極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会いたい人を指折り数えて 会えない人だけ溢れてこぼれて

もう会いたい人を、大好きな人を、待ってるだけの自分は厭だ。
会いたいよ、会えないよ、届かないよって、泣いてるだけの自分は厭だ。
此の足は歩ける、走れる、行けるよ、其処に。

決意。
半年後に私は大きな一歩を踏み出します。
此の一歩を踏み出さなければ、私は多分、ずっと先に進めない。
ずっと待ってるだけの自分。
ずっと泣いてるだけの自分。
諦めるのだけ莫迦みたいに上手な、自分。
違うだろ?
本当は諦められやしないだろ?
こんなに大きく膨らみ過ぎた想いを胸にして。

どうせ生きる方を向いて居るのなら、無様でも進みたい。
折角生かして貰えて居るのなら、幸せに為りたい。
幸せの意味も愛の意味も未だ曖昧な儘でも、其れでも笑いたい。
平坦な道を笑顔も無い儘進む位なら、声を上げて泣いても、又ちゃんとお腹を抱えて笑える様な道を進みたい。


ずっと大好きだよ。
こんなに泪が止まらない程。
私なんて重いよ、要らないよって跳ね飛ばされても良い。
無視されたって良いよ、耐えるよ。
そんなことしたって本当は優しい貴方を知ってるから。
優しかった貴方を知ってるから。
だから其処で、貴方は貴方の儘で居てね。
待っててなんて贅沢なこと言わないよ。

後半年で私はどれだけのことが出来るだろう。
出来るだけお金を貯めて、其れから、其れから。
未だ詳しいことは言えないけれど。

頑張ろう。
半年で変わらないだけの想いを私は持ってる。
後は自分の決めてゆく、小さな一本一本の道次第だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。