いなあと思った次第です。
此のブログよりも長い間、確実に十年以上、手帖のウィークリー欄に日記を書く習慣が有るので、練習も捗りそうです♪
Twitterで「万年筆お迎えしたよー!!!」って喚き散らして居たら、数名の万年筆愛用者様が色々とアドバイスを下さったので、心強くもあります!!
此処を見ていらっしゃるかは判りませんが、其の節は有り難う御座いました♥

ではでは、今日は此の辺で。
スポンサーサイト

「最低だ」と思う日も会いに来てよ 私がもがくのを見ていなよ 若さ失っても酸素失っても 必ず目印でいるよ

久々にブログ投稿出来て、何だかとても楽しい気持ちに為って来たので、もうひとつ記事を上げることに致しました♪
こう云うタイミングにでも記事を上げて置かないと、本当にもう直ぐ更新をサボるので・・・。笑
下の記事はぎっしりだらだら文字で埋めて仕舞ったので、今回はiPhoneのカメラロールを探って、画像を載せてみようかなあと。

------------------------------------------------

あ、其の前にひとつ。
スマホから此のブログを見て下さって居る方にちょっとだけお伝えしたいことが!!
現在此のブログ、記事の一番下に、ランキング投票用のうさぎさん型のアイコンが三つと、FC2のブログ拍手のアイコンしか表示されてないかと思われます。
そしてブログ拍手からも、諸事情でメッセージを送れなく設定して居りますし、コメント欄も閉じて居ます。
もしも私に何かご用事がお有りだったり、広告がうざったかったり、ブログ内検索をお使いに為りたい等々御座いましたら、お手数ですがブログの一番下迄スクロールして戴いて、「PC View」と云う文字をタップしてみて下さい。
そうすると、スマホでもパソコンで表示される形式で此のブログをご覧に為ることが出来ます!
私にひとこと物申したい!!と云う方は、画面右側のバーの、「≫Web拍手」から、私にしか見えない様にメッセージを送れる様にして居りますので、ご活用下さいませ。
以上です^^

------------------------------------------------

さてはて。
えーっとえっと、何を載せようとして居たのかさっぱり判らなく為りました。笑
取り敢えず、Twitterで私と繋がって下さって居る方は見たことの有る画像ばかりには為りそうですが、近況報告がてら、全身のコーディネートの写メや、溜まった自撮りでも載せさせて戴くことに致します。
此の一年程で体重は恐ろしく増えてでぶちんに成り下がって仕舞って居ることも、迫り来る老いに全く以て抗えて居ないことは、本人が一番、此れでもかと云う程痛感して居りますので・・・・な、何卒お手柔らかにお願い致します・・・・。ガクブル

↑ロリィタからは抜けられる筈も無く…。

↑VAMPSさんのツアーTにオーバーオールを合わせて花火大会に行きました♪
必死と言うか決死と言うか、兎に角気合いのツインテール。笑

↑憧れのマーチン様♥
お色はチェリーレッド。
此の時はまだまだつんつるてん。

↑此方もお気に入りの、ヘルキャさんのカットソーに、シドリングチョーカー♪

↑グミ好きも変わらず♥
最近はBEBETOのベリーのグミにお熱。

お耳も相変わら…ず…
と直ぐバレる嘘を吐いてみたり…。笑
でも両耳シンメトリーは死守してます!
譲れない無駄な拘り!笑

・・・と、キリが無いので此の辺りにして置きます。
画像は全部Twitterに載せたものを加工し直して上げたものですし。
今はブログ楽しいー♪ってテンションが上がってますが、多分又、暫くしたら放置したりしそうな予感なので、もし写メにご興味持って下さった方がいらっしゃいましたら、Twitterの方でお声掛けして戴けますと大変嬉しく存じ上げます。

