極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度でも追いかけて、迷って眠れる森。こんなにもざわめいて心の枝が騒ぐ。

思って居た以上にコメントを戴いて驚いて居ます。
返すか返さまいか散々迷いましたが、自分の中で折り合いを付けたいので、此の度だけは簡単にですが返信させて戴こうと思います。
此れ以上心が不安定に為るコメントが増える様でしたら拍手の撤去も考えて居ります・・・
勿論其れは最悪の事態で、絶対にやりたくはないのですけれどね。

1月17日 11:00
理解する気の無い輩など放っておけばよいのに、どうして相手をしているんですか?都合の悪いことには目をつぶると言うのも格好悪いながら上手くやる一つの方法だと思いますよ。所詮、相手とは電子でつながっている不安定な関係なのですから。向こうも言うだけ言って、でしょうし。理解して貰いたいと望んでよい相手は直接あって話のできる相手だけなのでは?と言う僕はなぜこんなものを送るのでしょうか。手首を切る前に、カッターを握って右手の親指に刃を当てて縦に切ると深く切れて後々痛みが楽しめますよ。治りも早い。傷は隠せませんが気付かない

≫如何して返信をして居るのかは私にも判りません。
只、自分の大切な場所が荒れた儘であると云う現状が耐え難いのだと思います。
総てを理解して貰い、総てを上手く片付けられるなんて思っては居ません。
けれど自分成りに折り合いは付けたいと思うのです。
親指を縦に、ですか。
こう云った話題を貴方様の仰る様な不安定な場所で発言するのは些[イササ]か無粋だと思います。
アドヴァイスとしては有り難く受け取らせて戴きます。
有り難う御座いました。

1月17日 13:54
エセメンヘラヒキニートは社会のゴミだから死ねばいいのに(笑)

≫そうですね。私も誰よりもそう思って居ます。

1月17日 15:43
ボーダー…随分前からロムっていたのですが、正直今更かよ、と思いました。貴女の日記、ボーダーそのものですからね。リアルってことでいいんでしょうけど。前々から気になっていたのですが、漢字、乱用しすぎじゃないですか?もっと意味を考えて使うべきだと思います。

≫随分前から見て下さって居るとのことで、有り難う御座います。
ボーダー其のものですか・・・
自分では判り兼ねますが、ボーダーの人間が書いて居るのですから仕方の無いことですよね。
不快に思われて仕舞ったのならご免為さい。
漢字は私成りに拘[コダワ]って、大好きなものとして使って居ります。
漢字には著作権等と云う類のものが御座いませんから、好き勝手させて戴いて居る次第です。
此方も不快に思われて仕舞われたのなら申し訳無いのですが、今のスタイルを変える気は御座いませんのでご了承下さいませ。

1月17日 21:46
花彩様。 初めまして。かおる姫と申します。実は、ほっかい様のブログの方から勝手に、こっそり、読ませていただいておりました。突然のコメント、大変、失礼かと思いましたが、先程の記事を拝見させていただきまして、どうしてもコメントがしたくて誠に勝手ながら、こうして書かせていただいています。私は、花彩様のお気持ちを少しばかりか理解出来るかと思います。私も、病んでいまして、かなり、いっぱいいっぱいです。それなのに、あのように、丁寧なコメントをさしあげることが出来る、花彩様のお心の美しさ(容姿も抜群に美人でございます。)に、感銘いたしまして、涙が出てきたのです。大変、長々とコメントしてしまい、失礼致しました。どうぞ、ご無理なさらないで下さいませ。

≫初めまして。
以前からのご閲覧と此の度のコメント、どうも有り難う御座います。
失礼だなんてとんでもないです。
かおる姫さんもお心を病んでらっしゃるのですね。
私も仰る通り一杯一杯の毎日で、かおる姫さんは丁寧だと仰って下さいますけれど、コメントもきちんと返せているか否か、自信を持つことは出来ません。
只、投げ掛けられたお言葉に対して正面から誠意を持ってお返ししたいとは常に思って居ります。
心が美しいなんて、外見が美人だなんて、そんなことは御座いません。
私等の文章をお読みに為って泪して下さるかおる姫さんのお心の方が余程美しいかと存じます。
此の様な場所ではありますが、是非此れからも遊びにいらしてくださいね。

1月17日 23:46
コメレスありがとうございました。自分、和也です。笑うって言うのは陸上の福士さんからの教えだったんですが(^_^;)んー、なら花彩さんの本当にしたいことは何ですか?自分に素直になって、わがままでもいいからそれが見つかれば、その為に生きられる。夢は変わるものですが、持つことに意味があるはずです。思いっきり、受け答えの言葉ですが(笑) 例え、どんな夢、目標でも自分は花彩さんを応援します。他人の意見なんて気にしちゃいけない。人の夢をバカにするほうが悲しい存在なんですから。花彩さんは花彩さんというただ、一人の人間。胸を張って、「私は花彩だ!」って言ってみましょうよ。
正直、自分はボーダーの人と実際に会ったことはないです。自分からすれば本当は他人事。だけど、余計なお節介かも知れないけど、力になりたい。
自分はこれが自分です。
ですが、花彩さんが本当に嫌なら嫌と言ってください。わざわざ相手のことを考えすぎなくてもいいですから。

