極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねえ大丈夫だって言って

明日(日付的には今日)今迄と違う病院に連行される様です。
私が病気の儘では居られないと云う母の心境から。
私は其れが恐くて厭で仕方が無いのです。
今日も朱美は傍に居て呉れて、隣で寝息を立てるけれど、不安が拭えずにベッドから降りて来て仕舞いました。
眠るのさえ恐い。
リストカットもODも止められない。
止めたくない?
治りたい?
治りたくない?
頭の中は何時も真っ白で、母に責められては混乱して泣くばかり。
何一つ判らないのです。
只判るのは、新しい病院に行けば今迄大事にして来たお薬は取り上げられて、母親管理に為ること。
今迄よりも束縛が激しく為ること。
太らされること。
切ることは絶対に許されなく為ること。
何れも傍から見れば私にとって良いと思われること。
けれど私は此の儘が良いと思う。
平行線上に転がって居る方が余程安心して居られるから。
変化は恐い。
元気に為ったら出来ることって何?
抑[ソモソモ]元気に為るって何?
たったの一歩も踏み出せない私は何て脆弱で愚かなんだろう。
何回こんな夜を繰り返せば気が済むんだろう。

嗚呼。
泪が出て来た。
体が震える。
朝なんて来なくて良い。
明日なんて要らない。
消えて仕舞えればどれ程楽だろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。