極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜に甘えて頷いた 朝に目覚めて泣いてみた

今朝のことなのですけれど、朝六時頃に目が覚めました。
其れが普通に目覚めた訳でなく、父方の祖母が「花彩(仮)ちゃん」と淋しそうに呼ぶ声で目覚めたのでした。
祖母は勿論生きて居るのだけれど、昨年癌の手術をして居ります。
本当に不安で怖くて心細くて、朝と夜の逆転して居る父親に直ぐお電話致しました。
すると祖母も、家庭の事情で預かって貰って居る愛犬も、無論父親も元気で、本当に只の夢だったのだと判りました。
其れでも何だか不安が拭えず、事実や思考と相反して涙がぼろぼろ出て来て仕舞い、動悸も出始めて、如何しようかと思いましたが、現在は頓服と朝薬を服用して、何とか落ち着きました。
然し朝一番に泣くと云うのは消耗しますね。
朝からどっと疲れの波が押し寄せて参りました。

本当に本当に、夢は夢の儘であります様に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。