極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたし次第 どこで生きる?

080321_233029.jpg
唐突ですが、画塾に通うことに為りました。
簡単に言えば絵の予備校です。
で、来年若し叶うものなら美大を受験するか、デザイン系の専門学校へ入学致します。
以上、花彩の未来ヴィジョン。
夢の様なことが一気に決まったので、自分自身でも全く実感が湧いて参りません。
今月二十五日から四月四日迄、みっちり春期講習を受けて、特待を取って、学費を安くして戴いて通う予定です。
春期講習が終わればフリータイムで通えるので、自分のペースで通えそうです。
学校のリズムが判って来たら、アルバイトを探してお洋服を買います。
何より嬉しかったのは、ロリィタファッションを身に纏う私を、心を病んで居る私を、学校の先生が個性の一つとして汲んで下さったことです。

此の学校を探して薦めて、学費を払って呉れると言ったのは祖父です。
涙が出ました。
此れ以上のことは言葉に出来ません。

真っ白な四月が来るのがずっと恐かったです。
同じ歳の子に追い抜かされて行く不甲斐無さで一杯でした。
私も全く新しい扉を開く権利が有るのだと判ったことが只嬉しくて幸せです。

未だ如何為るかなんて判りません。
やっぱり暗闇が手を引っ張る時は為す術も無いし、統合失調症と云う病気だって一朝一夕で治るものではありません。
けれど不安で不安で、声を上げて泣き喚いて居た、昨日の私も、一昨日の私も此処には居ません。

余り好きな言葉ではないのですけれど、頑張りたいと想います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。