では、夜も更け過ぎて来ましたので、そろそろパソコンを閉じようかなあと思います。
お休みなさいませ、良い夢を~^^♪

「life is short」って口ずさみながら「life is beautiful」って歌おう この地がカラフルな花びらで溢れるように

今晩は。
「お久し振りです」が口癖と言うか、決まり文句に為って居りますが、此のブログの一応の管理者、花彩です。笑
何だかとっても此処が恋しく為って、ちょっとばかり浮上しに来てみました。
特別何か哀しいことが有った訳でも、大きな出来事が有った訳でもありません。
恋しく為ったとは先述しましたが、何とは無しにぼんやりと、「懐かしく為った」って表現が一番適切かも知れません。
此のブログの十歳のお誕生日が六月二十日だったのですが、華麗にスルーして仕舞ったと云う、若干の後ろめたさも有ったり無かったり・・・。笑
下の記事にも書きましたが、年単位で更新を止めて仕舞って居たりするので、十年間ブログを書き続けて居たと云う表現は適切では無く、正確には十年間ブログのアカウントを保持して居た、と云う風に為るのですけれどね。
まあ取り敢えずそんな細かいことは置いておいて・・・・
万歳、極彩色サナトリウム!
おめでとう、極彩色サナトリウム!!(親莫迦の境地。笑)
十年って結構長いぞ?
桁だって変わっちゃうんだぞ??笑
インターネットと云う名の海原で、ふよふよ存在し続けて、ずっと私の帰る場所で居てくれた此の場は本当に何ものにも代えがたいです。
でも少し甘ったれ根性を垂れ流すことが許されるのならば、十年間此のブログと一緒に、何とかかんとか生命を繋げて来た私の頭をぽん、と撫でてやって欲しい気持ちも有ったりします。笑
本当に軽いお気持ちで充分幸せいっぱいに為れる自信が有りますので。
後、甘いもの等投げ与えて下されば、大変容易にカサイGO出来ると思いますので、是非お試しの程、宜しくお願い致します・・・!笑

お話が大幅に反れました、ご免なさい。笑
生命を繋げて来た、って云うのも実は何だか違う気もして居て、下の方の記事にも再三書いては居ると思いますが、「生かして戴いて居る」が適切と云うか、正しい気もして居ります。
今の職場と出逢って働かせて戴き始めてから、もう少しで半年が経とうとして居ます。
「どんな職場なの?」って訊ねられたら、「うーん、ちょっとクリエイティブな感じの事務?」ってぼんやり答えて居りますので、此処にもそう記して置こうと思います。笑
お仕事の内容等、やましいことは何ひとつ無いのですが、何と無く此処ではあまり深くは掘り下げて書かずに居ようと思って居りますので。
ほんの一ミリ、一ミクロンだって穢されたくない、水を差して欲しくないと、護り抜きたいと、縋ってでも大切にしたいと想う場所だからかも知れません。
「大事にして戴いて居る」と、びしばし痛感する。
自分が何を何処迄出来るのかさえ、今は未だ判らねど、どうにか少しでもお応えしたいと、痛切に想う。
でも、自己犠牲の上に成長等無いことは、ましてや恩返し等出来ないことは、ちっぽけな脳味噌でも理解はして居るから、もしも大切だと想って居る今の場所が、私に何らかの牙を剥くだなんてことが万が一にも有ったなら、私は全力で保身して、全力で自分を護って、全力で逃げます。
そうやって自分を護ると云う行為が、ひいては自分の大切な人をも護るのだと、随分と痛くて派手な傷と引き換えに学んだからです。

内情をご存知でない方からしてみたら、何のこっちゃ?な文章をたらたらと連ねて仕舞い申し訳御座いません。
やっぱり私は私で、相変わらずの問題児っぷりをがんがんに発揮して仕舞って居るのが現実で、ご迷惑お掛けして居る皆様にはご免なさいの土下座が間に合いませんが、取り敢えず私は元気だよー、生きてるよー、明日も生きたいよー!って、此処だけ伝えさせて戴ければもう万々歳なのですが!何だったんだ此処迄の長文は!笑

三年前に夏を越せずに逝って仕舞った愛猫が教えてくれたこと、心に刻んで、体中の色んなメーター振り切って、大嫌いな夏を走り抜こうと、其のずっと先も見越してやろうと、眼つきは鋭く、強く強く在れたら良いな、って、そんなイメージ。

サナトリウムはふよふよ、私が生きて居る限り此処に在ります。
当然私も居ます。
綺麗なお花も、美味しいお菓子も、可憐なお洋服も、全部全部貴方のもの。
灰色な毎日に疲れたら、何時でも療養しにいらして下さいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。