極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「釣ったら食え、食うなら釣れ」

タイトルはCoccoさんの座右の銘。
ずっと頭に張り付いて居ました(笑)

画像が多いので重く為りそうですがお付き合い戴ける方はどうぞごゆるりと。

花彩、ビギナーズラックで三尾も釣り上げました!
お魚の呼び名は地域によって違うそうですが、ゴウチ(笠子[カサゴ])、河豚[フグ]、鯛を釣りました。
其の中でもひと際大きくて、母や彼氏さんを驚かせたのが鯛。
花彩の日灼け対策の散々な格好はスルーして、お魚の大きさをご覧あれ!
091012_130359.jpg
091012_150434.jpg
私の顔位の大きさなんです。
因みに黄色いライフジャケットは着て居ないと罰金三十万円なのだそうな。
まぁ其れは良いとして(笑)其の他のお魚もご紹介。
091012_150404.jpg
上から鯛、ゴウチ、河豚です。
煙草の箱は対比です(笑)
母や彼氏さんは遍羅[ベラ]、ヤズ(鰤[ブリ]の若魚)、鰆[サワラ]、狗母魚[エソ](蒲鉾[カマボコ]の材料らしい)なんかを釣って居ました。
091012_154552.jpg
こんな小さな鯛も何尾か釣りましたがリリースしてあげました^^
如何でも良いですが私は生魚を素手で掴める女ですよ(笑)

釣り終わってからはお舟の上で彼氏さんが即座に鋏を使って捌[サバ]いて下さって(本当はそんな作業好きじゃないのに・・・)、血みどろスプラッタに母は心が痛むのかブルーに為りお舟を降りましたが、花彩は興味深々に心臓やら内臓やらを見学して、お舟をブラシで擦ったりする後片付けをお手伝いしました。
戴く生命[イノチ]ですもの、しっかり目を逸らさずに焼き付けるのがお魚さん達への礼儀だと思ったのです。

帰ってからはお魚パーティ。
彼氏さんが捌いて下さって居たので、後は焼いたり切ったりするだけ。
生命の恵みを、驚く程美味しく戴きました。
今日は普段と比べても大漁だった様で、流石に全部は戴けなかったので、明日又塩焼きにしたり、味噌漬けにしたりして戴く予定です。

総じて海の力は凄いな、と云う処です。
何か見えないパワーを貰った気がして、花彩見事復活(笑)
日に灼けるのが厭で今迄頑なに行かなかった海ですが、偶には自然のパワーを戴かなければですね。
Coccoさんが海に恋焦がれる理由が少し判った気が致しました。

以上、釣りレポートでした!
読んで下さった方、有り難う御座いました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。