極彩色サナトリウム

此処はちぐはぐサナトリウム 灰色の花さえ極彩色に変わりましょう  くすんだの貴方の心さえ極彩色に彩りましょう ご来院の際はお足元にどうぞお気を付けて 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れと空の色に何も望みはしない様に

やっと念願のウィッグが手に入りました★
此のレトロ感の漂う雰囲気、可也のお気に入りで御座います・・・v
文化屋雑貨店にて購入したのですけれど、店員さんがとっても丁寧で素敵な方で、試着も快くさせて下さり、保存方法やお手入れの方法迄しっかり教えて戴けました。
お陰様で、帰って来て即座に試着をしてみたら、髪が無駄に長くて多い私でもきちんと被ることが出来ました。
「三つ編みをしてから纏めても良いですよ」と云うテクニックを店員さんがアドヴァイスして下さって、早速実行してみたら本当に簡単!
もっと練習して、沢山活用したいと思います♪
071229_231523.jpg
↑斜め横から見た図
071229_231645.jpg
↑前から見た図
071229_231607.jpg
↑おまけのアップ

元来はきのこヘアー(後ろ頭がきのこに見えるボブスタイルの意。)を購入したくて行ったのですけれど、此れは一体何に分類されるのでしょう?
後ろは本当に短いので、やっぱりショートカット?
まぁ何でも良いのです。
もう少し長くて、よりきのこに近い形のもの(限り無くYUKIちゃん風)も試着させて戴いたのですけれど、頭の中で林檎嬢の幸福論がぐるぐる渦巻いて居り、結局此方にして仕舞いました。(笑)
行き付けの美容院の店長さんが、ウィッグの前髪もぱっつんにしてあげるよ、と仰って下さって居るのですけれど、やっぱり此の儘でも良いかなぁ・・・等と悩んで居る処です。
取敢えずは暫く此の儘にして置いて、ゆっくり考えることに致します。
先程述べた、もう少し長いタイプも可愛かったので、次回行ったら屹度買って仕舞うのでしょう・・・(遠い目)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。