極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願ってるよ。貴方の夢は、どんなに濁る世界だって壊せないさ。

CA3J0776.jpg
昨日新聞の一面を飾った事実。
「東京事変、解散」
何かの悪い冗談やサプライズだと信じたかった。
でも公式サイトを見ても其れは矢張り事実で。

林檎嬢とテレビ番組なんかでインタヴューやトークの、東京事変代表として何時も出て居た刄田さん。
ライヴではステージの端から端まで走って、何時もお茶目で、でもドラムを叩く時の真摯な顔が大好きだった。
林檎嬢と組んだ楽曲はもう最強!の亀田師匠。何時も前を向かせて呉れる林檎嬢の歌詞に、師匠のメロディ。師匠の作曲が大好きでした。アルバムの後半に必ず入る林檎嬢と師匠の最強コラボ。毎回其れが楽しみだった。
伊沢さんの優しい優しい作曲に歌詞、大好きだった。バラード担当だよなあなんて勝手に思って居た。「ピノキオ」は忘れられない名曲。
何時も奇想天外な浮雲さんワールド。歌詞を書かれてもやっぱり奇想天外で、理解に苦しんだけれど、其の苦しんで居る時間が大好きだった。不意に書かれる優しいメロディにはほろりと来たり。
林檎嬢は又ソロで曲を発信して、私達の元にお顔を垣間見せて下さるでしょう。
彼女が唄を紡ぐことを止めるだなんて有り得ないことだと想うから。
嗚呼、でも、「東京事変」と云う形でお姿を拝見することは、もう無いんだなあ・・・。

曲を聴いただけで、誰と誰が組んで作ってらっしゃるのかが直ぐに判る程、個性の強いメンバーが集まって、何時も私達を楽しませて下さいました。
「行かないで、止めないで」
が、本音。
でも其処(東京事変)が皆様の求める場所ではないのならば、突き進んで行って欲しい。
其れも、本音。
でも私は一ファンだから、自分勝手にも前者の方が幾分も強いです。

解散の事実を知ってから、ずっと頭をぐるぐるして居る曲は「手紙」。
此の曲も丁度、前のメンバーが脱退して、新メンバーで出された一発目のアルバム、「大人」の一番最後の曲で、私は前のメンバーにも相当な思い入れが有って大好きでしたので、「大人」の曲一曲一曲が前メンバーに贈られて居るのではないかと錯覚して、ぼろぼろ泣き乍ら聴きました。
新メンバーなんて知らないもん・・・。
そんな風にヘソを曲げて居た私を軌道修正させた曲、其れが、「手紙」。
林檎嬢の切々とした歌詞に、曲は・・・新メンバーの伊沢さん!?と、酷く驚いて、反省して。

タイトルにも「手紙」の歌詞を引用させて戴きました。
彼等が発信した曲なのに、其れを彼等に贈りたいだなんて可笑しな話だけれど、どんどん前へと突き進んで欲しい想いで私は此の曲を、歌詞を、新しい道を進む彼等に捧げたいのです。

更に申し上げますと、彼等ひとりひとりが胸に抱いてらっしゃる想いは、こんな風なのではないかなあ、と一ファンは非常に自分本位に自分勝手に想います。

「追伸
背負っても潰されないのは、今日も貴方が生きていると信じていて、疑わずにいるからなんだよ。(ほんの些細な理由)どうかお元気で・・・。」

大好きで大切な人を送る時に使わせて戴いて居る此の曲。
今度は大好きで大切な東京事変の皆さんに贈りたいです。


メンバーの皆様に幸多からんことを。
ちっぽけなファンは心より願って居ります。
どうか、お元気で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。