極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑っていてほしい 守るべきものたちに 明日も訪れる何かが 正しいやさしいであれ

やっぱり避[ヨ]けて弾いて書いてはゆけまい、震災のこと。
下の記事の写メに写って居るあの美しい海が、私を何時も大切な地に運んで呉れる海が、時に牙を剥くことがあるのだと云うこと。
もう良いよ、居るんだったら、無視決め込んで居ないで、お耳傾けて下すったら如何?カミサマ。
こんな戯言吐けるのも、こんな幸せな地に生まれたからこそなのだと云うこと。
もう判ったから、好い加減増えてゆく望まれない死者、行方不明者数の報道を、止めて。

過去行った自殺未遂の回数、三回。
若しも地球の命、日本の命に制限数が有るのならば、私の命、今の分はあげられないけれど、過去の三つは確実にあげられて居た。
莫迦が見る。
こんな時にも神頼みしか出来ないなんて。
今現在のサナトリウムの訪問者数、453857人。
有り難くも莫大な人数、此の中に、若しも今苦しんでらっしゃる方が含まれて居たら?
若しも、若しも家に押し潰されて居る人が、浜辺に打ち上げられた仏様が、いらっしゃったと、したら?
怖い、アクセス解析なんて見られない。
ブログを書けなかった間、テレビから頑なに眼を逸らそうとするのを、必死に軌道修正して居た。
其れしきのことさえ恐れている、矮小過ぎる私は一体?
焼き付けなきゃ為らないこと。
其の次に取る行動を、何でも良いから頭に浮かべて居なければいけないこと。
海辺の静かな町に産まれ育った私が、陸伝いに連なった一本の島に“今”存在することを許されて居ると云うこと。
私のことなんて如何でも好い、日本規模で今、他人ごとじゃ無い天変地異が起きて居ると云うこと。
こんな私が言って良いことでないのは判った上で、一度だけ書かせて戴きます。
「何て、命が暖かくて、有り難い。」
こんなことに迄コトが及ばないと気付かないなんて、私の頭蓋骨の中はカラカラ音が鳴って居るんじゃあるまいか?
嗚呼だから“私”のことなんて如何でも好いんだ、でも個で成立する命を賜って居るのは私で、其の私が文章を書くのだから、一人称は必然的に“私”に為る訳で、嗚呼もう頭が破裂しそう。
こんな哀しくも他人事の戯言しか垂れ流せぬ私が、尊い命の内から抜粋されて生きることを許されて、同時期に生きることに意を決して前を向いて居るんだ。
カラカラ鳴ってる脳味噌が潰れる程強く、叩き込まないといけないんだ。
叩き込む時が、今なんだ。

CA3J0399.jpg
MUSIC STATION、久々のニュースじゃない番組を、見る気持ちに為って、見ました。
心酔するCoccoさんのご出演が、急遽決まったからです。
其れでも余震のテロップは絶え間無く流れるのだから、何処かニュースを見ている心地。
Coccoさん、又屹度[キット]多くの、莫大な数や大きさの意思を背負って、担がれて、あの場で歌って下すったのでしょう。
泪が痛々し過ぎて見て居られやしませんでした。

“色とりどりに 煌めく世界 継[ツ]いで接[ハ]いで連ね恥さらせ”
の部分が、沖縄弁で、
“色とりどりに 煌めく世界 愛よ愛々 宝物”
と変えられて居ました。
こんな姿に変えられて仕舞った、産まれた国を、世界を、其れでも愛でたいと願う、彼女の気持ちだと想いました。

又無力さに打ち拉[ヒシ]がれて居るの?
Coccoさんの眼に溜められた、精一杯の泪は何時だって何処か絶望を見て居ます。
私達は其の眼が幸せの泪で一杯に為ることを望んで居るよ。
其れ迄、如何か。

CA3J0324.jpg
大阪の駅で撮ったジュゴンの大きなパネル。
大事に携帯に保存して居たけれど、こんな時に使うなんて。
何て意地の悪い巡り合わせ。
一人ごちたって一人の命も救えない。
こんな莫迦な文章を投下するのなんて、自慰行為に等しいと想います。
反吐が出る。
でも書かずには居られないから、此れでもブロガーの端くれ、書かせて戴きました。
読み返す行為が自分を誇大評価するみたいで、悦に浸って居るみたいで気持ちが悪いので此の記事は二度と読み返しません。
読み手側の貴方をもそんな気持ちにさせたのならば、本当に済みません。
そして誤字、脱字、御座いましたら申し訳御座いません、修正出来ません。

最後に一言だけ、此処から見える海に乗せて、呟かせて下さい。
其処で震えている貴方、如何か如何か生きることを手放さないで下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。