極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝靄に酔うほどに空を仰いで ここへおかえり

SH3F05610001.jpg
祖父が一時帰宅でお家に帰って参りました。
次は今月二十日頃に再び手術の為入院します。
其れ迄は取り敢えず一安心して良い様です。
「お帰り」って言ったら、「只今。お土産無くてご免ね」なんて言うから、「入院してたんだから当たり前でしょ」って笑って返したけれど、本当は泪が出そうでした。
そんな祖父の暖かい処が大好きなのです。
って、うぅ、泪が・・・
此処の処祖父祖父祖父と、祖父の話題ばかりで詰まらなかったらご免なさいね。
大事な存在なのでついつい。

私はと云うと、今は大分良いのですが、大幅に堕ちて居りました(苦笑)
祖父のことで疲れて居たのも有るのでしょう、思考が負のスパイラルに陥り、悪い方へ悪い方へとしか物事が考えられなく為り、遂にはカッター様のお世話に為ったり銀ハル三十錠と云う微妙なODに走ってみたり。
祖父の元へ足繁く通うのは、前のお仕事場と云う大切な空間で、少しでも必要とされ、存在理由の様な、居場所の様なものを見出せて居たのを自ら絶った罪悪感から抜け出したくて、腑抜けた自分を掻き消したい一心で、今でも自分が必要とされて居るのだと信じたいと云う、自らのエゴの為なのではないのかと気付いて、何て汚いんだと落ち込んだりして。
今でも前の職場のことを想うと泪が止まらないのです。
何はともあれ、祖父は生きる為に血を流して居ると云うのに、私と来たら無為に血を流したりなんかして、莫迦の極みです。
でも辛いものは辛くて、葛藤の末の選択でした。
お蔭様で(?)今はもう回復して、こうしてブログをカタカタして居るのですけれどね。
こんなので手術に一緒に立ち向かえるのか甚だ疑問ですが、表面上取り繕うのは得意な方だと思うので、多分大丈夫。
皆の前では能天気に笑って居られます。

取り敢えず、二十日迄は体力精神力をしっかり充電して、何か少しでも役に立てる様に頑張りたいと思います。
ブログも、もう少し面白い記事が書ける様に頑張りますね!^^

写メは下の方の記事で一度紹介した、VAMPSライヴグッズのトートバッグの、無意味に柄アップ!(笑)
可愛いですし、何でも沢山ざっくり入って重宝して居るのですよー♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。