極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえば明日という日に悲しみの影を落とすことになっても

am_photo~000 am_photo_20080105160203.jpg
※クリックで拡大

昨日恭葵ちゃんとお会いした時のプリクラ画像です♪
病院が予想以上に長引いて仕舞って、本の少ししか一緒に居ることが出来ませんでしたが、又会おうねと云う約束の元、物足りなさは我慢しようと思います。
恭葵ちゃんに私がウィッグを買ったお薦めの雑貨屋さんを紹介することも出来ましたし。
恭葵ちゃんは色々と試着して迷った後、プリクラに写って居るウィッグをご購入為さいました♪
私は次回行った時に、必ずもう少し長めのきのこウィッグ(内巻きのボブウィッグの意)が、くるくるカールなウィッグのどちらかを購入しようと意志を固めました。

DVC00011_20080105162140.jpg
因みに当日のコーディネートの主役は下の記事で得々と愛を語った小公女コートです★
コートの下はBABYのシャーリングブラウスとメタモルの三段ティアードスカートと、此れ又下の記事でご紹介した、BABYの梯子レース柄のオーバーニー、お靴は先日ご紹介した赤いエナメルのストラップシューズ、頭モノはBABYの円形ヘッドドレスです。
メタモルのスカートは、私には若干短く、隠れて仕舞う為、コートは一番上の釦だけ留めました。
ウィッグは林檎時代初期の林檎嬢、円形ヘッドドレス+コートは事変の林檎嬢をイメージしてみたと云うのは此処だけのお話です。
全然真似っこ仕切れて居ないし、何より恥ずかしいので。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。