≫お久し振りです、コメントを下さったのは和也さんだったのですね。
偏屈な私等に誠意の籠[コ]もったアドヴァイスを有り難う御座います。
本当にしたいことも夢も、何一つ判らない暗闇の中に現在私は居ます。
自分には無駄に素直に、我儘は目一杯に振り撒いている積もりなのですけれどね;
何時か胸を張って自分を誇れる様、努力出来たらと思います。
ブログを拝見して居ても伺える、和也さんの"人の為に何かをしたい"と云う意思はとても素晴らしいものだと思います。
厭だなんてとんでもないですよ。
此れからも宜しくお願い申し上げます。

1月18日 00:54
初めまして。まゆと言います。
少し前からこのブログを拝見していました。
私は、ボーダーのことはちょっとだけ調べたのですが、実際になっていないのでどのような感じなのかは分かりません...
周りから怠けてる、調子のいい病気だなんて言われても、怠けて治るなら怠けて欲しいです。
何を言われても、病気と向き合って病気と闘って直せるのは花彩さんしかいません。
あと、遊ぶのが楽しいならドンドン外に出て遊んでもいいと思います。
人と接することで確実に人は変わります。
勉強にもなります。
花彩さんのかかりつけの先生が、25歳くらいになったら今より楽になると仰ったようですが、本当だと思います。
それは、病気が良くなるのとともに、”大人”に成るということだと思います。
今が子どもだからということではなくて、病気の所為なのか花彩さんの元々の性格なのか、すごく真面目すぎるのかも知れないと思います。
大人に成るというのは、悪い言い方をすれば、人の適当なあしらい方、自分が限界に達するまでに逃げる、または解決する方法、相手も自分も傷つけないための嘘のつき方、優先順位の付け方、期限の守り方(仕事などに限らず、自分でいつまでに何をすると決めたことの守り方なども含めて。自分で決めたことが出来ないと自己嫌悪してしまいますし...)などを沢山体得するということだと思います。
私は今いい歳をしていますが、花彩さんくらいの年頃の時は生活というか、毎日を朝から夜になるまで過ごすことがすごく辛くて面倒で、これから働かなくてはならないのにどうなってしまうんだろうと悩んだことがありますが、大人になったら色々なものが解決できるようになりました。
それは、やはり職場や遊びなどで人との付き合いがあったからです。
良いことも悪いことも経験して考えて、ちょっとずつ今が一番楽しい!と思えるようになりました。
元気になって一番いいと私が思うことは、働けることです。
お仕事が出来るのは素晴らしいことです。
お金があれば、素敵なロリィタの洋服も、甘いお菓子も、お友達へのプレゼントも、”自分が頑張って働いてもらったお金じゃないのに...”って後ろめたい気持ちにならずに買えます。
私は働けなかった頃、何を買うのも親のお金ですごく後ろめたかったので;
それが無くなるだけですごく楽です。
学生の頃などは、教師に何がそんなに面白くないのか、もうちょっと笑えないのかと鏡の前に引っ張って行かれたこともありますが(笑)今はそれが嘘だったみたいに笑えます。
でも、働くということはかなり大変なので、まず病気を完治させてください。
それが一番大事です。
考え方は人それぞれですが、1つの考え方として受け取って頂ければ幸いです。
モニター越しにですが、花彩さんはとても魅力があります。
早くプリクラに映っているような笑顔がいつでも出るように、元気になることを願っています。
長くなってしまいましたが、これで失礼致します。

≫初めまして。
ご丁寧な書き込み、どうも有り難う御座います。
拍手ではなくコメント記入欄に投稿して下さった様ですが、此方で他の方のコメントと一緒に返信させて戴きますね。
とても大切な沢山のことを一気に教わって、何だか如何お返事をして良いのやら判らないのですけれども、まゆさんの真摯で真っ直ぐなアドヴァイスには感動致しました。
大人に成ると云うこと、とても重要なことだと私も思います。
ボーダーは人と上手く接することが難しいと言われて居る病気ですが、大人に成るにつれて其れも必要と為って参りますし、徐々に体得出来ることなのかも知れません。
同時に、時間が解決して呉れることも多く有ると思います。
お仕事やお金のことに関しても、色々と経験して来て居りますので、其の重要さは良く判ります。
完治と云うのは病気柄難しく、時期が早過ぎるのかも知れませんが、今現在、又一歩を踏み出そうとして居る処です。
まゆさんの様な方からアドヴァイスを戴けたこと、私の此れからに就いて願って下さって居ること、本当に幸せに思います。
此の度は本当に有り難う御座いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。