極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

夢の残り火も 永い争いもみんな すべて海にとける そっと許されるよ ...おやすみ

お仕事を、辞めました。
一週間も続きませんでした。
病気の所為にするのは大嫌いなのですけれど、ボーダーの持つ衝動性から来る突然の退職に対する衝動なのかも知れません。
何を言っても言い訳にしか為らないと思うので、詳しくは語りません。
誹謗中傷を為さったり、批判的な意見をお持ちに為る可能が有る方はお読みに為らないで下さい。

しんどくてしんどくて仕方が有りませんでした。
約朝九時半から夜八時迄。
休憩一時間半。
冷静に為って考えれば無理なお話でした。
腑抜けた自分が厭な一心で焦燥感に駆られ早とちってパニクって。
莫迦の極みです。
今は未だ無理なんじゃないかと渋いお顔を為さって居た先生をも無視して。
第一以前の大好きで大切だった仕事場での座り仕事ですら堪えられなかったのに。
何をとち狂ったのか。
最終日はばれない様に泣き乍ら商品整備してました。
やりたいことも、やるべきことも、如何にも身体が着いて来ない。
眩暈も腹痛も治まらない。
対人恐怖も出たり出なかったり。
食事も真面に摂れない、摂りたくない。
睡眠も満足に摂れない。
帰り際には解離して車に突っ込みそうに為る。
不甲斐無くて歯痒くて仕方が無くて。

「頑張って居る姿に尊敬する」「私も頑張らなきゃと勇気を貰う」なんてメッセージを沢山戴きました。
言葉の使い方は違いますが、そんな方々に恩を仇で返す様なことをして仕舞いました。
本当に本当に申し訳無いです。
私はこんな駄目で如何しようも無い無能な人間なんです、ご免なさい。
裏切られた様に感じられて仕舞った方には、本当に心からお詫び申し上げます。

身体が資本とは良く言いますが、私は此の言葉を何度も何度も無視して学ばず迷惑を掛けて、自分を痛め付け続けて来ました。
勿論地元の求人情報誌や海を渡った処に有るタウンワークなんかをこまめに見乍らですが、もう少し休養が必要な気がする、とやっと思えて来ました。
其れか只の私の捻くれ返って捩[ヨジ]れた性質、単なる怠け癖なのか。
後者の方が有力な気が致します。
何にせよ消えた方が良い人間なのは確かです。
でも如何にもこうにも消えられない。

少し全部忘れて休もう。
久々に先程祖父の元に行ったら、随分良く為って居て、前回と同じく「長く続かなくてご免ね、」言ったら、「少々のことはええ、やけどしょげて後ろ向いてしもたらあかんで」と言って呉れました。
泪は呑み込みました。
私も祖父と一緒に前を向いて療養しよう。
其れが私を想って呉れる人達に対する、精一杯の恩返しだと思うから。
何時か心の底から笑って、並大抵で良いから働ける様に為れます様に。