極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな足でも 歩けないはずはない

SH3F04730001.jpg
猫センサー発動の帰り道。
やっと、やっとの想いで一日を終えることが出来ました。
当たり前のことですが、お仕事ちゃんと休まず行きましたよ。
相変わらず泪は出るけれど、会社では下手糞でも笑って、楽しい風に持って行って。
やっぱり如何考えても今の私は恵まれて居るから。
何も出来ないのだからせめて笑って居よう。
何も出来ないならせめて出来ることだけやって居よう。
そんな気持ちで仮復活・・・・出来たのかな。
兎に角明日行ったら一日お休みですので、其れ迄駆け抜けます。
私は負けません。
未だ歩ける筈だから、進みます、前へ。

―嗚呼、でもやっぱり泪。
生きる決意ってこんなにも勇気が要る。
止めるより続ける方がずっと辛いんだ。恐いんだ。
けれど絶つ勇気が湧く迄は、生かされて居る限りは、ちゃんと前を見て居なきゃ。
鳥渡[チョット]前向きに聞こえます?
いいえ、実は超ネガティブ後ろ向き(笑)

あ、でも、某巨大掲示板を見ない様にする決意は持てたし、拍手で送られて来た稚拙な罵詈雑言をブラックリストに入れて削除する勇気も持てました。
お話は飛びましたが。
此れ、私にしては上出来です。
私は私の言葉で此のブログを紡いでゆくのだから、此処は私の世界なのだから、周りに振り回されてへこたれるなんて、何て莫迦らしいのかと想いまして。
私に今、そんな余裕は御座いませんし。
何はとも有れ、えっちらおっちら続いてゆくのだと想います、此のブログも、私の道も。

写メのにゃんこは何度か同じ場所で撮らせて貰ったのを載せたことが有りますが、近所の長老的存在の子です。
最近めっきり見掛けなかったので、淋しい想いをして居たのですが、久々に再開しました。
又随分衰えてらした様だけれど、元気そうだったので安心安心。
SH3F04740001.jpg
又ね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。