極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

求めない なにひとつも Only love

今晩は!
朝の予告通り浮上して参りましたー!
出来上がりましたよ、チョコレート♪
既にご近所さん方には配って参りましたが、どなたも凄く喜んで下すって、私迄嬉しく為りましたv
後は十四日に母づてに彼氏さんに届けて貰って、良くして戴いて居る知人にお渡しして、後から来るみぃに渡して、残りは全部祖母にお任せしてデイサービスの方々へ!
量が多いかなあと思いつつ材料を買って居たのですが、全然そんなこと無く、レシピの倍量作ったのに全然余りませんでした。
そして何より嬉しかったのが、切れ端をほんの少しですが、胃ろう(胃に穴を開けてチューブで栄養分だけを送ること)の手術をして居る祖父が口にして呉れたこと!
嚥下さえ出来れば何か少しなら口にしても大丈夫と言われて居たのですが、其の嚥下が中々出来ずに居たのですけれど・・・
「花彩よー!!バレンタインよー!!チョコ食べれる!?」
って聞いたら、食べる!って言って呉れて、ゆっくりもぐもぐして、更には「もっと!!」とか言って呉れちゃったりもして・・・(笑)
数年振りにものを食べられたんです、もう泪が出る程嬉しいと言うか、感動でした。
そう言えばチョコレート大好きだったもんね、じいちゃん。*^^*
来年もあげられたら良いなあ・・・!

で、此処から下は製造過程なんかを載せようと思いますので、大きな画像が沢山並びます。
重く為りますのでご注意を。

いち、

にの、

さんで、

出来上がり。(笑)

学生時代から手帖にメモして作り続けて居る、秘伝の超簡単過ぎて吃驚して仕舞う生チョコレシピで作りました。
本当に簡単です、女子力なんて塵ほども無い私でも作れます。
でも美味しいと云う!!
眼から鱗のレシピですが、生憎秘伝(大層な/笑)なのでお教えすることは出来ません・・・・。
出来上がりのお写真は、手作り感が余りにも溢れ過ぎて居た為、過度に加工して仕舞ったことを心よりお詫び申し上げます。(笑)
奥の四角いのはナッツ類のお好きな母の彼氏さん用で、くるみを砕いて乗せてみましたが、此方も中々美味!
因みにラッピングはこんな感じ。

お砂糖で出来たカラフルなハートのトッピングをばらばらっと同封したのですが、殆どお写真では判りませんねえ。
結構可愛く出来たと自分では思って居ります!

では、そろそろみぃも来ますので、今回は此処等でお暇致します。
お読みに為って下すった方は、本当に有り難う御座いました^^*