極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Standin' on the corner Suitcase in my hand

少しばかりご無沙汰です、花彩です。
復活して参りました・・・と言うか復活せざるを得ない状況に在りますのでね・・・。
でも、もう大丈夫。
歩いて行けます。
ご心配・ご迷惑お掛けした方には本当に申し訳御座いません。

今日は親戚御一行の来訪に合わせて、祖父が一時帰宅して参りました。
祖父は事務所を畳む及び引き渡す手続きに納得しては居ない様でしたが(未だ現役で働こうと思って居る)、祖母が家賃が如何のとか、兎に角気を急かして居て、早く片付けて仕舞いたい様でした。
其れで、此の一時帰宅の機会に祖父本人が要るもの、要らないものを仕分ける方が良いと為りまして、でも事務所へ上がる階段なんかは女手では介護し切れないとのことで、関係の有る業者さん、男性二名に手伝って貰う運びと為りましたが、私も何も役には立たないと判って居ても、立ち合いたいと想うもの。
だって大好きだった、祖父と本と墨汁と、そんなものの匂いが詰まった場所。
夏は涼しいからって居座った。
冬は二人でぬくぬく暖まった。
ラジオが静かに流れる、あの空間が大好きだった。
そんな大切な場所が無く為ると云うのに、親軍は子供軍を余りこのことに関わらせたくない様でした。
なので私はお家でお留守番、と云うか従姉妹二人を家から少し離れた大型ショッピングモールへ引率する様に言われました。
二人はとてもとても良い子なので、全然苦では無いのですけれどね、引っ掛かるものが御座います。
次あの事務所の扉を開けた時、もう大切な場所を又私は失って居るのでしょうか。
淋しい、です。
ぐだぐだ言って居ても仕方無いけれど、淋しいものは淋しいです。
もう少し私が子供だったら駄々を捏ねて泣き叫びたい。
其の位、淋しいのです。
しつこい様ですが此処で位吐かせて下さい、ご免なさい。

で、まぁ滞り無く引率して来たのですけれど、三人でプリクラを撮って、普通のプリクラじゃ小さくて見えないだろうから、良く撮れたのを記念日プリ(+二百円でカードサイズのプリクラが出て来ます。)して、祖父にプレゼントしようと思い立ちました。
其れは明日(もう日付変わってますね)、此処を発つ前に病院へ行って、渡そうと思います。
プリクラ、ひとりケバケバしいのが混じってますが序[ツイデ]に載せちゃいますね。
家の従姉妹は二人共美人さん。とっても可愛いのですよ。
ファイル00070001
ファイル00080001
ファイル00100001
ファイル00110001
ファイル00120001
一番下の子は大学受験を終えた処で、幼い頃からバレエを綺麗に踊る美人さん。
こんなことして遊んで盛り上がったりもしました。
CA3J0184.jpg
か、可愛い・・・orz
非ロリの子で此処迄可愛く着熟[コナ]されて仕舞うと蚤の様な自信とか自尊心とかが、がらがら崩れ落ちますよね★(笑)
CA3J0183.jpg
私はどうせこんなんですご免なさいぃぃいーッ!!(自棄)

モールでは少しお買い物。
雑貨屋さんでゲームセンターのプライズではないグルーミーグッズが発売されて居ることは存じて居りましたので、うろうろ・・・うろうろ・・・発見!
CA3J0186.jpg
祖父からデジカメを譲り受けたので、ケースにしたいなぁと思い。
CA3J0187.jpg
イヤフォンは気分によって付け替えるので何本有っても困りません。
が!!二十一ですがキャラモノ、未だ好きでも・・・使って居ても・・・良いですか・・・?(ガクブル)
好きなんだもの、良いですよねっ、ねっ!(開き直った)
CA3J0185.jpg
そしてaxes femmeに行くと一着は必ずお迎えして仕舞う症候群。
だってレジメンタル柄好きなのですものーだってお安いのですものー(だってじゃない)
先が思い遣られる・・・orz

そして今荷造りが粗方[アラカタ]終了した処でブログを打っている訳なのですけれども、自分の荷造りの下手さに絶望して居ります・・・。
とっても大きなお車だから、幾ら増えても構わないと言って戴けたものの、此れは無いだろう。
CA3J0188.jpg
後ろの黒いのは巨大なスーツケースの蓋を開けた状態なのですけれど、ALGONQUINSが殆ど引き出しごとぶち込んであります。
紙袋達はロリィタのお洋服がぎちぎち。
メタモルの福袋の中身が入っていたエナメルバッグは何処にも納まらなかったもの達が処狭しと。
い、一体何日滞在する気なの私・・・?軽く引越し・・・?(笑)

皆が寝静まってから、祖父が座って居た座布団やタオルケットが其の儘にしてあったので、そっと座ってみた。
祖父は少し昼食を摂ってからは疲れてお座敷で眠って仕舞って、散髪に行くと言って聞かないので、母が連れて行って来て、夕飯も少しだけ好物を食べて、病院の門が閉まって仕舞う七時半に合わせて又病院に連れ戻される形と為りました。
十八日に親戚御一行が来て、殆ど面会時間ぎりぎりに、親戚達の希望でサプライズで病院へ行きました。
従姉妹たちが来ることなんて知らないから、丁度お手洗いに行って居る隙に隠れて驚かそうってこそこそして、「じいちゃん、来たよー!」って現れたら、やっぱりぼろぼろ泣いて、「家の孫は別嬪[ベッピン]ばっかりやぁ」とか言って。(笑)
其の時にですね、「お前等の辛いことは全部わしが背負うたる、せやから皆元気に為らなあかんのやで」って、祖父の一番暖かい処を見せて呉れて、流石に泪を堪えるのは難しかったです。
うあーまたぼろぼろ出て来た(笑)
うん、じいちゃん、花彩は元気に前向いて、少し旅に出て来るよ。
帰ったら又会いに行くからね。
少しでも明るい顔見せられる様に、色んな処に行って、色んな人に会って来る。
じいちゃんも旅、大好きだったよね。
頑張って、頑張って、もう一回一緒に何処か行けたら此の上無く素敵だよね。

そんな感じで、今回も又えらい長さに為りましたが、着いて来られてますか・・・?
最後迄読んで下さった方、何時も拍手下さる方、どうも有り難う御座います。
明日に備えてそろそろ眠りますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。