極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

愛 愛 愛 愛 愛されたいだけです

今晩は。
日付は変わって二十七日ですが、今日(二十六日)のことや、少し前のこと等をちょこちょこ。
お写真多く為ります、ご注意を。

母が去年?一昨年?位から一眼レフのカメラに嵌って、お家の近くの商店街の中のカメラ屋さん主催のお散歩撮影会に参加したりして居るのですが、お若い方も数名居られて、話を聞いて居ても楽しそうだなあと思って居たのですよね。
でも私は本気のカメラには興味が無い人なので、混ざれないなあ・・・残念。と思って居たのですが、此の度其の母の話に良く出て来られるお若い方三名が、此れ又お家の近くの個人経営の小さなカフェを借りて三人展をするから、「あんたどうせ暇なんだから準備為り何為り手伝って来たら」と命ぜられ、私もお話に出て来る方々とお会いしてみたいなあと羨ましく想って居たので、ちょっとお友達探しな気分でお邪魔して来たのした。
其れが今月の頭のことです。
丁度前日に母と現像をしにカメラ屋さんを訪れ、空いたスペースでせかせかと作業をしてらっしゃるのを見て居て、「明日良かったらお手伝いに来ても良いですか?」なんてやり取りもして居たので、足取りも軽く。
出来るだけ経費削減したいとのことで、額等は使わず、商店街の段ボールを掻き集めて、只管にお写真のサイズに合わせて切って、数枚重ねて厚みを出して、縁を黒のマスキングテープでカヴァーして、みたいな作業を兎に角一日中やって居たのですが、単純作業なのでお話も結構弾んで、三人展をやる中のお一人が、デザイン関係の大学を出てらっしゃることが発覚し、何其れ詳しく!!!と思いお話をお聞きしたら何やら絵を描くのも幼い頃からの趣味で・・・って、絵を見せて戴いたりも出来て(其れはもう独特で素敵な世界観のイラストで御座いましたよ・・・!)、学生時代の文化祭前の気分を味わわせて戴けて、とっても楽しくて有意義な時間を過ごせたのでした!
其の時忙しい合間を縫って撮ったお写真が此方。
ご覧の通りの単純作業です。(笑)


で!!
今日は其の三人展を拝見しに母と先述したカフェに行って来たのです^^♪
民家を其の儘使って作られたと云う、とても暖かい雰囲気のカフェでした。


加工して白飛びさせて仕舞ったことに今気付きましたが、入口横に貼って有る張り紙(四月七日~四月二十七日って書いてあるやつです)が、其の三人展のご案内です。


手が込んでらっしゃると云うか、お写真への愛を感じたスペース。
こんな風に飾ると凄く可愛いですよね!


一階、入って直ぐがこんな感じでした。
左側の壁にお写真沢山飾られてますね♪


二階席の一部にもこんな感じで、ぐるり壁一面お写真だらけ!
レイアウトにもこだわりが感ぜられて、とても素敵な空間でした!


母は定食、私は紅茶とシフォンケーキを注文。
バナナの風味がして、素朴でとても美味しかったです♪


・・・と、此処迄でお写真の話題は終了です。
母は帰って、私は病院へ行ったりショッピングモールをうろついたり図書館に行ったりの一日でした。
病院では以前から原因不明の頻脈が治療課題に挙げられて居て、普通に、緊張も何もしてないのに今日も百三十とか云う数値を叩き出したので、此れは流石に・・・とお薬が又増えました。
血圧とか心臓のお薬と聞いて少し驚いたのですが、私はもう何年も前から薬の副作用及び緊張で手が尋常じゃ無く震える傾向が有って(そう、絵に描いたかの如き薬中なんです/笑)、其れも改善して呉れるかも!と云う期待が有って、服用を決めました。
治ると良いなあ・・・。
で、片道二十分~三十分のショッピングモールを往復したので、今日は本当に良く歩きました。
図書館では「ま、待て、良く考えて行動しろ、此のコーナーは次回に取って置くんだ・・・!」等と相も変わらず貧乏性発動で(笑)、本を入れて帰る用の補助バッグを持って行ったにも関わらず、PhotoshopCS5関連書二冊、母に頼まれた本一冊、天然石の本一冊、絵の指南本二冊、小説三冊の計九冊をお借りすると云うテンション大暴走の暴挙に出た為、バッグの持ち手を持てずに下から抱え込んで帰る始末・・・。
無意味に好きなんです、大好きなんです、紙類・・・。

そんな感じで、お天気も良くてとても楽しく充実した一日でした♪
おまけで通常運行でALGONQUINSな今日のコーデ。
躑躅が綺麗に咲く季節に為りましたね^^*
ロリィタのお写真も撮り溜めてますので、近々上げますね。


ではでは、今日も長々と失礼致しました。