極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

遡りまして、五月四日。

「遡りまして」シリーズ(?)も、此の記事で最後です。
追っ掛けて下さった方は有り難う御座います。
此の日、五月四日は、みぃ一家の経営するカフェ&バーのお手伝いに行って参りました。
其れと言うのも、みぃは只今大怪我を負って手術をし、にも関わらず退院した次の日からお店に出て居る現状で、当然のこと乍ら、お皿を洗うことすら儘為らない状況で、ゴールデンウィーク中、観光地な私の住む町は大混雑するので、ヘルプが飛んで来たのでした。
二つ返事でOKし、十二時から出勤致しました。
が、何故か此の日、私眠くて眠くて、体調も余り優れなくて、久々の立ち仕事に緊張して居たのか、簡単な注文を取ったり、お料理を運んだり、お皿洗いをしたりしただけで、大してお役に立つことが出来なかった様に思います・・・orz
なのに賄[マカナ]いの美味しいお料理を振舞って下さったり、何と!!お給料迄出して戴いたりと、何だか頭が上がらない始末・・・。
ご飯食べてお金貰いに行っただけの様なもんじゃないか、自分よ。
次お声が掛かった時はもう少ししゃきしゃき働くから、如何か見放さないで下さいまし・・・・(泣)
そして何のお役にも立てなかった私が言うのもなんですが、余り無理しないでよ、みぃ・・・・(泣)
そんな訳で、反省一杯の一日に為ったのでした。
ちーん。

常にお客さんがいらっしゃったので、制服姿はお写真に収められませんでしたが、一応のやる気の表れである、ヘアアレンジは写メに収めたのでぺたり。
飲食なので何時も通りのだらりじゃ駄目だと思い、取り敢えず久々にアップにしてみたのでした。
SH3F01450001.jpg
顔が何だかのっぺりして居ます。
ブッサイクです。


以上、此処数日の出来事をざざっと纏めてみました。
毎度読んで下さる方には感謝感謝、感謝です。
未だ未だ画像は携帯の中に溜まっているので、徐々にアップしてゆこうと思います!