極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今を越えて ここを越えて また笑ってみせて

更新停滞ご免なさい、花彩です。
今先刻迄みぃがお家に遊びに来て呉れて居て、元気を戴き、更新するお約束も致しましたので更新してみます。
いえね、丁度昨日抑鬱の波に揉まれ腕をざくざくして居た後に、何とは無しにみぃのサイトを拝見したら、大泣きして仕舞ったと云うのも御座いまして、会いに来て呉れたのは本当に嬉しかったです。
内容は、みぃ解釈のみぃ哲学で、「煙草とリストカットは同じだと想う」と云った感じで、コピペさせて戴きますと、「気持ちを落ち着かせたい、リセットしたい。でもある意味自殺行為。ってこと。
だからさ、リスカも煙草も一緒。みぃもアナタと一緒。やってる事は違っても行き着く場所は同じだね。」だそうで、最後には、若し世の中のもやもやを抱えた人達に煙草が無かったとして、当たり前にリストカットが煙草の様に慣れ親しまれて居たとしたら面白いなぁって。
そしたら「アナタが余計に傷つく事もなく、気にする事もなかったね。こんな世の中でごめんね。」ですって。
“アナタ”の指す相手は若しかしたら私じゃあないかも知れない。
そして、みぃ本人はリストカットなんてしたこと無いから気持ちなんて判らないと言って居る。
でも何て暖かくて優しいことを言うんだろうって泪が出ました。
みぃ理論には昔から賛否両論が付き纏うのが常なのは存じて居りますので、色々想われる方もいらっしゃると思いますが、少なくとも私は心が暖かく、少しだけ軽く為りました。
気に為る方や全文読まれたい方はみぃのサイトにGO。
リンクの一番上から飛べます。
記事タイトルはBUMPさんから取ったそうで、『現代の中毒者』です。
宣伝宣伝(笑)

さて、近況報告をば。
祖父が、再入院致しました。
退院してから二日目のことでした。
其の日は母と祖母が祖父に森林浴させてあげたいと、近くの山に連れて行ってあげて居て、私も誘われて居たのですけれど、不眠で一睡も出来て居なかったと云うのが有り、「悪いけどしんどいから寝るね」と告げ、ベッドで横に為って居たのでした。
事件は森林浴も何とか終わり、お車に祖父を乗せる時に起こりました。
母のお車の鍵は少し調子が悪く(電池切れで。)、ボタンを押したら全部の鍵が開くアレ・・・何て言うのですっけ?・・・が、使えず、全部の鍵を開けるには一旦運転席側から鍵を差し込んで開けないと助手席側迄開かないのですよね。
すると、必然的に母が鍵を開けて居る少しの間ではありますが、助手席側は祖父と祖母二人切りに為り、祖父を支えるのは祖母だけと為ります。
で、祖父が車に乗ろうとお車の扉の上の方を持とうとした瞬間祖母は手を離して仕舞ったらしく、祖父はよろけて尻餅を着いて仕舞いました。
人間の体って不思議なもので、アドレナリンの作用で傷を負って直ぐ、興奮して居る時と云うのは痛みを感じ難く作られて居るらしく、お家迄急いで帰って来てベッドに横に為る迄は割と大丈夫で、女三人で祖父を担ぎ上げてベッドに連れて行ったりも出来たのですが、時間が経つ毎に痛みは増幅して行った様で、介護用タクシーを呼びました。
男手が有るのと無いのとでは違うとも思ったのですけれど、此れが祖父が痛がって如何にもこうにもタクシー迄行き着けない。
結局救急車を呼んで日曜だったので緊急で偶然いらっしゃった整形の先生に診て頂くと、骨盤がぼきっと折れてました。
折れのが原因で体内で出血しだすと生死に関わる問題に為ると言われ、二日程ヤマが有りましたが、今は何とか絶対安静で落ち着いて居る様です。
然し老人の骨折と云うのは私達と同じ様なものでは無く、此れから文字通り生きて歩いてゆけるか否かに関わって来ます。
やっとリハビリも終わった処で、家での生活に慣れてゆこうと云う処で、一難すら去ってないのに又一難。
私は三人が森林浴に行って居る間も、眠れずにベッドの中で起きて居ました。
こんなことに為るのならば、一緒に行って置けば良かった。
そしたら祖母と二人、支える体制が整い、こんな事故には至らなかった筈。
そんな自責の念が離れず、後悔してもし切れません。
周りの人達は余り自分を責めるなと言って下さるのですけれど、やっぱり・・・。
肝心な時に居ない無能な奴だと思えて仕方が無いのです。
ご免ね、じいちゃん、痛かったよね。
其の日は泪が止まらず、泣き乍ら眠りに就きました。
又お家に帰って来れる日は何時に為るのやら、はた又、そんな日は本当に訪れるのか?
今日のタイトルは敬愛する故・岡崎律子さんの『空色』と云う曲から拝借致しましたが、心境は全く歌詞の通りです。
私も一緒に頑張らなければ。

・・・と、そんなこんなで忙しかったりダウンしたりの数日間だったのでした。
暗い話題に為って仕舞い、申し訳御座いません。
次はもう少し面白い記事を書ける様努力致しますね。
最後に恒例と化している、如何でも良いコーディネート紹介をして鳥渡[チョット]明るく?終わろうと思いますね。
CA3J0466.jpg
久々のワンピ+トレンカ+パンプスなコーデでした。
お袖は腕捲りして居りますー。
お顔は矢張り晒せなかった様ですが。
ではでは今日は此処等で失礼致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。