極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の影が揺れている 今日限り逢える日時計 何時もの夏がすぐそこにある証

090525_183728.jpg
きちんと向き合わなければ為らないなぁと思いつつ一ヶ月の更新停滞。
胸の内を文章にすると云うことはとても消耗すること。
でも同時に私にとって其れは無くては為らない存在。
私は此の一ヶ月間何を考えて、何をして居たのでしょう?
日常生活の色々にスランプに陥ってみたりして、すっかり想いを具現化(文章化)することが出来なく為って居ました。
母に一度此のブログの本の一部を盗み見られて、自分の悪口を書いているのだろうと憶測で濡れ衣を着せられました。
只、本当に有ったこと、思ったことを書いて居るだけなのに。
今思えば其れも文章を書けなく為った原因のひとつだったのかも知れません。

伝えたいことは何時も沢山で、携帯には其れに乗せて送る為の画像が見る見る溜まってゆく。
なのに更新ひとつ出来ないのはもどかしくて、とても辛かったです。
けれど先述した様に、此のブログは、文章を書くと云うことは、自分にとって必要不可欠なことなのです。
やっぱり誰に何を言われようと続けてゆくしか道は無いと思いました。
更新も何もして居ないのに、毎日来て下さった百名以上もの方々、本当に有り難う御座います。
スランプの渦中でぐるぐるし乍ら、私は何か恐くて此のブログも、拍手も見ることが出来ませんでした。
けれど先日久方振りに此処へ来て、何を恐れて居たのかと莫迦らしく為りました。
本当に、本当に有り難う御座います。

もうひとつ、此処を再始動させようと思った切っ掛けが御座います。
先月の二十日で此の極彩色サナトリウムは三周年を迎えました。
記念日らしいことは何ひとつ出来ませんでしたが、此れもやっぱり皆様のお陰。
何とも有り難いことです。
開設以来初めて一ヶ月もの空白を空けて仕舞いましたが、此れからも其の穴を埋める様に更新を続けてゆこうと思います。
着いて来て下さる方・・・いらっしゃるでしょうか;
いらっしゃいましたら、此れからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


花彩拝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。